マンション、土地、家、自宅、不動産の売却手順は?

不動産会社の選び方-どこに相談すればよいか?

『街の不動産屋さんで最近の相場を聞いてそれで売却できる!』のであればそれが楽でいいと思います。

買い手がすぐに見つかればベストな方法だと思います。

また、売却の依頼をすると物件情報は全国ネットワークに登録されてあらゆる不動産屋さんから見ることができますので、店舗の規模によって売却先が見つけられないということはありません。

もし、希望通りの値段で売れればそれが一番簡単で楽でいいと思います。

しかし、なかなか売れないという現実もあります。

不動産屋さんと約束した数ヶ月間、『買い手を探したけど見つからなかった!』という場合にどういう行動をとるかが大事です!

ここでまた同じ様に数ヶ月間、

不動産を売却依頼して不動産ネットに登録して待つか?

他の方法を探すという選択に迫られます!

不動産が売れないと価格を下げていくことに!?

数ヶ月も売れないとさらに数ヶ月経っても売れない可能性があると言われるかと思います。そこで条件を下げましょうと切り出されることがあるかもしれません。

すると、値段が下がっていくことになります。

もちろん、希望価格でもう一度、物件情報を登録して売りに出すのもいいです。

しかし、

売りたいから売っているのであって、いつまでも待てません!

多少安くてもいいから早く売りたい!

という人が多いのではないでしょうか?

1年以上売れないとそういう気持ちになると思います。空き家でも税金がかかりますし、たまに換気をするために窓を開けないとカビが生えてしまうのではないかという不安にかられたりします。

マンション、家、自宅、土地、不動産を早く売りたい!

できれば高く売りたいですが確実に売る方法も考えることが大事です!

その時の1番高い値段で売れればいいと思えるかもしれません。

売らないといけないから売るという人がほとんどで一刻も早く売りたいはずです。

そこで焦っていると相場よりも安く売ることになってしまいます。

焦らずに確実にすばやく沢山の買い手を探し出して、1番高い値段で買ってくれる買い手見つけるのがベストと言えるでしょう!

東京や大阪など人気の場所の不動産なら高くても早く売れるかも!?

  1. 売りたい時に買い手はなかなか見つからない
  2. 売りたいなら前もって売りに出しておくべき!
  3. 買いたいという人が訪問してきたら売ってもいいかも??

不動産は買う時と売る時に仲介手数料がかかります。買い手と売り手が双方とも個人の場合が多いのですが、このとき不動産屋さんは純粋に物件を仲介するだけになります。

この時、ほとんどの買い手は一括で買える現金を持っていませんので、買い手のローン審査なども含めて時間がかかることがあります。やはり、ある程度の時間と上手く話がまとまらないケースもあると言えます。

物件の担保価値中古物件のために決まりにくく、ローンを組めないから売却価格を下げてくれという値下げ交渉も来るかもしれません。早く売りたいので焦って値下げしてでも売ってしまいたいと思うかもしれません。

もしその場所が明らかに売れる人気のエリアだとしたら?

大手不動産会社では自社内で多くの商談中のお客さんを抱えています。不動産の全国ネットに登録するまでもなく自社内で買い手を見つけてくれるかもしれません。

東京や大阪などの大都市の不動産売却は大手不動産会社が有利な傾向があります。

また、東京の一部の地域だけの対応ですが電話のやりとりをしないでシステムで不動産会社とやりとりする不動産一括査定サイトもあります。

「いつまでに売りたいか?」を明確に!

自分がいつまでに売却したいか決めます。

いつでもいいというのも1つの時期です。

不動産屋さんには期日を伝えたらあまり焦っている様子を見せない方がいいと思います。

そして、

不動産を高く売ることとは適正な価格で売ることだとも言えます。

もし、投資物件で売るかどうか悩んでいるなら駅前の不動産屋さんで『今売るとしたらいくらくらいになる?』と聞いてみてください。

どうしても売りたいんだ!という人は積極的に売るための行動を取りましょう!

