『不動産一括査定の流れは?女性に安心なおすすめのサイトは?』【匿名で試しに聞いていみたくなりますが。】

『不動産一括査定の流れは?女性に安心なおすすめのサイトは?』【匿名で試しに聞いていみたくなりますが。】

不動産一括査定の流れはサイトによって異なりますがおおよそ以下のようになっています。

  1. 不動産一括査定サイトから物件の場所と広さと自分の連絡先を入力する!
  2. 複数の不動産会社から電話がかかってくる。
  3. おおよその査定額を伝えられた後、現地調査に伺いますのでスケジュール調整をお願いされる。
  4. 現地調査に不動産会社の担当者が訪問してくる。
  5. 後日、郵送で不動産会社から正式な売却査定結果が送られてくる。
  6. 好きな不動産会社を選んで売却依頼の契約を進める!
  7. 売却活動が始まる。
  8. お客さんが内覧にくる。
  9. お客さんの住宅ローンの審査が通ったら売買契約を締結する。
  10. 銀行から振込されると日と同時に登記簿の名義変更をして引き渡しをする。

という流れがありますが、

不動産取引というと何かと男性が居ないと心もとないものです。

理由は色々ありますが、母親が相続した不動産にも息子さんの名前を入れておいたほうがいいですよと相続のことをやってもらっていた人に言われて自分も名義に入れてもらいました。

ようするに、名義人として入っているとその不動産関連の契約を行うことができる。名義人全員の承諾がないと売買ができない状態にするということでした。

簡単に言えば不動産はいつの間にか知らない間に契約を結ばされて損をしたり不動産を乗っ取られてしまったりするということがあり得なくもないという時代だったのです。

それは極端な話ですが、リフォームのときも名義人が契約しなければなりません。ですから、飛び込み営業のリフォーム屋さんがかなり割高な契約を勧めてきたとしても不動産の名義人になっていれば契約を決める権利があります。

こんな訳で「女性には不動産契約は難しい!」と言われていたのは事実です。

男性でも女性でも契約内容を理解できる知識があれば同じはず

なのですが、不動産担当者が男性で少し強そうな態度で迫ってくるとやはり圧倒されてしまうのは女性の方が多いようです。男性は圧迫されると反発する傾向がありますが、女性は飲まれてしまう傾向があるという単純な本能的な傾向の違いによるものがあるのだと思います。

ではどうすればいいのか?

それはいくつか方法があると思います。

大手企業で女性からのイメージを大切にする不動産会社と契約する!

ハウスメーカーなどの住宅業界は女性からのイメージが大切です。家を買う時に決めるのは女性です。女性受けが悪いと本当に駄目です。ニュースで悪いことが流れたら大損失になると思います。

そのため、とくに大手のハウスメーカーは女性への対応を大事にすると考えられます。あくまでも一般論ですので異なる担当者もいることでしょう。しかし、会社として本当に丁寧な対応をしないと会社のイメージが落ちてしまいそれを掲示板に書き込まれたりしたら大変ですので、丁寧に対応してくれると思います。

逆に男性がお客さんとして行ったほうが当たりが強くなるかもしれません。

そのようなこともあって女性におすすめの不動産一括査定サイトとして大手不動産会社を紹介しています。一番有名なのはすまいValueです。他のサイトでもいい所があります。

これは東京都の一部の地域だけしか対応していないのですが、HowMaは営業から電話で連絡が来ることはなく、Webシステムで進捗状況を見ることができるものがあります。質問などはチャットを使ってやりとりできるようなサイトです。

売却を依頼する契約さえもWebで完結してしまうという画期的なサイトもあります。

更新日 November 30, 2018, 2:23 pm

money

資産運用、投資、不動産のことを記事にしています。

Share
Published by
money

『マネー日和』

運営者情報お問い合わせ

『ご注意!』本サイトで提供している記事は、投資やその他の行動を勧誘、または推奨を目的としたものではありません。体験談や個人的な感想を述べたのものです。金融商品への投資、紹介している商品、サービスをご購入の際は、ご自身の判断にて実施くださるようお願い申し上げます。

出来る限り努めてまいりますが、本サイトに掲載している記事や、引用元の情報は正確ではない場合もございます。記事に誤り、誤認等があった場合もこちらにて一切責任を負うことはできませんので予めご了承くださるようお願いします。

All Rights Reserved.