ビットコイン大暴落の原因(その1)『中国からの取引の完全停止』政府が偉大なるファイヤーウォールにオフショア取引所とICOサイトへのアクセス禁止追加すると言った!

もう、どうでもいい。閉鎖するならしてくれ。。

してない。まだ。

中国から香港の取引所、Bitfinex、バイナンスなどへのアクセス禁止制御を偉大なるファイヤーウォールに追加すると言ったそうだ。

前から言ってたから別に何も進展はないのです。追加した!と言われればBitfinexの価格が暴落して、さすがに中国からの買いが全部一瞬で消えると相当なことになると思います。

今回はまたいつもの、規制すると言った!という言っただけ砲です。

でも、ぶっちゃけ、これだけでも破壊力抜群です。たぶん、5555ドルまで行ってしまうかも知れない破壊力です。今から2時間前、21:30頃の記事でしょうか。

相場が完全な撤退体勢に入ったのは1時間前くらいなので、タイムラグがあるようです。

もう、ピンポイントです。バイナンスのベンチャーコインとかは別にいいんですが、BitfinexのビットコインUSD相場はヤバイです。

USDT問題で窮地に立たされている、明日、USのSECとCFTCの話会いがあるんでしたっけ?アメリカタイムだから明後日ですね。

まあ、似たような流れのままでしょう。香港系取引所が今の話題の焦点となっているようです。

しかし、何日後にBlock追加されるか分かりませんが、設定するのは一瞬ですね。

ですよね。。普通は、退避して下さいとか警告があるんでしょうが、そもそも禁止してるはずの中隠れてやっているわけだから、いきなりブロックしてもいいわけでしょうか?

すると、トレーダーは焦って撤退するでしょう。即時撤退ですか?

Bitfinexから完全に中国マネーが抜けたら、明日までに、、これはかなり下げそうですね。注目の取引所ですから。

というか、Binanceもですが、混雑でとまるかもしれません。。。

それと、このニュースは英語版でしたが、日本語サイトのコインテレグラフにはあるのでしょうか??

無い!!!!!!!!!!!!!!!!!

情報のタイムラグですね。。。英語読んでください。

ビットコイン暴落の原因パート1はとりあえず、こういうことが考えられます。

言うまでもありませんが、パート2,3,4、5、、、、、とあることは明らかになっていると思います。

連続で来るか?同時にくるかもしれません!

下げ止まり、リバウンドが来る日はあるのでしょうか。。

ほんとうに逆境です。

https://cointelegraph.com/news/ban-complete-china-blocks-foreign-crypto-exchanges-to-counter-financial-risksより

Ban Complete: China Blocks Foreign Crypto Exchanges To Counter ‘Financial Risks’

coin

資産運用、投資、不動産のことを記事にしています。

『コイン日和』

運営者情報お問い合わせ

『ご注意!』本サイトで提供している記事は、投資やその他の行動を勧誘、または推奨を目的としたものではありません。体験談や個人的な感想を述べたのものです。金融商品への投資、紹介している商品、サービスをご購入の際は、ご自身の判断にて実施くださるようお願い申し上げます。

出来る限り努めてまいりますが、本サイトに掲載している記事や、引用元の情報は正確ではない場合もございます。記事に誤り、誤認等があった場合もこちらにて一切責任を負うことはできませんので予めご了承くださるようお願いします。