アルトコインでもシステムトレード!ビットコイン、仮想通貨の自動売買『CRYPTOTRADER(クリプトトレーダー)』の使い方

CRYPTOTRADER(クリプトトレーダー)は自動売買ルール(ストラテジー)を買って自動売買させるサイトです。クラウドサービスなのでVPSは必要ありません!

ボット売買を行っているとわかると思いますが、取引所によってはAPIの動作状況が良くないこともあります。まれにですが、突然APIの接続が上手くいかなくなることもあります。

例)『The connection with Quoine is not available since 2018/01/06 in cryptotrader. 』https://cryptotrader.org/topics/577323/quoine-api-is-now-supportedより

例えば、サイトフォーラムにあるように一時的にQUOINEXがCryptotraderからのアクセスかAPIアクセスを停止したりということが起きたりします。理由はセキュリティの懸念、サーバー負荷、システムトラブルと色々ですが、こういうことが起こりうるのは想定しておく必要があります。常に代替策を考えておくべきです。例えば手数料無料のQUOINEXのBTCトレードならばBinanceでBNBで手数料支払を設定しておくと半額の0.05%になりますので、そちらを利用するという代替策が考えられます。そのうちQUOINEXが復旧するかもしれませんので口座開設だけ行っておくのもいいかとは思います。

思っていた通貨ペアでトレードできなくても他のペアでトレードしたり、気持ちを切り替えられるような柔軟さを持って挑むくらいが良いと思います。

自動売買システムを使っても必ずしも利益が得られるとは限りません。投資の判断はご自身でよく考えてからご実施ください。

対応している取引所は海外のアルトコインが豊富な取引所!そう、複数のアルトコインを組み合わせて自動売買できるんです!!!

Poloniexはパスポートによる個人認証が自動化されて、カメラ付きパソコンがあれば2,3分で完了するようになりました。

こういうサービスを探してた!という人は多いのではないでしょうか?

レンタル可能なストラテジーはどういうものがあるの?

もちろん、これからのジャンルなのでまだまだこれから追加されていくという状況ですが、日本国内と比べると格段に良い状況です。ましてや、アルトコインを複数売買できる自動売買ツールなんて国内ではまだないはずです。

CRYPTOTRADER(クリプトトレーダー)では、そのような自動売買ルール(ストラテジー)を月額利用料で使用できます。

もちろん、ストラテジーによってビットコインだけのもの、アルトコインを組み合わせたもの様々あります。中身をよくチェックしてください!

よくわからないですが、

『とりあえず始めてみたいと思います。』

アルトコインの自動売買ツールって儲かるの?

もちろん、いくら優秀なストラテジーを買っからといって、儲からないこともあります。

しかし、FXでレバレッジかけて損するとか、もう本当に痛すぎるわけです。そして日本のビットコインだけの自動売買ツールは基本的にレバレッジをかけて運用するように考えられているような気がします。今では、現物ビットコインだけでトレードすることが日経225やダウ平均先物をトレードしているような総合的な指標のような値動きになっているので、ビットコインだけでいいと考えるようにもなりました。ビットコインが現物で直接売買できる指標のように見えてきました。

しかし、今のビットコイン相場を見たらどう思いますか??何も考えずに買って持っておけば値上がる!!と思っていたのは、2017年までの幻想でした。

ビットコインだけの自動売買ツールの成績がビットコインの高騰に追いついていないような状態だったのですが、最近はいい具合に平均化されてきました。

アルトコインをBTCで売買するような自動売買ツールの場合、BTCが高騰する相場だと、とんでもないことが起きるかもしれません。もちろん、暴落すれば儲けはなくなってしまうかもしれませんが。。

説明を読んでいてもよくわかりませんでした。とりあえず、実際に購入して試してみます。このあたりは初心者に優しくして欲しいところです。でも良いような気もします。実際、張り付いてトレードしてその辛さを理解してからでないとあまりメリットを感じることは出来ないと思います。

ガチホしていた方が得だったというような事を言う人は緊張感の中ガチホし続けるのがほんとうに良いのか?そもそもそれは投資しすぎているという証拠でもあります。もちろん、自動売買ボットが損をして人の判断よりも劣ることはよくありますが、それは後だから言えることで、自分だったら本当にベストを発揮できたか?

