『家庭菜園の定番のキュウリを観察する!茎って不思議!』【不動産査定でマンションを売って土地を買って戸建て住宅を建てよう!】

『家庭菜園の定番のキュウリを観察する!茎って不思議!』【不動産査定でマンションを売って土地を買って戸建て住宅を建てよう!】

キュウリの茎とは、実に興味深いものです。

折ったり、はさみで茎を切ってみると、中には美味しそうな緑色の透明なゼリー状の空間が広がっています。

これを食べてしまいたいと思うくらいです。切ったところから水が滴り落ちてきます。それくらいキュウリとはみずみずしいものです。

また、茎をうっかり素手でさわると トゲが突き刺さります。でも、トゲと言っても柔らかくて、こすりとれる程度のあとでチクチクシないタイプのトゲです。キュウリの実についているトゲと一緒で、脆いトゲです。でも、かなり突き刺さりますので注意が必要です。

不用意に活きのいいキュウリの茎は触るなということでしょう。これによって、害虫から実を守っているのかは謎ですが、あまり、登り易い茎とは言えないようです。

 

キュウリの茎を観察する

 

キュウリの茎からは液体が出てきます。乾くと固まります。これがキュウリのイボの先端についているトゲのようなものです。

こすると落ちます。

ただの液体だったものです。不思議です。

こういう現象も庭で育てるとよくわかります。

 

マンションを売って戸建て住宅を建てるための土地を買うなら不動産査定や不動産買取がおすすめ!

自分で育てられる庭がある家を建てるために不動産売却査定で住み替えをしてみてはいかがでしょうか?