Categories: TradingView

FXトレードでもTradingViewの『おすすめストラテジーSS3』は使えるか?

FXトレードでもTradingViewの『おすすめストラテジーSS3』は使えるか?

株もビットコインもどっちに行くかわからない時に外国為替FXをすることがあるかもしれません。

TradingViewコミュニティでFX用ストラテジーとしてもっとも人気のあったストラテジーにちょっと手を加えたおすすめストラテジーSS3』を本サイトで公開していましたがFXでもいい成績を残してくれると思います。

しかし、パラメーターをオリジナルのストラテジーから変えていますので現在のままではこんな感じになってしまいます。

USDJPY 5分足

当然のように通常の足では平坦すぎますので今のパラメーターを変えないとなりません。今のパラメーターはもっとボラリティの大きい投資対象向けになっています。

ならば、長期で見ればいいわけです。

USDJPY 1日足

さすがに1日足で見るといい感じになっています。しかし、このサインにしても常にチャートが動いている当日はサインが出たり消えたりします。

当然です。値動きがあるたびにチャートの線が書き直されているわけですから、同じ足の中で動くわけです。とくに1日足となれば1日の間で判断が変わるので翌日まで待ってから判断したほうがいいでしょう。

というわけで、サインとして見るにはいい感じだと思います。

やはり、ぴったりマッチしている!

TradingViewコミュニティの方では短時間足に合わせたFX用のパラメータのものが公開されていますがおすすめストラテジーSS3からオリジナルのストラテジーのパラメーターに戻して1分足のUSDJPYを見てみますと、

USDJPY 1分足 縦軸は5銭刻みです。

さすがです。FX用だけあってぴったりマッチしています。

このストラテジーを携えてFXをやってみるといいかもしれません。

TradingViewのコミュニティではこういうストラテジーが無料で出回っていますので好きなものを使わせてもらうといいと思います。

日本で許可を取っているFX証券会社でTradingViewと連携しているOANDA Japanならチャートを正確に分析できると思います。

また、自動売買はできませんがチャート画面から直接注文を出せるので便利です。

おすすめ!

更新日 January 18, 2019, 10:48 am

money

資産運用、投資、不動産のことを記事にしています。

『マネーアプリ』

運営者情報お問い合わせ

『ご注意!』本サイトで提供している記事は、投資やその他の行動を勧誘、または推奨を目的としたものではありません。体験談や個人的な感想を述べたのものです。金融商品への投資、紹介している商品、サービスをご購入の際は、ご自身の判断にて実施くださるようお願い申し上げます。

努めてまいりますが、本サイトに掲載している記事や引用元の情報は正確でない場合もございます。こちらにて一切責任を負うことはできませんので予めご了承ください。

All Rights Reserved.