住宅ローンの支払いが滞っている時は『任意売却』をサポートする業者を探す!弁護士の助けが必要なことも!

住宅ローンの返済が滞って所定の期日までに条件を満たすことができなかった場合、『競売』へ進むこととなります。

『競売』は地方裁判所によって執り行われていきます。

競売の詳しい流れは日本の裁判所のサイトで紹介されているBIT 不動産競売物件情報サイトの『不動産執行の流れというページに記載されています。

また、競売物件というページでは入札可能な競売物件を地域ごとに検索して調べることができます。物件の詳細な情報は3点セット(物件明細書,現況調査報告書及び評価書等)というものにまとまっていて誰でも閲覧可能になっています。

BIT 不動産競売物件情報サイト』の競売物件の売却結果より

『競売』にせず売却したい場合は、『任意売却』が可能な期間に業者(不動産、建築業者)に向けて売却することになります。

この時は売却価格が多少低くなっても期日を優先させることが重要になってきます。その期日に間に合わなければ『競売』となりさらに安くなってしまう可能性があります。

相手が業者の場合は個人相手に売却するのと違って、ほぼ即決に近いような買い方をしてくると思います。また、期日までにお金の支払いができるかも含めて条件を提示します。

通常の売却とは異なり弁護士と相談しながら進めることになります。

一般的な不動産会社で対応してくれる会社が見つからなかった場合には、

不動産の一括査定サービスとは別に任意売却の支援サービスなどと呼ばれているサービスがあります。

ネットで『任意売却 相談』と入力すると多数のサイトが出てきます。不動産業界や弁護士の方が利益を取らずにサイトで情報を公開し無料相談に応じたりしています。

これらのサイトの競売に関する情報は大事ですのでしっかりと吸収しておいて損はないです。

これらのサイトは何を売っているのか分からない所もあるのですが、やはり物件を売却することを目的としています。

わたしたち利用者は期限内に『少しでも高く売りたい!』ということが目的としてあります。

多くの販売先を知っていて高い値段で業者に売却できる可能性のある『任意売却を支援してくれるサービス』を選ぶことが重要であるということになります。

余裕を持って一般的な売却で売る方が条件がいいです。高い値段で売れます。早めに動くことを検討する方がいいかもしれません。

これらの任意売却の支援サービスの中には時間が無いからといって安く買い取ろうとする業者も出てくるかもしれません。やはり実績と販売ネットワークが重要だと言えます。

*住宅ローン滞納時の正確な流れについてはローンを組んでいる銀行や信用保証会社に確認してください。

特別な時の売却サイト

住宅ローンの支払いが滞ったときに任意売却を支援する専門の不動産会社などがあります。

『任意売却相談センター』

サービス名 任意売却相談センター
運営会社 株式会社スタイル・エッジREALTY
利用料金 無料
対応エリア 全国
解決件数 2,000件以上
利用者数 ★★★☆☆☆☆☆☆☆
おすすめ度 ★★★★★★☆☆☆☆ (6)
おすすめポイント 競売で売却される前に任意売却で高く売却!弁護士相談が無料!
解説 士業、師業のコンサルティング実績のある株式会社スタイル・エッジグループの「スタイル・エッジREALTY」が運営する任意売却専門の不動産売却サービスです。

通常の不動産会社では対応しない任意売却時の売却を専門に行っている会社です。電話相談だけでなく、新宿、名古屋、大阪、博多での面談も可能となっています。

更新日 April 25, 2019, 3:19 pm

money

資産運用、投資、不動産のことを記事にしています。

Share
Published by
money

『マネーのサプリ』

運営者情報お問い合わせ

本サイトで提供している記事は、投資やその他の行動を勧誘、または推奨を目的としたものではありません。投資、商品、サービスをご購入の際は、ご自身の判断にてご実施くださるようお願いします。

各サービス提供サイトの「特定商取引法に基づく表記」をご確認ください。

All Rights Reserved.