仮想通貨の将来は?アンダーグラウンドで必ず生き残る!なくすことは不可能!

仮想通貨の将来は?アンダーグラウンドで必ず生き残る!なくすことは不可能!

*現時点では日本の法律では禁止されていません。未来の予測です。事実と異なることがありますのでご注意下さい。

P2Pの音楽、著作権違反したソフトのDLも近年になって取締りがあったくらいだが、ダークマーケットは消してもまた作られ、それは仕組みとしては完全に無くすことはできないものです。

接続方法が分かれば誰でも見れてしまうというところが恐ろしいところです。

また、そういうところへアクセスして違法なことはしないでください。

そういう前提のもとお読み下さい。

誰でも儲かればいいからアンダーグラウンドのダークマーケット(闇市場)で使われる仮想通貨をトレードして儲けられればいいやという気持ちを少しくらいは持っているでしょうし、これが犯罪に使われたら嫌だなという気持ちもあります。

しかし、もしも自分や知り合いがそういうダーク被害に合うようなことが合ったら絶対にそこで使われるコインを保有さえしたくないことでしょう。。。

それは一般的な話ですのでここまでは、頭に入れておいて下さい。

仮想通貨はほとんどが消えると言われています。

そして、みんなが一部のコインを残して消える。ほとんどが消える。。

という意見と、完全に消すことは不可能!

という声があります。

JPモルガンさんでさえ、仮想通貨は完全には消えないだろうし今後も残り続けるだろう!と言っています。

ただ、これはアンダーグラウンドでの話だそうです。

ということで基本的には、一般人にはほとんどのコインが消えたように見えるようになる。。。ということのようです。。

ただ、アングラな世界では残り続けるだろうということのようです。

それは納得です。

たとえば匿名系のコイン、これは日本の取引所では基本的に扱わないという方針になりそうです。

地下で生き残るコインは、これがメインとなるでしょう。しかし、日本の仮想通貨取引所では扱わないのでほとんどのライトユーザーからは見えなくなります。

おそらく、海外の取引所では残り続けるでしょう。。

アメリカも残すでしょう。。

ならば、バイナンス等で匿名系コインを買っておけばいいのか?っていうと、

違法ダウンロードみたいに、警察が『あなたは海外の取引所で違法なコインの売買をして利益を得て日本に送金して利益を得ていますね?署まで来てもらいましょうか?』

と言われる時代もくるかもしれません。

もちろん、法律ができてから考えればいいだけのことですので今焦る必要はありません。

そういうことよりも、匿名系コインはどうなるか?という予想をしてみることにします。

  • Dash・・・本命だと思います。ダークコインから名称変更されましたが、、、まさにふさわしいコインでしょう。。ASICのAntminer D3がマイニング(送金システム)の主流ですが、PoSとの併存方式ですので今後Dシリーズが生産されなくなっても急に送金できなくなることはなさそうです。インスタントペイは便利です。
  • Monero・・・以前、闇サイトで使われていました。マイニング(送金システム)は軽いもので多くのPCで行うことができます。ただし、ダークなイメージがつくと、大勢のPCをつかうのは難しくなるかもしれません。
  • Zcash・・・現状ではGPUメインでマイニングされている。GPUマイニングはハードウェアが無くなることはないので長期的視点で有利になるかも。完全最強の匿名性を持っていることは優れている。
  • BCH?・・・未確認情報ですが、匿名性を追加するという噂を見ました。もし違う道で生き残ることを選ぶならば取るべき判断としては合理的かもしれません。今ある大量のASICの利用方法として有意義ではあります。ただ、今後、BCHに匿名性が追加された場合、国が禁止するか?国が匿名系コインを許可するか?といえば、禁止するのが日本という国でしょう。。また、そのような理由から匿名性を追加することはしないかもしれません。。わかりません。
  • その他の匿名系の草コイン・・・開発元の考え方次第だと思います。自ら悪いことに利用されないように断ち切るのか、それも受け入れるのか?そのような判断が必要になることでしょう。。。
  • ダークマーケット専用のコイン、トークン・・・これが技術的に簡単そうで、確実にありえそうです。

匿名系コインのトレードはP2Pで行われるようになったら、もう政府が止めようがない!

技術的には可能となっていますので、政府が法律で禁止しても買う人は買うということなります。ただ、日本政府が法律で禁止したら法律違反をしたくない人は買わないでしょう。

これは極端な例です。事実ではありません。

ようするに、一般人はやらないよ!ということになりそうです。

coin

資産運用、投資、不動産のことを記事にしています。

『コイン日和』

運営者情報お問い合わせ

『ご注意!』本サイトで提供している記事は、投資やその他の行動を勧誘、または推奨を目的としたものではありません。体験談や個人的な感想を述べたのものです。金融商品への投資、紹介している商品、サービスをご購入の際は、ご自身の判断にて実施くださるようお願い申し上げます。

出来る限り努めてまいりますが、本サイトに掲載している記事や、引用元の情報は正確ではない場合もございます。記事に誤り、誤認等があった場合もこちらにて一切責任を負うことはできませんので予めご了承くださるようお願いします。