トレードステーション【ネット証券でシストレ】

トレードステーション【ネット証券でシストレ】

名称 トレードステーション(旧各称:トレードステーション2000i)
ツールの特徴 West Village Investment 株式会社より日本語版ソフトウェアが販売されていました。

現在はマネックス証券が提供しています。マネックス証券で無料で利用できるシステムトレードツールとなっています。

収益性 ストラテジーによる
価格 無料
強み、メリット 世界標準的なシストレソフトであるということです。
備考、説明 2017年時点で国内の証券会社で株システムトレードツール単独で自動売買できるのはトレードステーションのみとなっています。

以前のトレードステーション2000iです。税込 257,040円でした。

更新日 September 19, 2018, 8:43 pm

coin

資産運用、投資、不動産のことを記事にしています。

Share
Published by
coin

『コイン日和 資産運用』

運営者情報お問い合わせ

『ご注意!』本サイトで提供している記事は、投資やその他の行動を勧誘、または推奨を目的としたものではありません。体験談や個人的な感想を述べたのものです。金融商品への投資、紹介している商品、サービスをご購入の際は、ご自身の判断にて実施くださるようお願い申し上げます。

出来る限り努めてまいりますが、本サイトに掲載している記事や、引用元の情報は正確ではない場合もございます。記事に誤り、誤認等があった場合もこちらにて一切責任を負うことはできませんので予めご了承くださるようお願いします。

All Rights Reserved.