BINANCE(バイナンス)にログインできない!日本語が消えてる!盗難?ハッキング?システムトラブル?破産?閉鎖?GOX?

BINANCE(バイナンス)にログインできない!日本語が消えてる!盗難?ハッキング?システムトラブル?破産?閉鎖?GOX?

追記

メンテナンスはさらに延長となりました。ログインして確認することはできますが、売買注文、送金はできません。

System Upgrade Latest Update


日本語表記どうこうは関係なさそうです。

ページ下のCEOのTWITTERを見て下さい。サーバーの同期の問題をリカバリーするためだという説明です。

現在の再開予定は日本時間では、2.9の13:00予定のようです。2時間毎に更新されるのでチェックして下さい。

取引再開前の30分間に『注文のキャンセル』処理だけを受け付けるということです。

該当する方はご注意下さい。


バイナンスにログインできない!!!

パスワードも2FAも正しいのに!!

なんかヤバイ感じ??

ネットでは

『出金できないとか!』

『これは夜逃では???』

『バイナンスに預けているオレの資金は大丈夫か??』

『ハッキングか?』

『GOXするの?』

『CCするの?』

という、不安にかられる言葉がたくさん並んでいました。

以前、TVで麻生さんが記者に『バイナンスはどうなんですか??』って聞いていて、それに対して、『警告はしてある!』というやり取りが少しだけ流れていました。。。

もしかして、金融庁が海外の取引所にとくに日本語対応しているのが日本向けサービスとみなしてライセンス取れとか警告していて、、、

なんか、、不安が、、やばい。。

と思い、いつもどおりにサポートのページを探すと、、『システムアップグレードの延長!』

2:00PM(UTC)までなので、日本は23時まで延長だそうです。

ただ、キレイに日本語ページがないのが、、、ちょっとまじで気になりますね。

これからは、『日本居住者の方は登録できません!』とか表示されるのかな??だとしたら、政府の動きが相当加速していることになります。。

それは流石にないと思いますが。

そして、焦る必要はないと思います。といって、CCも最初は出金ができなくなって、、、でした。

どうでしょう??

一応、アナウンスでは取引増大が原因と書いてあります。

バイナンスサポートページ

https://support.binance.com/hc/en-us/articles/360000713851-System-Upgrade-Extensionより、

システムアップグレードエクステンション

12時間以上に及ぶ緊急メンテナンスだったために、海外のユーザから焦りの声が出始めたようです。それを受けて日本でも騒動になり始め、わりとパニックです。コインチェック問題の後ですし、だいたい本当にヤバイ時はシステムトラブルということにして時間を稼ぎます。

日本ではそれほど利用者が居ないようでコインチェックほどの影響は無いですが、海外取引所では1番お世話になっているところだと思いますし、ここが潰れたらベンチャー的なアルトコインは全部消えるも同然というくらいのインパクトがあります。

破産とか閉鎖とか日本からクローズするとか、ハッキング盗難か?様々な憶測が飛び交います。果たしてどうでしょう?

というか、もう流れに逆らっても仕方ないのでしょうか?大きな権力が仮想通貨もろとも消し去ろうとしている。。だから我々庶民は大人しく従うのみである。そして、権力のすすめる株式を買ったり国債を買って政府を支えるのが庶民の役目なのでしょうか?

日本政府も何だかんだ言って庶民に株を買わせていって、年金を増やしたといって得意げになっていますが、ただ単に株を買う人が増えたから上がっただけです。

何も偉いことはしていません。税制優遇を見ればいかに政府が株を買うことを推奨しているかが分かります。。。

昔、日本では国債をひたすら国民に買うように奨励して戦争のための資金を集めたそうです。そして敗戦後は紙くず同然となったと親戚が言っていました。家が買えるくらいの国債を腹巻きの中に入れて疎開したんだけど、戦争が終わったら何も価値が無いのと同然になってしまったそうです。なんかその話や昔の歴史を見ていると、到底、政府の赤字を埋めるために株に資金を入れて協力しようという気になれないというのが現代人の考え方でしょう。

話が全然バイナンスじゃなくなってしまいました。

そう、書きたかったことは、もし、今日の23時にバイナンスのサービスが再開したらどうなるか?

でした。

そうですね。。普通に考えると不安心理から出金ラッシュが起こり、パンクするかもしれません。。相場も売られまくるのでBTCやメジャーなアルトコインが値下がりますかね。。

もし、ちゃんと再開した場合です。夜中までかかるか、再開しない場合はパニック連鎖で相場は落ちるでしょう。。

再開しても落ちる、再開しなくても落ちる。。。コインチェック騒動ともにています。

これが心理的影響というものですね。

まあ、当たり前です。自分の大事をお金がたくさん預けている所が急にアクセスできなくなったり、引き出せないって考えたらパニックになりますよ。。。

おまけにゴールドマン・サックスという世界一お金持ちに対して金融情報サービスを提供している企業の偉い人が『ほとんどの仮想通貨の価値は0になる!』って言ったもんだから、、もう、パニックに拍車がかかるわけです。

というか、そうです。それが原因かもしれません。。今回のバイナンスのトラブルがもし、アクセス過多によるものであるか、草に近いアルトコインを売って出金する人が多くなりすぎてダウンしたんだとすれば。。。今日のお昼の時点で12時間止まっていたというのですから、昨日の24時過ぎから止まったということですよね?

そうだとすると、ちょうど、アメリカの人などが起きがけにゴールドマン・サックスのうえの発言を見た直後となります。

信頼のおけるアルトコインは問題ないが、草に近いアルトが大量に保管されているBinance(バイナンス)に殺到してトラブルが起きたのかもしれませんね。。。

となると、やっぱ、影響は大きすぎですし、昨日のGSの一撃で仮想通貨の草部門が実質的に全滅したと言える事態が起きたのかもしれませんね。

BTCはほとんど影響が無かったので、GS発言もすかしたかと思ったのですが、、、

これが明るみに出ると、多分、もっと大事になります。。

分かりませんが、お気をつけを!

https://www.binance.com CEO

更新日 February 9, 2018, 3:01 pm

coin

資産運用、投資、不動産のことを記事にしています。

『コイン日和』

運営者情報お問い合わせ

『ご注意!』本サイトで提供している記事は、投資やその他の行動を勧誘、または推奨を目的としたものではありません。体験談や個人的な感想を述べたのものです。金融商品への投資、紹介している商品、サービスをご購入の際は、ご自身の判断にて実施くださるようお願い申し上げます。

出来る限り努めてまいりますが、本サイトに掲載している記事や、引用元の情報は正確ではない場合もございます。記事に誤り、誤認等があった場合もこちらにて一切責任を負うことはできませんので予めご了承くださるようお願いします。