*気になったページは「ホーム画面に追加」すると次回から探しやすくなります。

【家を売りたい!住み替えたい!】『日本は住環境が悪くても文句は言えない!?』

日本の住環境ば「狭くて密集して寒い!」と言われていますが、やはりそうだと思います。

また、それだけじゃなく他にも「天災」、「近隣トラブル」といった問題が起きて来る可能性があります。

どのトラブルが起きても対処してくれる行政機関はありませんし、解決の保証もされません。

守られるべき権利というものにこういった精神的なものはありません。

日本の特徴といえるのですが物理的なことや身体的なことに対しては保証するのですが精神的なダメージに対しては全く何もありません。

ただ、相談窓口で話を聞いてもらうだけというものです。

これは余裕がない財政になった今、もっと期待できなくなっていきます。

高齢者の住居問題などを考えればもう絶対にケアされないだろうと思います。

着々と繁栄から衰退への道を進んでいると思ってしまいます。

こういう時代にどうしたらいいのか?

それは自衛するしかありません。

まず、もう近隣トラブルはどうしようもありません。

こんな狭い国ですから隣地は必ず4箇所以上は接しているわけですから絶対にトラブルはあると思ったほうがいいです。

また、寒い、暑いというのは気候ですからどうしようもありません。これも諦めたほうがいいです。

でもこれには対処ができます。

たとえ窓が開けられなくても防音性能が高い家に住めば近隣の騒音トラブルは耐えられます。

暑さ、寒さというのは断熱性能の高い家に住めば解決できます。

これは二重窓や鉄筋、厚い断熱材などで解決できます。

壁の中に発泡ウレタンを吹き付けて充填してしまう方法もありますが、それくらいしないと木造家屋は駄目だと思います。

また、古い木造アパートはこれを満たすことはできません。高齢になるとそういうことに贅沢は言えない状況になりますので、実質的にはもう無理という問題ですので、寒い、あつい、うるさいというのは諦めるものだと考えるべきでしょう。

身体的に危害を加えられたときだけ、事後処理のために警察に頼むくらいしか出来ません。

自動車事故の証明のように警察はそういう役割となってしまっている部分もあります。

賃貸ではオーナーが苦情を言われて住人が出ていってしまうだけです。

賃貸なら引っ越せるから住環境が悪いという問題は解決できるかといえばそうでもありません。

高齢になったら賃貸を借りることができません。

孤独死問題があるからです。

こんな人間という大きな生き物が家の中で、、大変な問題です。

そういうのはITの力を取り入れて解決してほしいものです。

異臭検出装置くらい付けられるでしょう?

火災報知器があるんですから。

さて、分譲だと住環境が悪くても我慢するというルールにトラブル源の家も所有権がある、こちらも住宅ローンがある人の場合はそれをうまく処理できないと住み替えもできません。

ましてや日本の住宅ローンの仕組みは自分の年齢と将来性を担保にして低金利で長期間借りるようなものですから、一定の年齢以下のサラリーマンしか住宅ローンは組めません。

そうなると、実質的に不動産流通が流動的になっても所有権を変えるのは難しいといえます。

また、地震と豪雨と噴火、これが有る限りは安定的に定住という言葉は永続しません。

いつでも仮住まいです。

そういうわけで日本で内装、外装にこだわった住居に住むなんて無駄の極みだと気がつくと思います。

建設関係、建築関係の人は、なかなか自分の家を買いません。

プロは買わない。せいぜい、建築家が実験的に自分で設計した自宅兼事務所に住むくらいです。

家を高く売る方法、不動産会社はどこがいいかお得なクレカやスマホを探す!

一括査定サイトは昔はなかった複数の不動産屋さんと比較するということが可能になりました。仕組みは単純ですが、これが以前はできなかったので画期的な仕組みです。

業者は吟味しなければいけませんが、大手だからと言って1社に任せきりにして何も考えないよりは比較検討するのがいいと思います。買取では大手よりも小さい業者のほうが高値で買ってくれることもあります。それは小さい会社だからこそ薄利でも物件を手に入れたいからです。

  • 『【Pickup40選】主婦や女性におすすめのマンション、土地、家、自宅、不動産の売却査定ランキング!口コミ、評判は?』を詳しく見る!
  • 『【【20社以上!】40代女性におすすめの格安スマホランキング!10代、20代、30代、50代、60代、70代、80代、小学生、中学生、高校生は?』を詳しく見る!
  • 『【一番得するカードは?】主婦や女性におすすめのクレジットカードランキング!』を詳しく見る!

