<不動産一括査定は電話でも依頼可能>『冬場のうちに不動産売却がおすすめか?』

<不動産一括査定は電話でも依頼可能>『冬場のうちに不動産売却がおすすめか?』

一年を大きく分けて、夏場と冬場どちらの時期にマンションを売るのがいいのか?

そんなこといっても狙って売れるものではありませんが、ふと考えてみました。不動産一括査定サイトを利用すれば一年中すきな時期に売りに出すことができますが、季節によって違いはあるのでしょうか?

中古マンションを買う人の気持ちになってみるということです。

夏場、熱い中汗だくになってマンションを見学に行くとします。

果たして、見学するマンションは冷房が効いているでしょうか?すでに引っ越しが済んで空き家になっていて冷房がない状態でしょうか?

窓を締め切っているはずです。

一体どのような匂いがすると思いますか?

完全な密閉空間、換気扇は回しておいたでしょうか?もし止めていたら大変かもしれません。しかし、電気契約が終わっていたらブレーカーを落としているかもしれません。

夏場に鉄筋コンクリート造のマンションを密閉していたら、もわっとした熱い空気とともに風呂場、洗面所からはカビ臭い匂いがもわーっとするかもしれません。

また、もし居住中だった場合は見学に来たお客さんは夏場の暑い外に居たわけですから汗だくです。

室内に居る人は涼しいと感じる温度で冷房を付けていても外から来た人には暑いはずです。そして、生活している人はその中の匂いに気づかなくなりますがかなり独特の匂いがあります。

家によってその家の匂いがありますよね?誰かの家にいくとかならず誰かの匂いがする?柔軟剤の匂いがする家?芳香剤の匂いの強い家?油臭い家?カビ臭い家?

様々です。

これは消えることはない匂いと消える匂いがあります。

空き家の状態になれば匂いはだいぶ収まっているはずです。

匂いは温度と湿気で強くなったり弱くなったりします。

冬場はどうでしょう?

冬晴れの乾燥した涼しい日にマンションに見学に来た人を想像してみます。

外は少し寒いくらいで、マンションに入ると少し暖かい感じがする。窓を開ければ外の新鮮な空気が一気に室内に入り込んできて風通しがよく、景色を見渡せば冬晴れで遠くまでキレイに見える。

匂いは気温が低く、乾燥しているのでほとんど感じられない。

こんな理想的な見学条件で見た物件を良いと感じないわけがないですね。

どうでしょう。

たまには不動産を売却する季節を考えてみてはいかがでしょう?

更新日 October 14, 2018, 10:55 am

money

資産運用、投資、不動産のことを記事にしています。

Share
Published by
money

『マネー日和』

運営者情報お問い合わせ

『ご注意!』本サイトで提供している記事は、投資やその他の行動を勧誘、または推奨を目的としたものではありません。体験談や個人的な感想を述べたのものです。金融商品への投資、紹介している商品、サービスをご購入の際は、ご自身の判断にて実施くださるようお願い申し上げます。

出来る限り努めてまいりますが、本サイトに掲載している記事や、引用元の情報は正確ではない場合もございます。記事に誤り、誤認等があった場合もこちらにて一切責任を負うことはできませんので予めご了承くださるようお願いします。

All Rights Reserved.