*気になったページは「ホーム画面に追加」がおすすめです*

ビットコイン初心者が失敗しないために「失敗談」!

ビットコイン初心者が失敗しないために「失敗談」!

そう、ほんとうにややこしい世界です。

まあ、現物しかしないので、たかが知れていますが、もう、いつも損しています。ただ、続けられるのは失敗を取り戻しているからです。

ただ、取り戻しただけで増えないわけです。

最初から失敗して無ければ今頃、だいぶ儲かっています。

というか、

ビットコインには陥りがちな損するパターンがたくさんあります。

それも、損失は底なしです。

90%資産を減らしたとか普通です。

普通にありえます。

そういうのを避けるためには、ビットコインの初心者が陥りがちな過ちを覚えておくべきです。

それを最初から知っていて、つねに意識しておけば失敗が減るはずです。参考までに私の失敗談をさらしていきます。

大口が瀑上げさせた高い相場がしばらく続いていてBTCが上がり相場だったので思わず買ってから、すぐに23%下落した失敗談

とんでもないです。

ひさびさに失敗したなと思いました。というか、前の日も同じことをやっていて翌日奇跡的に上がり直して、損失を抑えたのですが、その直後の買いでZECはメジャーだから安心だろうと勘違いして、買ってしまいました。

BTCが上がり相場だから、二段上げがあるだろう。。そう思ったのでした。

多少上がればいいか程度でした。ところが、匿名系通貨はこういうことが多いから怖いです。

大口による「下げ」の例

急落しているとき、なぜみな売りたがっているのか?

このコインが明日廃止になるんだって??そういうニュースが流れたのか?緊急TV速報で全世界に?

そんなタイミングよくみんなが売りまくることはありません。

原因はこの「大量の売り注文」です。

そして、

値下がると、消えていきました。

これで平和が訪れました。。。

これで爆上げが始まるのでしょうか??

損切りできない!今回の私の心理

爆上げ時の様子です。

1分間に2、3%以上上がっています。これが続いていたのです。

これは美味しい、怪しい。

ですが、もし、損切りして売った瞬間にこうなると、見えた値段よりも数%高い値段を入力しないと買えません。また、売った瞬間に5%上がってしまったりしたら、損切りしたことで損失が5%以上増えたことになってしまいます。

これはかなり厳しいです。

そういう心理もあってか、損切りができなかったのです。

今回は、また上げる!という動きだったのであえてホールドしました。

また、上がるはずだ!の根拠

  • BTCが上げ相場である。
  • 急騰後、二段上げが来ると思ってなかなか下がっていない集団心理。
  • わざと急落させる売り注文。

これらの理由において、もう一度、爆上げが来ると思いました。

大口の心理を考える

しばらく、このあたりで推移するでしょう。

その間にZECを買いあさります。そして、また爆上げさせます

今度は前回よりもさらに上げていきます。

みな上がるのがわかっているので、上がりが強くなるでしょう。。

これで買値よりも儲かれば、23%分は損していますがそれは、トータルで上がったということで良いと考えます。

25%上がって2%の儲けとか、、悲しいですが、、

ただ、次は二段上げがある気がしますので、確実に利益をいただきます。

ここで、ビットコインが大暴落したらどうする??損切り??

いつも考えておかないといけないのですが、今、BTCが大暴落したらどうする??

普通は、損切りして、底値で買い戻すのが普通ですが、今だとどうでしょう。。

どこで大暴落すると判断するか??

徐々に考えるか??

こないだのように3000$まで下がるとどうなるか?30%の下落を上乗せさせるのか??

となります。

やはり、もし、20%以上下がる見込みなら損切りしますが、正直、ZECだけに、BTCが大暴落するような状況だと、逆に上がりそうな気配もあります。これは匿名通貨ならではです。

となると、あえて焦って売るよりも、また、数週間単位でホールドし続けて居ればいいわけです。

ただ、今、大暴落となるならば、大口による下げが原因となるでしょう。。

しかし、もう二度と上がらない相場になります。

それを大口が望むならいいでしょうが、大口は儲けたいからやるわけでそれはしないでしょう。

むしろ、底値で買ったBTCを上げていって価値を高めたいはずです。

今後10倍以上になるBTCですから。。

そもそも安定的にBTCの上昇に合わせて上がるアルトを買いたかったはずが。。

  • 直前にかった直後に大暴落して、翌日、とんとんとなった。
  • BTCは上がり相場のままだ。
  • これを利用して儲けたい。
  • 一緒に上るアルトがいいな。
  • ZECは有名だし緩やかに上るかな?
  • 急騰してるけど、その後、しばらく高いままで居るから上がるだろう。多分。

それが大間違いでした。

ほんとは、急騰している場合、何時間で何%か見る必要があります。

徐々に上がっていたならOKでした。これは40%も上がっているのです。わずか、数十分の間に。

しかも有名なZECです。

ただ、私がおろかなのは、チャートのスケールを変えると、わからないところです。

他に緩やかなものがあったのですが、何%かを計算しませんでした。これが大間違い!失敗の原因です。

トレードは%だけ考えていればいい!

それだけが大事です。

2日続けて同じミスをおかしたのは自分の思考が足りないから?

