訳あり物件、事故物件、難あり物件は不動産買取サイトで!【手数料がかからない】

訳あり物件、事故物件、難あり物件は不動産買取サイトで!【手数料がかからない】

任意売却期間中に買取りをしてくれる不動産一括査定サイト

住宅ローンの支払いが滞って、任意売却できる期間のうちに不動産を売りたい場合は何よりも急ぎますので買取りをしてもらえる不動産会社を多く抱えている不動産一括査定サイトがおすすめです。

また、そのようなやりとりが適切にできる担当者がいる不動産会社であることが求められます。

再建築不可物件の買取りをしてくれる不動産売却査定サイト

土地、戸建住宅の場合は売却しようと思ったときに売りに出す前に境界線を確認することになります。ここで隣地との境界が正確に図面と合っているかを確認します。場合によっては面積が減ってしまうこともあります。

間口が2m以下の物件、家が長屋のようにつながっている連棟式住宅などは再建築ができません。売却の相談に行って自分の家が再建築できない家だと知ってショックを受ける人も多いことでしょう。

事前に分かっていて買った人は少ないと思います。

間口が2m以上無いというのは測量したら分かったということも多いのではないでしょうか?

境界杭は非常に重要な意味を持っています。

昔は測量もアバウトにしていて住宅建設ラッシュで2mの間口が少し足りないというのは後回しにされていた物件もあるかもしれません。

売却する準備をしているときに、

「198cmしかないので再建築できないからあなたの住宅地としての土地は価値がありません。」

「間口が狭くて駐車場にすることもできません。」

などと言われた日にはショックから立ち直れないことでしょう。

買うときに間口を巻き尺を持って測る人なんて居ないと思います。

ほんとうは法律がどうにかすればいいと思うのですが、現状ではどうしようもありません。

そのような訳ありの物件の買取査定をしてもらえる不動産一括査定サイトがあります。

money

資産運用、投資、不動産のことを記事にしています。

Share
Published by
money

『マネーのサプリ』

運営者情報お問い合わせ

本サイトで提供している記事は、投資やその他の行動を勧誘、または推奨を目的としたものではありません。投資、商品、サービスをご購入の際は、ご自身の判断にてご実施くださるようお願いします。

各サービス提供サイトの「特定商取引法に基づく表記」をご確認ください。

All Rights Reserved.