今話題のロボアドバイザーが自動投資してくれる!『THEO(テオ)』-投資アプリもおすすめ!

今話題のロボアドバイザーが自動投資してくれる!『THEO(テオ)』-投資アプリもおすすめ!

THEO(テオ)は株式会社お金のデザインが提供するロボアドバイザーを用いた投資一任サービスです。資産運用の分野で実績ある人が設計したロボアドバイザーで資産を自動分散投資できます。

投資対象は世界中の6000種類のETF(上場投資信託)の中から最適な組み合わせがロボアドバイザーにより選び出されます。

対象とするETFは、

  • 先進国株
  • 新興国株
  • 先進国国債
  • 投資適格債券
  • ハイイールド債券
  • 新興国債券
  • リート・不動産
  • コモディティ
  • 通貨

となっています。

THEO(テオ)は1万円からはじめられる!

THEO(テオ)は『1万円』からスタートできます。これは非常に少額だと言えます。自動資産運用サービスを始めるには最初に10万円以上必要なサービスもあります。

THEO(テオ)のパフォーマンス

2007年の世界金融ショック直前からのTHEO(テオ)で資産運用したシミュレーション結果です。金融ショック直後から元本を割り込む期間があるもののその後は元本以上に増えているという試算結果が出ています。

THEO(テオ)の手数料

  • ETF売買手数料
  • 出金手数料
  • 為替手数料

上記の手数料は無料です。

預かり資産の1%の『投資一任報酬』が発生します。

スマホアプリで確認できて嬉しい!

Iphone版アプリがリリースされています。

ブルーがトレードカラーのTHEO(テオ)の投資アプリですが、資産運用の結果をスマホで見れるというのは実は大事なポイントだと思います。

通帳の残高が増えているのを見て楽しむ経験があるかと思います。最近ではネットバンキングが主流になって金利もほとんど期待できないのであまり残高を眺める機会は無くなってしまいました。

投資アプリで自分の資産が増えていく様子を見れるのは嬉しいものです。

*くわしい説明はTHEO(テオ)のサイトをご確認下さい。

更新日 November 13, 2018, 9:21 pm

money

資産運用、投資、不動産のことを記事にしています。

Share
Published by
money

『マネー日和』

運営者情報お問い合わせ

『ご注意!』本サイトで提供している記事は、投資やその他の行動を勧誘、または推奨を目的としたものではありません。体験談や個人的な感想を述べたのものです。金融商品への投資、紹介している商品、サービスをご購入の際は、ご自身の判断にて実施くださるようお願い申し上げます。

出来る限り努めてまいりますが、本サイトに掲載している記事や、引用元の情報は正確ではない場合もございます。記事に誤り、誤認等があった場合もこちらにて一切責任を負うことはできませんので予めご了承くださるようお願いします。

All Rights Reserved.