また、慣れた人間が24時間365日張り付いている方がいいのは確かです。ただ、張り付いて手動トレードしていると疲れるし時間は取られるし、損失が出て数日間の労力が無駄になることもあります。そういうのにうんざりしている人が、損をしても構わない気持ちでやるものがシストレなのだと思います。

自動ツールを操るのは人間です。まずは無料のストラテジーを使って、その操り方をマスターしてくださいと書きましたが、インフラ利用料金を支払う必要があります。BTC、LTCで送金するか、他のコインで支払う場合は$50程度の最低送金制限があります。LTCで送金するのが無難かなと思います。

このCryptotraderの仕組みを覚えるために、無料や安いストラテジーを使ってシュミレーションモードで動かしてみるとよく分かると思います。

自分は、習うより慣れろ!という気がしてきてストラテジーを買うことにしました。(レンタル式で円/月という方式です!)

ストラテジーごとに機能が違うので、実際に使って自分がやりたトレードができるものを見つられればいいということになります。

まずはCRYPTOTRADERのサイトを見てみるといいかもしれません。

ストラテジーとプラットフォームレンタルをしてアルトコイン、ビットコインの自動売買をやってみます!

いつからか、もう忙しくてトレードなんてやってられないという状態になってしまいました!

自動売買サービスが欲しくて仕方ありませんでしたので、インフラ利用料を支払ってストラテジーをレンタルしてみました!

実際に使いながら説明していきます!日々、記事が更新されたり増えると思いますのでご理解下さい。

私はよくニュースをまとめたり、クリプトのイベントが高騰しそうなものかどうかとか、サイトを見やすいように整備するのに夢中になりすぎてしまい、アルトコインの売り時を逃してしまうのです。。。

もうこれは自分の宿命なんだと思って自分はトレードはやらないことにしていました。自動売買ツールが見つかってからはやっとトレードが再開できそうだと思ったのですが、

銘柄選びはしたいです。

話題豊富なアルトコインを買いたいのです!

取引は自動で適当に利益を確保してくれるものが私の条件でした!

しかし、2017年末くらいからBTCが乱高下するのが当たり前になり、BTCが暴落すればアルトコインも全部下がるようになり、日経平均やダウ平均のように全てのコインの相場の指標のようなものになってきましたので、ビットコインを自動トレードしていればいいのではないかと思うようにもなりました。

有料でレンタルできるストラテジー一覧!

