不動産一括査定で住み替え!-ガーデニングのできる家に!【ピーマンの栽培】

不動産一括査定で住み替え!-ガーデニングのできる家に!【ピーマンの栽培】

なんで、ピーマン?

唐辛子を意味するフランス語(piment)が語源だそうです。

納得です。

なんで、ペッパーじゃなくて、ピーマンなんだろう?と疑問に感じていましたが、英語じゃなくてフランス語が普及したのでしょう。

今みたいに、英語が必須言語になっていなかった時代があったわけで、フランス語のほうがメジャーだったころに伝来したのでしょう。

そういうわけでピマン、ピーマンということでしょう。

なるほど、分かりました。

もちろん、唐辛子を意味するので、唐辛子、シシトウ、ピーマン、パプリカ、全部合わせて、ピーメンです。ピーマンです。

これでは、全く、ひねりがありませんね。なんでもピーマンなんて。

辛いの、辛くないの、ってそもそも分けてる事自体が、日本ぽいようです。

しかし、辛くないピーマンにも色や形がいくつかあったのでしょう。海外のピーマンを見ると分かります。

白、紫、黒、赤、黄色、ベージュ、、、

数限りなく有り、大きさ、形も不思議なものです。

緑で食べるのも珍しい。ようです。

そして、唐辛子には実に恐ろしく辛いものもあります。

これらも同じ仲間です。

ただ、なぜか、1種だけが日本に入ってきて、独占的にシェアを広げていいたのでしょう。緑で食べる、小さい、形の良い、ピーマン臭くて、ほろ苦いピーマンという ものが広まったようです。

本当は甘かったんですけど、いつの間にか、甘くない品種が普及していただけで、世界のピーマンを探せば、甘いものから辛いものと様々あるわけです。

つまりは、ピーマンという名前も、ペッパーや、唐、と同義語になってしまいます。 実は正しくない言い方なのかもしれません。言葉とは不可解なものです。

じゃあ、これからは、名前を改めて、アマトウと呼ぶことにしましょう。苦くなく臭くなく甘い品種を掛けあわせた今のピーマンはアマトウと言えそうです。

それが正しい言葉です。最近では過剰に食品の本来の名前を気にする傾向にあります。

魚なんて、一般人が分かるか?っていうような名前を表記されています。それも和名ですよ。和名。海外の海でとってきて、勝手に和名を付けて、それを表記して、 さも正しいかのごとくシールが貼ってあるわけです。

おかしな話ですよね。そんなの世界じゃ通用しません。学名でしっかり表記せよ!と思います。

ですが、鯛だっていって、他の魚を食べさせたということが問題になったようですが、

鯛だって、タイという和名が付く魚は大量にいます。こんなのタイなの???と思います。

ほんとうにおかしな話です。言葉や品種については全く、無知な状態であると思った方が良さそうです。

食用植物はそれが品種改良されているわけで、もう、学名もありません。どこのメーカーのなんとかという品種の販売名が正式名称です。

ピーマンじゃなくて、エースとか、京波って、呼び方を変えたほうが適切なのかもしれません。

ガーデニングができる家に引っ越したいので不動産一括査定で高い値段で家を売るというのもいいかもしれません。

 

マンション、一戸建ての売却には匿名査定で相場も分かる不動産売却査定サイト!

 

 

No.1 いえカツLIFE(いえかつライフ)

いえカツLIFE

不動産買取査定、売却査定、リースバックでいくらになるか査定してもらうことができます。比較してご自身に合ったのものを選択することができます。

 

No.2 すまいValue

すまいValue

不動産一括査定サイトですが対応してくれる会社が取引量が多い大手6社の不動産会社だけとなっています。大手に売却を頼みたい方におすすめです。

 

No.3 イエタン(ietan)

イエタン(ietan)

大成建設グループの大成有楽不動産販売株式会社の不動産売却査定サイトです。大手の強みを活かした販売網と各種保証サービスが充実しています。

 

No.4 リビンマッチ

リビンマッチ

登録されている不動産業者の数は1,400社以上で、利用者が440万人(2017年)という不動産一括査定サイトです。全国を網羅していますので地方郊外の物件を売却したい方にもおすすめです。

 

No.5 ノムコム

ノムコム

野村不動産アーバンネット株式会社が運営する不動産売却査定サイトです。2017年にオリコン日本顧客満足度調査 『不動産仲介(売却)戸建』において第一位(64社中)となりました。

 

No.6 イエイ

イエイ

セカイエ株式会社が10年以上運営する日本最大規模の不動産売却サイトです。トラブルのあった業者は紹介先として契約しないようにしているそうです。紹介先の業者は1000社を超えていて、利用者数も400万人を超えています。

 

No.7 イエウール

イエウール

株式会社Speeeが運営する不動産売却一括査定サービで登録されている不動産会社は1,800社以上で日本最大級の不動産一括査定サイトです。

 

No.8 HowMaスマート不動産売却

HowMa(ハウマ)スマート不動産売却

東京都の一部地域限定ですが、不動産会社と電話のやりとりをせずにチャットやWebでコミュニケーションを取りながら進めることができます。電話が苦手な方におすすめです。

 

No.9 マイスミEX

マイスミEX

株式会社じげんが運営するサービスで2015年に始まったサービスで翌年には10倍以上に成長した注目の不動産一括査定サービスです。

 

No.10 不動産査定エージェント

不動産査定エージェント

セカイエ株式会社が運営する不動産一括売却査定サービスです。東京、大阪、神奈川、埼玉、北海道に対応しています。

 

No.11 RE-Guide

RE-Guide

株式会社ウェイブダッシュが運営する2006年から続く不動産一括査定サイトです。

 

No.12 マンションナビ

マンションナビ

マンションリサーチ株式会社が運営するマンション専門の一括査定サイトです。登録されている不動産会社数は最大規模で全国対応しています。月間の査定依頼件数が1,500件を超えています。

 

No.13 town life(タウンライフ)不動産売買

town life(タウンライフ)不動産売買

ダーウィンシステム株式会社が手がける『town life(タウンライフ)』では住宅購入からメンテナンス、リフォーム、売却までトータルな住宅関連サービスを提供しています。