ビットコイン高騰の理由は??

ビットコイン高騰の理由は??

2018.7.17 昨晩から突如ビットコインの価格が高騰し出しました。これはまたいつものパターンに終わる可能性もあります。

あえて良い方向に捉えるならばこれで上昇に転じてくれることを願っています。

ビットコインの高騰の理由は?

日本では人々の興味が薄れていますが、世界ではかなり大規模な『ビックな材料』が出ています。

LINEの取引所でもSBIバーチャルカレンシーズでもコインチェックの復活の噂でもありません。

FINANCIAL NEWSによれば、『BlackRock begins exploration of bitcoin』ということがささやかれているようです。

あくまでも噂というレベルのことですが、この『BlackRock』という投資ファンドは世界最大の投資ファンドで運用資産額が$6.3 trillion、つまり、6.3兆ドル=705兆円というファンドです。

世界各地の投資企業や公的資金を資産運用しています。

ここが『ビットコイン先物に投資するかどうかを議論し始めている』とか『他の方法を考えている。。。』ということでした。

また、『どのように利益を得られるかを探るワーキンググループを立ち上げました。』ということでした。

たかがそれだけのことですが、ビットコインは急騰し始めました。この投資ファンドはETFを開発して商品化して提供することができます。そのため、ビットコインETFを申請するのではないかという憶測によるものだと考えられます。

これは大きい影響がありそうです。

しかし、BlackRockのワーキンググループの結論が、『先物に全力ショートだ!』とならなければよいですが、、、

ETFならば買われていくはずだと思われますが、先物で利益を得る方法を考えるというのは?というのは少し怖い話ですね。出来高が少ないので誰も乗ってこないので売買がまとまらないと思います。

しかし、これだけの資産規模があればBlackRockが動いたその余波だけでビットコイン相場が動いてしまうくらいの規模です。日本の国家予算、国債の残り額と比べるとどれだけの規模かお分かりになるかと思います。

その後4日間で25%高騰!

みんな大好き、ビットフライヤーのBTCFXのチャートなので少し熱狂していると思いますが、凄まじいものです。

凄いといったらアレですが、なぜこんなことになるんでしょうか?

というくらいにセリング・クライマックスはやっぱりあの時だったのか。。。という日が来るかもしれません。

もしかして、

ハッキングされない!=ETFで売買する!

という解決策とする見方もできなくもないような。

しかし、また暴落するかもしれません。

しかし、このファンドの爆発的な力がここまで影響を与えたのでしょうか???

群集心理なのでよく分かりません。

更新日 November 11, 2018, 7:18 am

money

資産運用、投資、不動産のことを記事にしています。

Share
Published by
money

『マネー日和』

運営者情報お問い合わせ

『ご注意!』本サイトで提供している記事は、投資やその他の行動を勧誘、または推奨を目的としたものではありません。体験談や個人的な感想を述べたのものです。金融商品への投資、紹介している商品、サービスをご購入の際は、ご自身の判断にて実施くださるようお願い申し上げます。

出来る限り努めてまいりますが、本サイトに掲載している記事や、引用元の情報は正確ではない場合もございます。記事に誤り、誤認等があった場合もこちらにて一切責任を負うことはできませんので予めご了承くださるようお願いします。

All Rights Reserved.