  1. Knee And Shoulder
    取引所:Bitfinex Poloniex Bittrex
  2. multi-pair Balance (up to 6 pairs)
    取引所:Poloniex Bitfinex Bittrex
  3. multi-pair  Pythia – progressive intermediate-term trader (zero settings!)
    取引所:WEX.NZ Kraken Poloniex Bitstamp Huobi OKCoin.cnGDAX Bitfinex
  4. Space Elevator Pro
    取引所:Bitfinex Poloniex Bitstamp GDAX Bittrex HuobiOKCoin.cn WEX.NZ CEX.IO Quoine Kraken
  5. multi-pair  Lotabit – Long Term Altcoin/Bitcoin Trading
    取引所:Bitfinex Kraken Poloniex GDAX Bitstamp WEX.NZ BittrexQuoine CEX.IO
  6. margin  Margin Speculator Pro
    取引所:Bitfinex Poloniex
  7. Surf the wave
    取引所:Bitstamp Kraken Bitfinex CEX.IO OKCoin.cn GDAX HuobiBittrex Quoine Poloniex WEX.NZ
  8. margin  Blade Runner – Margin Edition
    取引所:Poloniex Bitfinex
  9. Zone Bot Unlimited (All Pairs & Exchanges)
    取引所:GDAX Bitfinex Bitstamp Poloniex Huobi OKCoin.cnQuoine Kraken Bittrex
  10. margin  Wave Trader Margin
    取引所:Poloniex Bitfinex
  11. Wave Trader All Pairs
    取引所:Poloniex Quoine CEX.IO Bitstamp GDAX HuobiOKCoin.cn Bitfinex Kraken Bittrex WEX.NZ
  12. margin  Moon Catcher PRO (Margin)
    取引所:Bitfinex Poloniex
  13. multi-pair  Moon Catcher PRO (Multi-Pairs)
    取引所:GDAX Bitfinex Bitstamp
  14. Long Term Investment Bot Pro
    取引所:Poloniex GDAX Kraken Bitfinex Bittrex Bitstamp
  15. Moon Catcher
    取引所:GDAX Kraken Poloniex Bitstamp Bittrex OKCoin.cnBitfinex
  16. margin Honey Badger on Margins
    取引所:Bitfinex Poloniex
  17. Honey Badger
    取引所:GDAX Kraken Bitfinex Poloniex Bitstamp WEX.NZ CEX.IOQuoine Huobi
  18. multi-pair  Wild Thing: Day Trader
    取引所:Poloniex Kraken GDAX Bitfinex WEX.NZ Bittrex
  19. Blade Runner
    取引所:Poloniex Bitstamp GDAX Huobi OKCoin.cn WEX.NZCEX.IO Bitfinex Kraken Quoine Bittrex
  20. Simple and Short (Non-Margin Only)
    取引所:GDAX Bitfinex CEX.IO WEX.NZ Poloniex Bitstamp HuobiOKCoin.cn Kraken Quoine Bittrex
  21. margin Simple and short (Margin and Non-Margin)
    取引所:GDAX Bitfinex CEX.IO WEX.NZ Poloniex Bitstamp HuobiOKCoin.cn Kraken Quoine Bittrex
  22. multi-pair  MetaTrader (Advanced Portfolio Manager – 5 Coins SIMULTANEOUSLY)
    取引所:Poloniex Bitstamp GDAX Huobi OKCoin.cn WEX.NZCEX.IO Bitfinex Kraken Quoine Bittrex
  23. Golden Dragon : The Altcoin and Bitcoin Bot
    取引所:WEX.NZ Poloniex Bitstamp GDAX OKCoin.cn HuobiBitfinex Kraken CEX.IO Bittrex
  24. Conservomatic – A 10 Dollar Suite Bot (BTC/ETH/ETC/XMR/LTC/USD/CNY)
    取引所:Poloniex Kraken Bitfinex WEX.NZ GDAX BitstampOKCoin.cn Huobi
  25. PLB™ Spread Bot Unlimited (All Pairs & All Exchanges)
    取引所:Poloniex Bitstamp Huobi OKCoin.cn Bitfinex GDAXKraken Quoine WEX.NZ Bittrex
  26. Trendatron Premium – A 10 Dollar Suite Bot (All Pairs)
    取引所:Poloniex Kraken Bitfinex WEX.NZ OKCoin.cn HuobiBittrex GDAX Bitstamp CEX.IO Quoine
  27. ZEBRA Ethereum Trend Bot v1.10 (ETH/BTC)
    取引所:Poloniex Kraken Bitfinex Bittrex GDAX Bitstamp

この時点で27種類ありました。CRYPTOTRADERのサイトからストラテジーの中身を見ると詳細が分かりますが、数日前に登録したものから1年前のものまでありますので新たに追加される可能性は高そうです。→38種類に増えていました。(2018.2時点)

『margin』:レバレッジの有り/無し

『Multi-Pairs』:ETH/BTC、ETH/USD、ETH/EURなど複数の通貨ペアをトレードすることができるかどうか。

↑の2つのマークが付いていますので参考にして下さい。また、取引所はレバレッジをかける人はBitfinex、Poloniexなどの取引所を利用すると思います。私は現物でいきたいのでBittrexが使えるものを探しました。

