*気になったページは「ホーム画面に追加」がおすすめです*

楽天モバイルの電波、口コミ、評判は?【電話番号は変わらず店舗も充実!海外でも通話可能!】<キャリアはドコモ回線でとにかく格安なSIM!>

楽天モバイルは楽天株式会社がサービスを提供する格安SIMを使ったモバイルサービスです。

楽天市場はもちろんのこと、IP電話回線の楽天コミュニケーションズや電力/エネルギーの楽天エナジーなども提供していてわたしたちの生活にとても身近なサービスを展開しています。

楽天モバイルへの移行は?格安スマホから安いスマホになる!?

楽天モバイルはMVNO(格安スマホ会社)からMNO(大手キャリア)へ変わります。

今から加入した方はドコモ回線やau回線で契約しても楽天モバイルの回線に切り替えることになります。

月額料金も格安スマホではなくなってしまうと感じる方もいるかもしれません。

ただ、大手キャリアのスマホとしては非常に安い金額といえます。

今後は楽天モバイルは「格安スマホ」ではなく「安いスマホ」会社として考えればいいかと思います。

「2019年3月14日9:59までにお申し込みいただいた方」は現在の月額料金のプランが継続できるようですが、将来のことはわかりません。

私は継続して利用できますが格安で使えなくなったら他へ移動するかもしれません。

楽天モバイル回線が速く安く使える回線だと分かったら、楽天モバイルの回線にするかもしれません。

楽天モバイルのネットワークは、
自社回線への移行を予定しております
新規お申し込みの方(2019年3月14日10:00以降にお申し込みいただいた方)
2019年10月以降、専用SIMカードを順次送付いたしますので、お手元に届き次第 交換するようにお願いいたします。
送付時期、手続き等に関する詳細情報は、改めてご案内いたします。

※ご契約中のプラン及び最低利用期間は、SIMカード交換後も引き継がれます。最低利用期間中の解約は契約解除料が発生します。
※SIMカードを交換していただけない場合でも、楽天モバイルのネットワーク(MVNO)を継続してご利用いただけます。
※自社回線(MNO)への移行後、オプションサービスによっては、継続できない場合があります。
※お客様の利用環境によっては、SIMカードが送付されない場合があります。

(楽天モバイルHPより)

楽天モバイルのメリットはベーシックプランが安い!

「ベーシックプランが安い!」

とにかく安い!

データ通信だけのSIMでも通話可能SIMでもとにかく格安SIMですので安いです。

スマホ本体代金を月額支払しても1ヶ月に2000円もあれば十分だと思います。データ通信量も余ったら翌月に繰り越せますのであまり利用しない人は最小量のプランで済ますことが可能です。

今後は楽天モバイルの自社回線への移行が決まっています。大手キャリアとなります。料金も変わる場合があります。

デメリットは街や電車でデータ通信が遅い!端末のチェックも忘れずに!

デメリットとしては格安スマホ全般に言えることですが、混雑している場所での使用に弱いといえます。

もしも町中でGoogleマップを見ながら大事なお客さんのオフィスに訪問しようとしているならあまりおすすめはできません。

街中では通信が遅くなって地図が表示されない場所もあります。大事な待ち合わせの時間に遅れてしまっては大変ですので格安SIMではないスマホを用意した方がいいと思います。

しかし、だいぶ改善された感じがします。

個人的な感想になりますが商業施設や電車の中でもちゃんと利用することができると思います。都市部の通勤ラッシュ時に快適に利用できるかは定かではありません。

楽天カードで支払うのが一番オトク!楽天ペイも併せて使いたい!

楽天モバイルは楽天カードを利用することが前提だといえる程、楽天カードとマッチするようにできています。

楽天カードのポイント還元率がアップしますので支払いは楽天カードが断然お得です。スマホに楽天ペイのアプリをインストールして利用するのにも最適です。

キャリアはドコモ、auなのでカバー率の心配はありません!

楽天モバイルを利用するとドコモと画面に表示されます。ドコモの通信網を利用しています。ただし、ドコモの空いている通信を利用するため混雑時には楽天モバイルの速度が遅くなります。電話がつながらないということは2年以上使っていますが今の所ありません。

また、自社回線をもつことになりますのでもっと安定することが予測されます。

電波の強さは混雑している場所だと弱いこともある?

ドコモの通信網を使っているのでドコモと同じ電波状況のはずだと思うのですが、通信が遅いことを示すためか混雑した繁華街では電波の強弱を表す表示が弱くなることがあります。

結果的には遅いので電波が弱いのと同じことになりますが、純粋に遅いだけでしばらく待っていればインターネットなどの反応は返ってきます。動画視聴は厳しい場合があります。

楽天モバイルの口コミ、評判は?

