昔引っ越したときに今まで仲が良くないとおもっていた近所の人から選別だといって袋に入ったお金をもらいました。

その時はほんとうに涙が出そうな気持ちになりました。

どうして?

なにか今までのすっきりしない微妙な関係だったことが全て誤解であったことがわかり、こんなに人情厚い人たちが住んでいるこの地域を離れてもいいのだろうか?

と、ほんとうに悩んでしまいましたね。

今どきそんな他人のことに熱くなれるような人なんて本当に居なくなった世の中です。

こういう地域の人たちとのつながりが強い地域に住んでいたことを誇りに思っています。

簡単な不動産査定の方法は?

非常に簡単にまとめてしまいますと、不動産査定の方法はとてもシンプルです。

  1. 自分の取得価格を調べる。
  2. 自分の物件の登記簿から面積を確認する。
  3. 相場を調べるサイトで物件の価格をおおよそいくらになるか把握する。
  4. 必要があれば匿名査定サイトで概算を調べてみる。
  5. 自分の地域が対象となっている査定サイトをピックアップしておく。
  6. 優先順位を付ける。
  7. 査定依頼を行っていく。
  8. 電話がかかってきたら査定依頼の約束をする。数社と約束する。
  9. 次の査定サイトに申し込む。
  10. 数社と約束する。希望の数の会社から査定の約束をしたら実際に査定してもらう。
  11. 査定結果を貰って検討する。
  12. 査定結果が出ないとき、「売れない」、「査定不可」などという状況になった場合は別の方法を考える。
  13. さらに他の査定サイトを利用して査定依頼を行う。
  14. もしくは、売れなさそうな物件でも買い取り対応をしてくれる不動産会社を探す。

おおよそ、以上のような流れで進めればいい条件の査定から試していけると思います。

どうしても売りたければ買い取りで多少安くても売ってしまうのがいいとは思います。

時間に余裕があれば何年でも売出しておくと、インターネットを見た人で買いたいという人があらわれるかもしれません。

おすすめのマンション、土地、家、不動産の査定サイトは?

以下の記事で他の査定サイトの一覧もまとめていますのでよろしかったらご覧ください。

更新日 August 27, 2019, 4:36 pm

money

資産運用、投資、不動産のことを記事にしています。

Share
Published by
money

『マネーのサプリ』

運営者情報お問い合わせ

本サイトで提供している記事は、投資やその他の行動を勧誘、または推奨を目的としたものではありません。投資、商品、サービスをご購入の際は、ご自身の判断にてご実施くださるようお願いします。

各サービス提供サイトの「特定商取引法に基づく表記」をご確認ください。

All Rights Reserved.