私が最初に探していたのはアルトコインを絡めた現物取引で少額でもできるものです。

たった、27種類しかないなんて、過疎ってるな、、、、これじゃロクなのないんじゃないの??考える必要もないような気がする。。。

と思いつつ、1つずつストラテジーを開いて詳細をよんでいくと、、、それは間違いでした!!!もう頭が沸騰しそうになりました。英語というより、このクリプトカレンシーの自動売買というものに馴れてない人には相当、苦痛かもしれませんね。。また、レンタル販売されているストラジーはカスタマイズはできません。自分でここのストラテジーを作る場合は独自のプログラム言語を覚えてしっかりと記述する必要がありますので、まずはレンタルして使うというのが基本的な使い方になります。

そして、CRYPTOTRADERのサイトはかなり玄人志向というのか、オープンソースプロジェクトみたい!という感じが漂っています。説明は最小限!ストラテジーは完全にスクリプト言語で独自のプログラム言語です。使い方もストラテジー販売画面の説明欄にあるだけです。自分でストラテジーを作って販売するのもアリです。

営業しながら作り上げていこうっていうスタンスなんですね。

運営企業はストラテジーの売上の30%とプラットフォームを提供して月いくらというサービスで収益を上げているようです。単純な仕組みの画面なので不思議な雰囲気が漂っています。

Cryptotraderのストラテジーは着実に増えている!無料も含めると68種類!

しばらく見なかった間にだいぶストラテジーが増えていました。そのうち、どれを使えばいいのか分からないほど大量のストラテジーが登場してくることでしょう。

無料のものを含めると68種類ものストラテジーがリスティングされています。だいぶ盛り上がってきているようです。

どのストラテジーをおすすめするということではありません。

このサービスを理解するために1つを選んで使ってみました。

  1. まずは『Space Elevator Pro』という初心者でも扱いやすそうなストラテジーを試してみました。
  2. 次にチャート分析・デイトレができるくらいの知識が必要な『Blade Runner』というストラテジーを試してみました!(現物専用とFXトレード版があります。)
  3. そしてマージントレードで利益を大きく伸ばせそうな『High Tied(Margin)』をレンタルしました。

まず『Space Elevator Pro』というストラテジーを使ってみた!

ちょうど買うときに、プログラムの更新が一日前に実施されていましたのでメンテもされていそうでした。

これに決めたポイントは、

  • Bittrexの対応コインが多い!
  • Bitfinexの対応コインが多い!
  • Poloniexの対応コインが非常に多い!
  • Binance(バイナンス)の対応コインが多い!
  • 250USD以上という投資金額の設定が非常に良い!
  • 0.12BTCから0.55BTCに38日で増やしたという結果も速くて身近な金額でいい!
  • ただし、利用料が1万円/月します。安いものは10ドルから5000円くらいが多いので高い方のストラテジーです。
  • 30分単位で売買するので早い!

CRYPTOTRADERの使い方!ストラテジーをレンタルするときの注意事項!

現状気がついたとことだけ、載せています。

支払いは、通常はBTCかLTCで支払うのですが、『Shifty』という仲介交換サービスを通すことによって、他のアルトコインでの支払いが可能になっています。『Shifty』を使う場合は支払金額が50ドル程度より多い金額にしないと送金できません。

しかし、以下『Shifty』のアルトコインでの支払い方法は使わずに、LTCで支払った方が早くてやすいです。最低購入金額制限もありません!

