ビットコインは上がるのか?

ビットフライヤーBTCFXを1日足でTradingViewの『おすすめストラテジーSS3』で見てみますと、こんな感じです。

果たしてこの後どうなるのか?

ダブルトップに見えなくもありませんがあえて気にしないことにします。

人々の思惑が強すぎてわかりません。それにこのビットフライヤーの相場は激しく動きすぎるのでこれを見て判断するのもいいのかどうかわかりません。

気分的には回復してきたんじゃない???

と思っていたのですが、なんだかこれを見るともう一回ガツンと来るのか?という気がしてしまいます。

まあそれでも2017年始めよりは高いわけですし、年末の後半から上がりだしたことを考えるとまだ高いままです。

株価だってバブルが崩壊して3分の1になったというのはあり得る話です。ちょうど3分の1くらいになりましたのでミソギは終わったとしたいところです。

おそらく、株価に影響していることは確かで、これがあるから株式が持ちこたえているようにも感じます。

それでいいと思います。しかし、このビットコインは初心者が好む商品なので駄目ですね。

こういう動きは。

一般個人投資家、さらに始めてトレードをする人には下げてる相場は悪いものに見えてしまいます。

もし自分だったら、去年買わずに今、買っていたのにな、、

と、思うくらいの条件ですが、といってもまだ買いません。まだ、売り(Short)のままです。

自己判断に頼ることはせずに客観的に見ていきます。

それができれば今の相場もできるのだと思いますが、『はじめての投資』という本を買って読むような人が、いきなりTradingViewでストラテジーを適用して、売りか、買いか判断してみましょう??

なんてやってるわけもないのです。

あたりかハズレか分からない情報セミナーに行ってみるとか、そこでも教えてくれません。いきなりは。

何か日本で義務教育に投資の授業を入れるか?否か?

って、話題になったことがありました。

本気でちゃんとリアルを教える海外とは違うんですから、ただなんか政治経済の学習みたいに用意された教本を丸暗記して終わるだけだと思います。

作られた話を学んで何ら意味もない。

ただ、PCの使用率が上がっているので賢い子どもたちは一瞬でTradingViewMT4のEAを使いこなして、大人たちを弄ぶようになると思います。

LINEでいい情報あるんですけどグループ入りませんか???

今なら勝率100%ですよ!

今だけ、あと5人限定ですよ!

TwitterやFacebookを介してそういうメールが子供たちの顔をしたアイコンから送られてくることでしょう。。。

たぶん、サラリーマンの中年は子どもたちにかなうはずもありません。

会社では『新人は、、』と偉ぶっていてもここでは逆転して『先生!』と呼ばされていることでしょう。。

貯金全部使って買いなさい!

かしこまりました!先生!

滑稽なことです。

しかしこれがリアルです。

若い20代のサラリーマンでも日経新聞や意識高い系の雑誌の特集で『投資』なんて特集があったら、ついつい手を出してしまいます。

昔、高校生の頃に親にたのんでお年玉貯金を全額使って、関電の株を買ってもらいました。まだ、電話で証券会社にお願いする時代です。

バブル崩壊直前で30%の利益が出たので、まあいいか、何年分かのお年玉が手に入ったしといって、売却して難を逃れました。

これが純粋な気持ちです。欲を出して二倍になるかも?なんて今みたいな気持ちでいたら、お年玉貯金が消えていました。

これはいい投資です。

また、インターネットが普及して証券会社を利用できるようになってから、会社員の時には忙しくて何も調べられなかった会社から解放されたときに、思わず何も考えずに始めて結構な割合の貯金を株口座に入れてしまいました。

ちょうどその時はライブドアフィーバーの頃で毎日上がっていくので嬉しくてしかたなくていいじゃん、これか、、これが株か!

なんて喜んでいたのですが、チャートは見ないし、何も考えないし、勉強するという事さえ忘れていたというか、勉強しなくても儲かる市況だと思っていたのでした。

欲を出してもっと儲かる!と思ってずっと持っていました。

もちろん、その後、いうまでもなくショックが発生して撤退しました。それでも資産の数割の減少で済みましたから、ビットコインよりはマシですね。

ビットコイントレードはミスを繰り返していると、普通に0とか10分の1になります。

マイナス(借金)にもなります。

これが私が何も知らずに株に手を出した時と、今のビットコインとの違いです。

とんでもなく難易度がマックスですね。

トレードがはじめての人がいきなり、FXだ。証拠金取引だ!ショートだ!

って言って、始めると思います?

みんな現物買って、朝起きたらどうなってるかな?って見るタイプの買い方しかしません。

株や外国為替FXの経験がある人がビットコインFXを使いこなせて上手くやれたわけです。

今始めるなら経験者がいいです。

でも、経験者はもうとっくに参入してると思います。

もしかしたらいるかも知れませんね。世界にいる懐疑的な古い大富豪のように、、ビットコインなんて消えて無くなる!0になる!なんていう人が。

だったら、ショートしとけばいいじゃないかと思うんですけど、、、

そういうのも避けて通る感じなのかもしれません。

ですが、おそらくビットコインの世界に付いていくのが難しいと思います。

既存の証券会社経由で手取り足取りみてくれて買うもんじゃありませんし、取引所がハッキングされても、なんで自分のコールドウォレットに入れてないんだよ。取引所におきっぱなしなんて危険!自己責任!とか言われるのも意味が分からないでしょう。

意味不明です。なんで取引所が自分の家より安全じゃないんだ???

っていうことですよね???

今、参入してくるとしたら経験者の人ですが、余剰資金がないならやめておいたほうがいいと思います。

いろいろ調べて、欲しくなったときに少しだけ買え!と言いたいですね。

それも自分が思ったよりも10分の1の量だけにしておけって、1年くらいやってから考えて見て!といいたいです。

あとは、日本の企業がビットコインを買い集めると思います。

事業で使うから今のうちに買い漁っていると思います。それを見越して企業向け専門に販売する会社も登場してくるでしょう。

『ビットコインを使ったビジネスチャンスが作れますよ!』

っていわれたら不況大国ではひとたまりもありません。

『社長!ビットコインを使って会社を立ち直らせましょうよ!』

と言い出したら、またバブルが始まります。

ただそれを待つのみと言った感じです。

更新日 June 2, 2018, 12:46 pm

coin

資産運用、投資、不動産のことを記事にしています。

『コイン日和』

運営者情報お問い合わせ

『ご注意!』本サイトで提供している記事は、投資やその他の行動を勧誘、または推奨を目的としたものではありません。体験談や個人的な感想を述べたのものです。金融商品への投資、紹介している商品、サービスをご購入の際は、ご自身の判断にて実施くださるようお願い申し上げます。

出来る限り努めてまいりますが、本サイトに掲載している記事や、引用元の情報は正確ではない場合もございます。記事に誤り、誤認等があった場合もこちらにて一切責任を負うことはできませんので予めご了承くださるようお願いします。