いえカツLIFE(いえかつライフ)

『いえカツLIFE』

対象地域が東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県となっていますが、不動産一括査定と買取とリースバックでそれぞれいくらになるか査定してもらうことができます。比較できますので利用できる方にはいいかと思います。【買取、リースバックもあり】

すまいValue

『すまいValue』

大手不動産会社6社が運営する一括査定サイトです。必ず大手が対応するということになります。対象地域は全国となっています。【大手不動産会社】

イエタン(ietan)

『イエタン(ietan)』

大手の大成建設グループの大成有楽不動産販売株式会社が運営している不動産査定サイトです。対象地域は東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県となっています。

各種保証サービスと販売ネットワークが充実していますので大成グループのお客さんに物件をアピールできます。大成建設で家を建てた方はもちろんのこと、それ以外の方もおすすめです。【大手不動産会社】

リビンマッチ

『リビンマッチ』

大規模な不動産一括査定サイトで登録されている不動産業者の数は1,400社以上で利用者が440万人(2017年)となっています。運営会社は東証マザーズ上場企業です。

全国展開していますので日本全国幅広く対応しています。地方の物件も査定依頼してみるといいと思います。【多数の査定会社】

ノムコム

『ノムコム』

野村不動産アーバンネット株式会社が運営する不動産査定サイトです。首都圏、関西圏、名古屋エリアが対象エリアです。

2017年にオリコン日本顧客満足度調査 で『不動産仲介(売却)戸建』第一位(64社中)という満足度の高い査定サービスです。

特徴としましては、物件情報を他の複数の不動産ポータルサイトにも掲載してくれることです。【大手不動産会社】

イエイ

『イエイ』

セカイエ株式会社が10年以上運営する日本最大規模の不動産売却サイトです。対象地域は全国です。

地方で買い手が見つからない、査定依頼したが対応してもらえなかったことがある方は複数の全国対応の査定サイトに依頼すると可能性が高まります。

紹介先の業者は1000社を超えていて、利用者数も400万人を超えています。【多数の査定会社】

住友不動産販売

『住友不動産販売』

住友不動産販売の売却サービスです。営業担当社が顔写真付きで店舗ごとに掲載されていて指名することができます。

というシステムがありますので対応は丁寧なはずです。マンションを売るならここは候補の1つに入れてみるといいと思います。全国対応です。【大手不動産会社】

イエウール

『イエウール』

株式会社Speeeが運営する不動産売却一括査定サービで登録されている不動産会社は1,800社以上で日本最大級の不動産一括査定サイトです。

HowMaスマート不動産売却

HowMa(ハウマ)スマート不動産売却

東京都の一部地域限定ですが、不動産会社と電話のやりとりをせずにチャットやWebでコミュニケーションを取りながら進めることができます。電話が苦手な方におすすめです。

マイスミEX

『マイスミEX』

株式会社じげんが運営するサービスで2015年に始まったサービスで翌年には10倍以上に成長した注目の不動産一括査定サービスです。

不動産査定エージェント

『不動産査定エージェント』

セカイエ株式会社が運営する不動産一括売却査定サービスです。東京、大阪、神奈川、埼玉、北海道に対応しています。

RE-Guide

『RE-Guide』

株式会社ウェイブダッシュが運営する2006年から続く不動産一括査定サイトです。

マンションナビ

『マンションナビ』

マンションリサーチ株式会社が運営するマンション専門の一括査定サイトです。登録されている不動産会社数は最大規模で全国対応しています。月間の査定依頼件数が1,500件を超えています。

タウンライフ不動産売買 town life

『タウンライフ不動産売買 town life』

ダーウィンシステム株式会社が手がける『タウンライフ不動産売買 town life』では住宅購入からメンテナンス、リフォーム、売却までトータルな住宅関連サービスを提供しています。

更新日 September 22, 2019, 11:51 am

money

資産運用、投資、不動産のことを記事にしています。

『マネーのサプリ』

運営者情報お問い合わせ

本サイトで提供している記事は、投資やその他の行動を勧誘、または推奨を目的としたものではありません。投資、商品、サービスをご購入の際は、ご自身の判断にてご実施くださるようお願いします。

各サービス提供サイトの「特定商取引法に基づく表記」をご確認ください。

All Rights Reserved.