LTCで支払うためには少し分かりづらいのですが、『Plan』を選ぶ画面の右上でLTCを一度選ぶ必要があります。一度選んだ後は、ストラテジーの購入画面でもLTCで料金が計算されて出てきます。

また、『Shifty』という仲介交換サービスで支払う場合は10分以内に支払いをしないといけないのですが、送金中に10分が過ぎるとどうなるかわかりません。何もせずに10分経過すれば破棄されるだけですが、送金時間の早いDashコインで送金してみると余裕で間に合いました。『Shifty』を使わずに支払うのがいいと思います。

契約プランは最初は1ヶ月で契約した方がいいです!マージン(レバレッジ)取引には『Pro』が必要。

Basicプランが月額1200円程度で安くていいやと思ったのですが、$1000までの注文しかできないようです。次のRegularプランは$5000となっています。

分割して取引するストラテジー想定していたので、保有資産の10分の1とかそれ以上の細かい注文となるので問題ないと思っていたのですが、ある日、高騰した瞬間に全資産売却が実行されたところでエラーで止まりました。

『プランをアップグレードして下さい!$1000を越えています!』

となりますので、やっぱり、口座に入っている金額以上のプランを選ぶことになります。

さらに、プランには1ヶ月、6ヶ月、1年契約とあります。送金手数料が結構な額ですので、Basicプランで節約してアップグレードするのは非常に勿体無いことです。

練習するために、はじめは安いプランで入ってから使えそうだと判断すれば6ヶ月レンタルを購入するのが良いかと思います。

マージントレードを利用する場合には『Pro』プランにしないといけません。

安いプランで試すのがいいかもしれません。とりあえず長い時間かけないととても理解できそうにありませんでしたので、長く続けられる方がいいかもしれません。

CRYPTOTRADERを使ったみた感想はどう?

儲かる、儲からないということは分かりません。これはその時の相場によりますので何とも言えません。

CRYPTOTRADER(クリプトトレーダー)に説明がほとんどないという心配は消えました。全く説明が要らないくらいに分かり易い、単純明快な画面が用意されていてもはや取引所の画面にログインするのが嫌になる気がしました。

このような自動売買ボットにIDとかパスワードを盗まれないの?と心配だったのですが、こういうツールは取引所が発行するAPIキーというものを入れて使うので、『取引所の設定画面でAPIの権限でWihtdrawを許可しなければ』コインを引き出すということはできないようになっています。

また、取引に使うクリプトカレンシーの資産は従来通り取引所のウォレットに入れたまま使います。

おかしな売買をされるということは分かりませんが、不正に送金することはできない仕組みになっています。

『Space Elevator Pro』というストラテジーはどうか?

これは購入して分かったことなのですが、このストラテジーは1つのコインを指定して売買させるものでした。複数のアルトコインを持ちかえていくというものではないようです。Basicプランではなく、ボットを複数実行できるプランにすれば取引所ごとにボットを起動して複数の好きなコインを自動売買できます。

他のストラテジーでは複数コインを持ち替えながらトレードするものもあるようです。

また、Bittrexのコインの中でもこのストラテジーの売買に対応しているコインはごく一部でした。

高騰する情報を自動的に集めて、コインを選んで売買させればいい!!!

このストラテジー用のアルトコインのWeb上のデータを集めて見れるようにしました。あまり参考にならないかもしれませんが。。

自動売買ボット用AI投資判断情報-CRYPTOTRADER『Space Elevator Pro』ストラテジー向けセレクション!

『Space Elevator Pro』ストラテジーでBittrexにて自動売買できるコイン一覧

  • BTC/USDT (30m)
  • ETH/USDT (30m)
  • NEO/USDT (30m)
  • ETH/BTC (30m)
  • BCC/BTC (30m)
  • NEO/BTC (30m)
  • GNT/BTC (30m)
  • MYST/BTC (30m)
  • DGD/BTC (30m)
  • GNO/BTC (30m)
  • XRP/BTC (30m)
  • BNT/BTC (30m)
  • SNT/BTC (30m)
  • NMR/BTC (30m)
  • OMG/BTC (30m)
  • QTUM/BTC (30m)
  • PAY/BTC (30m)
  • BAT/BTC (30m)

『Space Elevator Pro』ストラテジーを使って売買してみました!

