<不動産一括査定で売却がおすすめか?>『騒音トラブルは永遠に続く?売却すれば済むのか?』

<不動産一括査定で売却がおすすめか?>『騒音トラブルは永遠に続く?売却すれば済むのか?』

マンションだと両隣と上下の階で4軒、一戸建てだと両隣と裏の家、斜め裏の家で5軒の家に囲まれていることが普通です。

これで騒音トラブルがない方が不思議なくらいです。

日本は狭いです。

本来一戸建ては隣の騒音は関係ないはずだったのですが日本ではマンションよりも深刻な問題になってきます。

上下の階のトラブルがない代わりに、窓を開けたらすぐ隣の家というのが当たり前になっています。

となりの家のキッチンや風呂場が窓を開けてすぐあったら嫌ですよね?

ずらして建てることができる場合もあります。建売りでまとめて建てるときは若干考慮される場合もあるようです。

でも、無駄なことです。たとえ目の前に無くてもどこか1つの窓があいていれば音は全て回ってきます。

本当に音は厄介です。消そうとしても消せない。

そしてトラブルの原因のNo.1です。

そして厄介なのはある程度は許容してくれということがあるのです。

しかし、明らかにおかしいという場合があるでしょう。そのような家は周りの家からも苦情が出てるはずです。

感覚が人とは違うということもあるのですが、大多数が問題だと思えば問題だとなるでしょう。

しかし、本人はあまり困っていないわけです。自分が出した音でうるさいとは感じないわけですから。

これは大問題です。

そして、日本の住宅は北欧の住宅でもないので窓を閉めてもスカスカにできていますので音が丸聞こえです。

これを理解していない人が多すぎるわけです。

家の中の1つの窓が数センチ空いていてもほとんどの窓が空いているのと変わらないくらい聞こえてしまいます。

騒音の仕組みを知っている人が日本に何%居るのか?っていえば5%もいないことでしょう。

だから問題になって事件が起きるたりするわけです。事件になって気ずくのでは遅いわけです。

そして誰も考えようとしないわけです。

このままこれが日本の品質を下げて観光地としての価値が下がっていくかもしれません。

それでも何もしないのでしょうか?と疑問にもなりますが、官公庁のやることを待っていてもしかたありません。

では、不動産一括査定サイトで思い切って住み替えてしまえば問題が解決するか?

というと、今度は引っ越した先でトラブルメーカーが居ないとも限りません。

自分がトラブルメーカー扱いされたりして。。

ということもありますので、非常に問題があるわけです。

マンションはみんなでなんとかしようということもありますが、やっぱり問題があると買ったマンションでも出ていく人が居るでしょう。

生活の基本の場所ですからとても大事な場所です。

しかし、日本では賃貸の仕組みも含めて足りない部分が多すぎます。自分が強い立場でないかぎり何も出来ない。だからただただ家を買うことを目指して働いていく。

そんな感じかもしれません。

マンションで周りが静かで安心かとおもったらこんどは定期集会で問題の人に出くわしたりしたら嫌ですね。

そこまで考えるとほんとうに大変なことです。一戸建てだって町内会という集会がありますので隣合わせて居なくても問題がでることもあるでしょう。

更新日 October 14, 2018, 10:56 am

money

資産運用、投資、不動産のことを記事にしています。

Share
Published by
money

『マネー日和』

運営者情報お問い合わせ

『ご注意!』本サイトで提供している記事は、投資やその他の行動を勧誘、または推奨を目的としたものではありません。体験談や個人的な感想を述べたのものです。金融商品への投資、紹介している商品、サービスをご購入の際は、ご自身の判断にて実施くださるようお願い申し上げます。

出来る限り努めてまいりますが、本サイトに掲載している記事や、引用元の情報は正確ではない場合もございます。記事に誤り、誤認等があった場合もこちらにて一切責任を負うことはできませんので予めご了承くださるようお願いします。

All Rights Reserved.