*気になったページは「ホーム画面に追加」すると次回から探しやすくなります。

楽天モバイルは本当に遅いの?iPhoneはAndroidよりも遅い?通信速度を測定しました。

楽天モバイルのiPhoneはAndroidよりも遅い?

楽天モバイルでiPhoneを使うと遅いということを気にして調べている方が多いようでした。

また、同じ場所でiPhoneとAndroidを使っているとなんだかよくわからないのですが、

iPhoneの方がAndroidよりも遅くなることがありました。

その時だけかと思っていたりしましたが、スマホに通信速度を測定するアプリをインストールして比べてみるとたしかに遅くなっていたこともありました。

しかし、本当に遅いのでしょうか?

通信速度を測定するのに使ったアプリは?

FAST Speed Testというアプリです。

これをiPhoneとAndroidにインストールして測定しました。

iPhoneが2MbpsのときにAndroidが4.3Mbps!?

これは平日夜間のスピードなのですが混雑しているときにこのように差が出ていることがありました。

このときは数回だけの測定でしたが、あきらかにiPhoneの方が遅いという結果になってしまいました。

どうしよう?

困り果ててしまいました。

しかし、以前使っていてよく感じたことなのですがあることを思い出しました。

iPhoneはOSの再起動をしないで使っている事が多い!

iPhoneとAndroidではどちらも同じなのですが、使っていると遅くなります。

そのため、OSを再起動しないといけません。

また、アプリやブラウザのタブをいっぱい開いて使うと遅くなることもあります。

少し考えてみると、そういえばiPhoneはOSの再起動ってほとんどしてないということに気が付きました。

Androidはなぜかよく再起動するのですが、何となくiPhoneは電源ボタンを押し続けてOSの再起動をしているとやってはいけないことをしているかのように感じてしまいます。

リンゴのマークを見るときはOSをバージョンアップしたときや買い替えたときくらいだったこともあります。

それだけ優秀なのですが、AndroidではOSは毎日再起動していましたので、再起動する頻度が違いました。

OSを再起動してもう一度テストすると?

iPhoneとAndroidの通信速度を平日の22時に測定しました。ドコモ回線使用の4G通信です。OSを再起動して同時に測定を行いました。

iPhone(Mbps) Android(Mbps)
1.7 2.2
2.1 1.8
1.9 1.9
1.8 2.2
2.2 2.3
2.2 2.3
2.0 2.3
1.8 2.3
1.8 2.2
2.0 1.2
2.0 1.6

ほとんど変わりません!!!

特に問題はありませんね。

といっても2Mbpsのなので空いているときの10分の1以下のスピードです。

しかし、遅くても安い方がありがたいのです!

こまめにOSの再起動をして下さい。1日に2回してもあまり意味はないと思いますが、数日に1回くらいするといいかもしれません。

格安スマホの楽天モバイルは遅いの?

ところで楽天モバイルは格安スマホだから遅いとよく聞きますが、本当に遅いのでしょうか?

確かに平日のお昼休みや夜間22時などの混雑している時間帯は遅くなります。また、混雑している商業施設などの中でも遅くなります。

TWITTERで「会社名 速度」で検索するとだいたい載せている人が居ますので見るとわかりますが、驚くほど速い数字が出ていたりします。

4Gでも数十Mbpsという数値がでています。

格安スマホではない大手キャリアのスマホだとさらに速い数値をアップしている人がいます。

たしかに、今回測定した2Mbpsでは使えないというほどではありませんが動画を見るのに少し不便だったりします。

YOUTUBEは画質が落ちますが見れますが、動きが遅くなったりするものも出てきます。

混雑しているお昼休みはさらに遅くなることがあります。

これは大手キャリアの回線を楽天モバイルが借りているので混雑したら格安スマホ会社の方は制限されてしまうという制限によるものです。

では、空いている時間帯ではどうでしょう?

AM4時頃の測定結果です。

だいぶ速いです。

というか、非常に速いです。驚くくらいの速さです。

空いていれば大手キャリアと同レベルといえるくらい速いわけです。

楽天モバイルは格安スマホから大手キャリアになるから心配ない!?

こういった悩みも楽天モバイルが大手キャリアになるまでのことです。

2020年には本格的に利用できると思いますが、楽天モバイルの自社回線ができれば現在のauやドコモ回線を使っている人がそっちへ流れて空いて快適になるかもしれません。

また、楽天モバイルの自社回線に変えることも可能です。

ところで、5Gというものが始まったら?

そうです。4Gの格安スマホはさらに空くことになります。

空いたらガラガラです。

混雑がなければどれだけ速いか?ということは上記の測定でも分かるようにとても速いのです。

日本だと混雑していて遅いのですが中国の最新の環境では4G通信で100Mbpsを超えて、5G通信では900Mbpsを超えている動画がありました。

日本では5G通信になると200~300Mbpsというものが多いようです。

現在のテスト環境のような状態ですからこれが混雑したらだいぶ遅くなると想像がつきます。

ということで5Gが登場すると、4Gは安くて速くなっていいことが増えると思います。

現在、スマホを利用するのに200Mbpsも必要なサービスなんてありません。

これからもそんな速度が必要なものはないと思います。

こんなスピードじゃ、すぐにギガが足りなくなってしまいます。

空いてくれたら4Gで十分すぎるということです。安いことのほうがありがたいです。

20社以上ある格安スマホをお得に選びたい!

おすすめは以下の3社ですが中には自分にあったプランがあるかもしれませんので探してみて下さい。

  • 【20社以上!安いiPhone、Androidが欲しい!】主婦や女性の格安スマホおすすめランキングを見る!

とくに伸びると思うTOP3!

この3社はどれでも魅力的な格安スマホサービスです。

更新日 October 4, 2019, 4:58 am

『マネーのサプリ』節約術ライターGrp

節約方法などの記事を書いているライターです。監修している記事はチェックして問題が見つかり次第修正していきます。

Share
Published by
『マネーのサプリ』節約術ライターGrp

『マネーのサプリ』

運営者情報お問い合わせ

本サイトで提供している記事は、投資やその他の行動を勧誘、または推奨を目的としたものではありません。投資、商品、サービスをご購入の際は、ご自身の判断にてご実施くださるようお願いします。

各サービス提供サイトの「特定商取引法に基づく表記」をご確認ください。

All Rights Reserved.