寝てる間に、以下のように自動で売買を実行していました。

緑の●が『買い』赤の●が『売り』です。30分足です。

  1. Bittrexで『NEO/BTC』でトレードしました。
  2. ストラテジーを選び『RUN』を押して『シュミレーション』ではなく『本番』の方を選んで、取引所とコインのペアを選択します。
  3. 資産の投資割合は『0.5』としました。(0~1)を指定できます。その後、APIキーを入力します。Bittrexの画面でAPIキーとシークレットという英数字を取得してCryptotraderに貼り付けるだけです。
  4. Offsetというところで分単位の時間を入力するのですが、過去のFAQに『It means when the trade will be fired after the time interval you have in the top of the chart window. If you set it to zero then then shot will be immediately』とありました。とりあえず、『0』にしておくことにしました。
  5. 基本的に30分に1回トレードするようで、およそ10分割以上に分割された額を売買するようです。状況に応じて、一度にたくさん売買することもあるようです。
  6. Poloniexならたくさんのアルトコインが選択できるようになっているのですが、パスポートが無かったので断念してまだ口座作成中です。パスポートができてから、Poloniexの長い審査期間が過ぎれば多彩なアルトコインでトレードできるでしょう。
  7. Bittrexの18ペアでも十分ですが、Bitfinexやその他の取引所のアルトコインも自動売買できるので、結構な種類のアルトコインを同時に運用できます。
  8. 1つの取引所で2つのボットを起動して動作させるのはどうなのか?というと、QAでは取引所によってはできるとあるのですが、多分、良くない気がします。なぜなら、保有資産の管理が重複してしまいますので出来ないのではないかと思います。

緑の●が『買い』赤の●が『売り』です。30分足です。

その後の自動売買の結果です。これはどうでしょう???

損切りをしつつ様子を見て上昇しだしたら買っています。30分足なのでほんとうにじわじわと売買している感じです。これくらい働いてくれれば、いいのかなと思ったりします。多分、わたしにとっては心地よい感覚です。

相場が中期的に上昇する材料がある間は任せておいても良さそうです。。。

最終的には相場を予想してコインを選ぶ自分の判断が大事のは確かなようです。

BittrexでBCH、BCC/BTCの自動トレード!

別の日に違うペアで実行してみました。

緑の●が『買い』赤の●が『売り』です。30分足です。

その後、プランの制限でエラーで止まってしまいましたので、アップグレードして再始動です。前述のチャートの山はこのチャートでは平らになっています。高騰した状態になっています。

何やら茶色い線が出てきました!これは上がるという分析なのかもしれませんが分かりません。

月1万円のストラテジーさん、なかなか頑張ってますね!!!

CRYPTOTRADER(クリプトトレーダー)

感想は『助かった~』という感じです。

自分でトレードしていたら、こんな24時間も張り付いて30分おきにちょっとずつ売買して下落しても焦って損切りを急いだりしない!なんて絶対に無理です。

Binance(バイナンス)でXRP/BTCの自動トレード!

緑の●が『買い』赤の●が『売り』です。30分足です。

Binance(バイナンス)でも結構多くのアルトコインに対応しています。XRPなのでどこでも買えますが、1ボット1取引所にしておこうと思いますので、取引所ごとにコインの種類を変えて運用しています。

『そこの山の頂点で売ってよ!!!』というツッコミを入れたくなりますが、ロボット君、まだ上がると思ったんでしょう。。。ビットコインが暴落を続けていてXRPも一気に暴落したので手に負えなかったのでしょう。。その後、資産は増えていましたので、裁量(手動)トレードよりいい仕事してるかもしれません。

ただ、仕手コインのような急激に高騰した後、一斉に売り抜けて暴落するような動きにはついていけないと思います。

イベントによるピンポイント高騰の時も自動売買は使わずに『ガチホ作戦』でイベントが始まる前に全売却した方がよさそうです。

一日ごとにログに、ガチホ(Buy & Hold)とボットの損益が表示されていくのですが、相場が上昇している時はボットよりもガチホの方が成績がよく、相場が下がっている時はボットの方が良いようです。

