バンクオブアメリカ(BOA)がブロックチェーンのリーダーに?暗号資産とブロックチェーンは同じ意味ではない!

もう、アメリカさん勘弁してください!といわんばかりに参った話である。銀行はこぞって仮想通貨に否定的立場を取ってきた。

その銀行が真っ先にブロックチェーンの特許を申請して取得していたってどういうこと?

って思いますよね?特許はすでにビジネスにおいて具体的に実現できるであろう仕組みか、実現している仕組みでないといけません。

仮にこういうアイデアがあるんだけど、特許にならない?ではなりません。すでに作ったシステムがあるってことが一般的です。

だいたい、システム開発をしてブロックチェーンの技術を取り入れていて、設計フェーズくらいになったら特許を申請すればいいのかもしれませんので、BOAがすでに完成させたブロックチェーンのシステムを持っているかはわかりません。

しかし、まあ、銀行が発行するクリプトカレンシーなんかも入っているかもしれません。

裏ではガンガンにブロックチェーンを取り入れていたわけです。

これで、バンクオブアメリカ(BOA)がブロックチェーンのリーダーになる!って言われているそうです。

つまりは、銀行業務はアメリカから圧倒的にIT化が進み、日本にも導入されて、世界中で使われていく???

だから事前に察知した銀行業界の若者が過去最高に転職希望を出しているということだろうか?

もちろん、銀行がIT化が圧倒的に進めば人員削減、報酬削減が考えられる。ほとんどの銀行が公務員ではないので辛い将来が見えたのかもしれないです。。

ようするに私達、一般庶民が肝に銘じるべきことは、

仮想通貨とブロックチェーンは同じ意味ではない!

ということでしょう。

http://www.mag2.com/p/money/367302より

バンクオブアメリカ(BOA)のフライアン・モイニハンCEOは世界経済フォーラム出席のために訪問しているスイス、ダボスで24日、ブロックチェーンテクノロジーの採用ではBOAがリーダー的存在になるだろうと自信を表明した。「我々はおそらく、ブロックチェーンにおいて誰よりも多くの特許を持っていると思う」と言及。BOAの広報担当は、BOAが48のブロックチェーン関連の特許、特許申請を所有していることを確認した。



RSS

 

 

非常に多くの方に読んで頂けたことを感謝しています。より良い情報を発信できるよう努めて参ります。

 

<<お問合わせはこちらからどうぞ!>>