『ビットフライヤー』-日本最大手の仮想通貨取引所。ビットコインFX取引はここがおすすめ!

『ビットフライヤー』-日本最大手の仮想通貨取引所。ビットコインFX取引はここがおすすめ!

ビットフライヤーは、日本国内で最大手と言える取引所です。 仮想通貨の他の事業も展開しいる非常に大規模な取引所です。 ビットコインのFXの取引量は凄まじいものがあります。 そのため、FXの手数料が優遇されて一時的に無料になっています。FX取引ならビットフライヤーに口座を開設するのが一番でしょう。。。 売買システムも増強されて、膨大な取引量をさばけるように改善されています。 また、円のみですが、盗難補償サービスというものがあり安心です。 私が一番初めに仮想通貨の取引所に口座を開設したのもこちらの取引所です。登録して取引可能になるまでの時間が非常に速かったです。(私が口座開設した時は、上限つきの取引は銀行振り込み後すぐにトレード可能でした。) ビットフライヤーは日本でもっとも人が集まる取引所だと思います。混雑していることがそれを物語っています。 サーバーも増強されて使いやすさが増していくと思います。 住信SBIネット銀行からの送金を行ったときに早いときで10分程度で入金できました。急いでいる時に安心です。

bitFlyer(ビットフライヤー)『TRADE GRAND PRIX』デイリーランキングキャンペーン

現在、現物・FXトレードにおいて賞金が貰えるキャンペーンをやっています。

日本の仮想通貨取引所も海外取引所のようにキャンペーンを行うようになってきました。規模は海外ほどではありませんが、規制の厳しい日本でこれだけやるのはいい傾向だと思います。

取引ツールの『bitFlyer Lightning(ビットフライヤーライトニング)』

取引ツールの『bitFlyer Lightning(ビットフライヤーライトニング)』が特徴的です。

BTCのボラリティがドル/円相場の5倍というふれこみになっています。bitFlyerのレバレッジは最高15倍なので外国為替FXでいえばレバレッジを75倍にしているくらいの変動幅が体験できるでしょう。

ビットフライヤーの取引手数料は?

正確には取引所の説明書きをご覧ください。
アカウント作成手数料 無料
アカウント維持手数料 無料
ビットコイン売買手数料 ビットコイン簡単取引所 0.01% ~ 0.15% 詳細はこちら
Lightning 現物(BTC/JPY)
ビットコイン販売所 無料

(終了の 2 週間前に告知いたします。)

Lightning FX/Futures
アルトコイン売買手数料 Lightning 現物(ETH/BTC) 0.20%
Lightning 現物(BCH/BTC)
イーサ(イーサリアム)販売所 無料

(終了の 2 週間前に告知いたします。)

イーサ(イーサリアム・クラシック)販売所
ライトコイン販売所
ビットコインキャッシュ販売所
モナコイン販売所
ビットコイン送付手数料 ※ bitWire を除く 0.0004 BTC
ビットコイン販売・買取単位 0.00000001 BTC (= 1 satoshi) (※ 最小取引数量は、簡単取引所・Lightning は 0.001 BTC、販売所は 0.00000001 BTC です。)
アルトコイン販売・買取単位 イーサ(イーサリアム): 0.00000001 ETH (※ 最小取引数量は、Lightning は 0.01 ETH、販売所は 0.00000001 ETH です。)
イーサ(イーサリアム・クラシック): 0.00000001 ETC (※ 最小取引数量も同じ)
ライトコイン: 0.00000001 LTC (※ 最小取引数量も同じ)
ビットコインキャッシュ: 0.00000001 BCH (※ 最小取引数量は、Lightning は 0.01 BCH、販売所は 0.00000001 BCH です。)
モナコイン: 0.00000001 MONA (※ 最小取引数量も同じ)
bitWire ご利用手数料 無料
クイック入金手数料 324 円(税込)/件
銀行振込手数料(ご入金時) 各金融機関所定額
コインをつかう 出品手数料 出品をご希望の方は、お問合せフォームよりご連絡ください

公式Twitter

更新日 September 4, 2018, 4:20 pm

coin

資産運用、投資、不動産のことを記事にしています。

『コイン日和 資産運用』

運営者情報お問い合わせ

『ご注意!』本サイトで提供している記事は、投資やその他の行動を勧誘、または推奨を目的としたものではありません。体験談や個人的な感想を述べたのものです。金融商品への投資、紹介している商品、サービスをご購入の際は、ご自身の判断にて実施くださるようお願い申し上げます。

出来る限り努めてまいりますが、本サイトに掲載している記事や、引用元の情報は正確ではない場合もございます。記事に誤り、誤認等があった場合もこちらにて一切責任を負うことはできませんので予めご了承くださるようお願いします。

All Rights Reserved.