これはグラフから判断して売るわけなので、ピークで売れるのはヨコヨコからの下落の時くらいかもしれません。当然といえば当然です。選んだコインが下落した場合には心強いかもしれません。中期(1,2週間以上?)で運用して、相場が高騰している時に人間が全売却して次のコインに移るのが良さそうです。

しばらく運用していると、、、

少し問題が出てきました。(取引所の高い負荷による問題かもしれません。)

30分足です。グレーの●は注文が約定せずキャンセルになったものです。
30分に1回しか動作しないのに8回連続で注文が約定されずに10%も機会損失しています!

これは何か取引所のサーバ負荷の問題とかシステム的な問題で約定できなかったようにも見れます。もしくは本当に買い注文が通らなかったのかもしれません。これはつらいですが、取引所を変えるかおおらかな気持ちで考えることにしたいと思います。この時はリップルが物凄い勢いで値上がっていた時で普通ではありませんでした。このストラテジーはあまりにも急騰するコインには向いていないようです。そういう時は『ガチホ作戦』が良いでしょう。

CRYPTOTRADER(クリプトトレーダー)は各ストラテジーに『Backtest』モードが付いていて買う前に十分にシュミレーションを行うことができます。よくテストしてからレンタルしてください。

次に、中級者向け!?『Blade Runner』というストラテジーを使ってみました!

評価が100%GOODでダントツ人気のストラテジーで1700以上のGOOD評価を持っている制作者で、値段もマージントレードなしのものは$50です。1分足を見ます。スキャルピングではない感じです。対応取引所、コインは非常に多くて心強いです。

なんで、最初からこれにしなかったんだろう???

というのは、説明がめちゃくちゃ長くて、難しくて、数式まで書いてあって、入力パラメーターが20箇所くらいあって、敬遠していたんです。。。印刷したら20ページもありました。

ほぼAutoの『Optimal』というモードだとパラメータは標準的なもので自動でやってくれるので入力しなくていいと書いてありました!

→ しかし対象とする通貨ペア、相場の状況によってパラメーターの調整をした方が良いようです。もしくは、このストラテジーの『Optimal』という標準モードに最適なチャートを描いている通貨ペアを探して自動トレードさせるのがベストだと思いました。

余裕が出てきたのでちゃんと読めて買うことにしましたが、これは足踏みする人が多いと思います。このストラテジーの制作者は13個ものストラテジーを販売していて、かなりの強者のようです。それにふさわしい人の利用を待っている!という感じもします。マージントレード版(FX取引)や他の高いストラテジーがありました。それらがこの制作者の一押しのストラテジーだと思うのでやはり、中級者以上向けのストラテジーだと思われます。

ストラテジー『Blade Runner』を使ってみて

緑の●が『買い』赤の●が『売り』です。1分足です。

とりあえず、ストラテジー『Blade Runner』を稼働してみました。稼働後数十分くらい様子を見ていて、資産を8分割程度した量を買い始めました。3%上げたら売るように出来ているようです。その後上がると判断したようで、再び買いました。

この素早い利確がいい感じです。ヒットアンドウェイなのか???という気もしますが、長期保有でよい銘柄の場合どうなのでしょうか?とりあえず、上下の動きがあればいいと思いますが。

安く買って、高く売ってという流れを見せています。これを上手く繰り返していってくれたら非常に嬉しいです。これならガチホより儲かるかもしれない。。。それこそが願いです。。。

超下落相場では緊急退避が必要ということと、Bittrexで注文キャンセルが続くと高い値で注文を出してストップした状態になるから手動でキャンセルしてねってことが書いてありました。