楽天モバイルのどのようなことを気にしている人が多いのか調べてみました。

  • 海外
  • 国際ローミング
  • iphone
  • 解約
  • 店舗
  • sim
  • ログイン
  • プロファイル
  • 海外 sms
  • 国際電話
  • apn
  • 評判
  • 問い合わせ
  • 端末
  • 速度
  • キャンペーン
  • 機種変更
  • テザリング
  • スーパーホーダイ
  • アメリカ
  • apn設定
  • apn iphone
  • au
  • アプリ
  • aquos
  • アドレス
  • 秋田
  • au 速度
  • アイフォン8
  • アンドロイド
  • アンテナ設置
  • ax7
  • 秋葉原
  • aquos sense2
  • アップルウォッチ
  • ベーシックプラン

海外での使用についてとiPhoneのことが気になっている方がとても多いようです。

海外では音声通話は従来のスマホと同様にできます。データ通信だけが使用できないというものですが海外旅行ではWi-Fiルーターを借りると思いますのでとくに不便は感じません。海外で使用できるレンタルWi-Fiルーターはバッテリーが一日持つものもありますので一日中つけっぱなしでも問題ありません。

楽天モバイル のiPhone(アイフォン)利用者の感想は?

*iPhoneだけが遅いということはありません。

特定のバージョンのiPhoneの口コミなのかもしれませんが、Android端末では速いのにiPhoneだけが通信が遅いという状況が発生したことがありました。

しかし、同時期の製品ならばiPhoneの方がAndroid端末よりもスペックが低いことが多いためそれが理由ということも考えられます。

対処法もネットにいくつか掲載されていますので試してみましたがあまり変わらないこともあります。

しかし、もともと楽天モバイルはドコモの通信網の空いている領域を利用しているためドコモの回線が混雑するような街や時間帯になるとやはりAndroid端末でも遅さが分かるようになります。

実際に使っている感想としては、

「遅い時もある。繁華街では遅くて困ることもある。

でも、じっくり待てる。それだけの安さが魅力です。」

というあまり速さにこだわらない人におすすめです。ドコモで契約したiPhoneと楽天モバイルで契約したiPhoneを両方使って比べると、街では圧倒的にドコモで契約したiPhoneの方が速かったです。

しかし、利用料金が月に2000円以下で利用できることは大きな利点だと思います。

大きいファイルや動画は自宅のWi-fiで見るということにすれば特に不便は感じませんでした。

楽天モバイルは遅いの?実測した結果は?

上記の結果は朝4時のガラガラの時間帯での結果ですのでこれほど速いということはありませんが、iPhoneとAndroidを平日22時に測定したスピードは2Mbps程度でした。

  • 楽天モバイルは本当に遅いの?iPhoneはAndroidよりも遅い?通信速度を測定しました。を見る!

海外で楽天モバイルを利用する時に国際ローミングは使える!データ通信は無理!

海外へ行くときはドコモのスマホが使える場所ならば、楽天モバイルで通話することは可能です。

ただし、データ通信はできませんので、格安のモバイルルーターを空港でレンタルすると快適に過ごせます。大容量のルーターをレンタルすると24時間電源を入れっぱなしでもバッテリーが持ちます。

現地でルーターの電波が通っている場所ならば海外でもGoogleマップを見ながら移動するということができます。

楽天モバイルの実店舗は意外とある!

うちの近所でもホームセンターに併設された楽天モバイルの店舗があります。故障や何か問題があったときにはそこへ行って直接店員に聞くことができます。

また、インターネットだけで新規開通手続きを行えますが、よくわからない人はお店に行って説明を聞きながら契約することができます。

電話番号はそのまま利用できる!楽天でんわというサービスで特別な番号が先頭に付いて表示されるが特に違いはない!

他のキャリアから乗り換えてくるときは同じ番号をそのまま使用できます。

モバイルの格安通話用に楽天でんわというサービスがありますがこれを利用するときにだけ003768という番号が自動的に先頭に付加されて表示されます。

アプリから電話をかけるため新しく電話番号を入力する必要はありません。既存の連絡先の電話番号のままで大丈夫です。

テザリング機能も通常通りに利用できます。

他のキャリア同様にテザリング機能を利用することも可能です。ただし、もともと回線速度が速くない楽天モバイルの回線でテザリングする機会はあまりありません。

格安SIMではないキャリアのスマホのテザリング機能を利用してインターネットに接続することはよくあるかもしれません。

楽天モバイルのアプリで現在の速度や通信量の残りの確認ができる!

とても使いやすいスマホアプリが付いています。これを使えば通信速度や残りの通信量を確認することができます。

見やすくてとても使いやすいです。

回線速度が遅くなっていると表示も上手くいかなくてどうしようもできないこともあります。

他のおすすめの格安スマホから探す!

格安スマホはこれからのスマホの主流となるサービスだと思います。普通が格安スマホになり「超格安」というスマホが登場するかもしれません。

  • 『【20社以上!月額費用が安い!】主婦や女性におすすめの格安スマホランキング!どこがいい?』を詳しく見る!

更新日 2019年10月14日 8:05 AM

Share
△みゅう▼ 「マネーのサプリ」編集

節約方法などの記事を書いているライターです。監修している記事はチェックして問題が見つかり次第修正していきます。

『マネーのサプリ』

運営者情報お問い合わせ

本サイトで提供している記事は、投資やその他の行動を勧誘、または推奨を目的としたものではありません。投資、商品、サービスをご購入の際は、ご自身の判断にてご実施くださるようお願いします。

各サービス提供サイトの「特定商取引法に基づく表記」をご確認ください。

All Rights Reserved.