そうです。間違いなく。同じミスです。

  • %で見て異常に上がっていることに気が付かない。
  • 誰かが意図的に上げたと気が付けない。
  • 大口が上げてるんだろうから、上がり相場ならもう一度、たくらむかもしれない。
  • もう一度上げるなら、元の位置まで下げさせるだろう。
  • もう一度たくらんでいなくても、徐々に落ちるだろう。。。
  • 2段上げは、自然に上がった場合にはあり得るが、大口が仕込んで売り抜けた場合は、買い戻しをしないといけないから下げるしか無い
  • 上げた時点から買い戻しをすると資金が多く必要だし、上がりにくい状態ににもなりかねないから。

前日の失敗事例はこうでした。。。

チャートを目先しか見ていませんでした。24時間も遡ることさえ、面倒だと思ったのでしょう。。。もう、こういうところが失敗を作る原因だということです。自業自得です。

私はトレードに必要な常識をまだできていません。っといっているようなもんですね。

  • どうみても、最初に100%上げてから、20%の範囲で上下して利益を取っているようにみえる。
  • 最初は大口の作戦かもしれないが、その後の動きは自然なかんじ。みんなで頑張ったという感じ。

売買高が少ないアルトコインには気をつけろ!!!

通常2000以上、1万程度までが多い部類に入る取引所です。

200です。TRUSTというアルトコインは。。

どういう問題が起きてくるか?

  • 弱小の自分のような金額でも影響のある数字をボードに注文できてしまう。
  • 売買相手が決まらず、値動きが極端に上下し目的の金額では売買できない。
  • 大口が価格を煽らなくなると、取引に興味が持たれず、一切売買できなくなる。保有したまま塩漬けになりやすい。

保有したまま塩漬けになりやすい。←これが一番怖い!

これがあったから、儲けは無視してでも、早く売りさばきたかったわけです。

買い板では自分が煽りながら、売り板でちゃっかり自分の保有を売りさばいていいたのです。

こうでもしないと、勢いがすぐとまります。。。。

これはつらい、、マイナーなアルトコインはもうやめようと思います。

ところが、そのアルトコインは「金の卵」だった!!!

がーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーん!!!

もう立ち直れねえええええええええええええええええ。

ということですね。ほんとセンスねえ。。自分。

売買高が極端に少なくて急騰したってことは、大口の仕業じゃなくて、正しい材料が発表されたってことじゃないの???

というダブル、トリプルでの落ち込みにさらに追い込みをかけられたのでした。

マイナーアルトは注文セットで放置がいい。資産の一部だけにしておけ。。

と。。

しかし、肝心のZECはいつ上がるの???

そういえばBittrexでZECトレードしていて、どこも先導市場を見ていませんでした、、今更。

ほんと駄目ですね。

他には、Bitfinexがありました。数は少ないですがここかな。。。と。

しかし、それより、LongとShortという文字が、、、、まさか、、、、、まさか、、、、、、、、、

これは、、、、、、

なにか、とても凄いことをしている気が、、、、、、

これはどうなんでしょうか、、そのうち確認します。

ちなみに、いくら反省してみても全く上手にトレードできるようにはなりませんでした。。それは根本的にアプローチが違っていました!

だから、自動売買でいいや。。。

という、結果になりました。

キャッシュレスにおすすめのカードは?

ポイント還元率が最高になるキャッシュレスを選ぶか、普段遣いの利便性のキャッシュレスを選ぶか?両方を使い分けて小さい金額ではスイカを使い、大きな金額ではキャッシュレスアプリとクレジットカードを使い、通販では楽天カードとキャンペーンを使って最大限効率化してお得な買い物をおこなってください。

No.1 楽天カード

『楽天カード』

人気No.1のクレジットカードといわれるくらいに人気のある楽天カードですが楽天ペイと併せて利用することによりキャッシュバックの還元率が最大になります。楽天市場でお買い物をする方はもちろんのこと、日常生活でも便利な年会費無料のクレジットカードです。

No.2 イオンSuicaカード

『イオンSuicaカード』

イオン系列の小型店舗「まいばすけっと」を利用している方にはWAONのポイントカードとスイカ(Suica)が利用できるのでおすすめです。

No.3 セゾンビジネスカード

『セゾンビジネスカード』

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードは株式会社クレディセゾンがサービスを提供する法人向けクレジットカードです。年会費は20,000円(税抜)で個人事業主も利用できる人気No.1のビジネスカードです。

キャッシュレスにおすすめの格安スマホ(格安SIM)は?

キャッシュレス決済のQRコード決済などのPayアプリで支払う場合にはスマホが必要になってきます。これからキャッシュレス決済のためにスマホを購入しようとしている方は格安スマホ+格安SIMのセットで格安でお得に使用できるスマホがおすすめです。

No.1 楽天モバイル

『楽天モバイル』

格安スマホ、格安SIMだけでなく通常のスマホ回線も契約することができるスマホ会社です。人気はとても高く混雑している時期もありましたが回線を確保していっているので徐々にストレスなく快適に利用できるようになりつつあります。

No.2 LINEモバイル(ラインモバイル)

『LINEモバイル(ラインモバイル)』

LINEの普及はスマホを持っているのにLINEを使っていないのは勿体無いということで驚くほどの勢いで普及しました。

データ通信を使って無料通話という新しい技術を日本に根付かせたLINEが提供する格安スマホサービスです。

送ったメッセージが消せない、若年層が犯罪に巻き込まれるケースなど問題もありますが、LINEのメッセージのやりとりを超える利便性は今のところ他のアプリにはありません。

LINEで使う通信量を優遇する通信料金になっています。

更新日 2019年6月12日 10:18 PM

Share
△みゅう▼ 「マネーのサプリ」編集

節約方法などの記事を書いているライターです。監修している記事はチェックして問題が見つかり次第修正していきます。

Published by
△みゅう▼ 「マネーのサプリ」編集

『マネーのサプリ』

運営者情報お問い合わせ

本サイトで提供している記事は、投資やその他の行動を勧誘、または推奨を目的としたものではありません。投資、商品、サービスをご購入の際は、ご自身の判断にてご実施くださるようお願いします。

各サービス提供サイトの「特定商取引法に基づく表記」をご確認ください。

All Rights Reserved.