気づいたことですが、

  • 前回購入した『Space Elevator Pro』とは全くの別物という感じで、いくらパラメーターをいじっても同じようにはできなさそうです。このストラテジーの良さを発揮するために正しい使い方をするべきなのでしょう。
  • Bittrexではキャンセルが続いて、実質的にSTOP状態になってしまうので現在のVer.のストラテジーでは使えないと思います。(Bittrexは他のストラテジーを使う場所として考えようと思います。)他の取引所にも最大限対応しているのでとくに不便は感じませんでした。
  • 『Optimal』というモードで上昇相場のコインを売買させると、1度に売買する量が資産の12.5%となっていた。これを変えたい場合は『Automatic』というモードにする必要がある。
  • ボットを動作させたまま、パラメータを変更できるので非常に便利。一度止めると、コインを全てBTCやUSDといった基軸通貨に交換しないと警告がでてスタートできない!
  • ボットを削除しない限りはチャートの読み込み、分析結果、ログは引き継ぐ。
  • とりあえず、上昇相場のコインだったので、『Automatic』にして一度に50%ずつ売買するようにして、下落幅が大きい時はもっとたくさん買うというチェックボックスをチェックしました。逆に下落相場だと、減らす方がいいと書いてありました。
  • どんな相場でも、このストラテジーでいいと思っていたのですが、高騰する!と情報が出ているコインを買っては売ってを繰り返されたら、ガチホより儲かりません。。。ここは気をつけるところかもしれません。
  • このストラテジーは単純に資産の10分の1程度に分けて、数%ずつ利益を確定していく注文を出すという非常にシンプルなものである。しかし、そのアルゴリズムの計算とパラメーターが重要なのだと書いてありました。たしかにそのとおりだと思いましたので、『Optimal』にして運用してみます。
  • 『Activation of the above Percent Price Fall or Rise』という項目が『rise、fall、both』と選べるのですが、上昇相場だと値下がらないので買い注文が出ませんでしたので、『both』を選んでいます。

というわけで、やっぱり、このコインが高騰するぞ!って思って仕掛けてみても、上手く動作はしないだろうなという感じのストラテジーでした。

逆に、暴落しない優良銘柄コインであればかなりいい感じに利益を確定していってくれるそうです。今の自分のスタンスがも優良コインに傾いてしまっているのでこれでよかったのかとも思います。

しかし、優良すぎて下がることなく、少しずつ永遠に上昇し続けるようなコインには使えない感じがしました。(変動が小さくほとんど買い注文を出してくれない!)

そういうコインは『ガチホ作戦』でいくのが最適です。下がらずにジリジリ上がり続けるような強烈なコインにシストレは通用しません。

このストラテジーは、標準設定では3%程度(設定変更可能)の変動を繰り返しながら少しずつ上昇していくタイプの相場に合うように設計されていると思います。マージントレード版(FX取引)の方は上下ともに対応できることでしょう。。

CRYPTOTRADER(クリプトトレーダー)は初心者向けの自動売買サービスだと思います。しかし、ストラテジーを見ていくと非常に自動売買の奥の深い世界を体験することができます。

自動売買の簡単な仕組みを理解するのに『Blade Runner』のパラメーターをいじりながらバックテストをしたり、実際に動かしてみるといいかもしれません。ここまで細かい設定を入力するストラテジーはないと思います。

仕手コイン向け、暴騰コインを高値で売り抜けるためのストラテジーはまた探していきたいと思います。

Cryptotraderの公式Twitter(最新情報のチェックに!)

本サイトの自動売買ツールの記事

更新日 August 25, 2018, 6:53 am

coin

資産運用、投資、不動産のことを記事にしています。

『コイン日和 資産運用』

運営者情報お問い合わせ

『ご注意!』本サイトで提供している記事は、投資やその他の行動を勧誘、または推奨を目的としたものではありません。体験談や個人的な感想を述べたのものです。金融商品への投資、紹介している商品、サービスをご購入の際は、ご自身の判断にて実施くださるようお願い申し上げます。

出来る限り努めてまいりますが、本サイトに掲載している記事や、引用元の情報は正確ではない場合もございます。記事に誤り、誤認等があった場合もこちらにて一切責任を負うことはできませんので予めご了承くださるようお願いします。

All Rights Reserved.