*気になったページは「ホーム画面に追加」すると次回から探しやすくなります。

『もうだめ?日本に不動産資産がある人は整理して外国へ移住した方がいいかも!?』

『もうだめ?日本に不動産資産がある人は整理して外国へ移住した方がいいかも!?』

TVはもう捨てることにしました。という方がここ数日で非常に増えたように聞きます。

もうすでにVODのおかげでスマホさえあればTVなどという受信装置がなくても動画を見ることができます。

固定電話回線が必要なくなったように同じく、TVを所有しないということは毎月の受信料が必要なことをVODの利用料金の支払いに回してもお釣りが来ます。そのお釣りで新しい格安スマホに切り替えればほぼ、スマホ本体代と通信料を賄うことができてしまいます。

家では光回線は用意しなければなりませんが、無線LANが使えるWi-Fiスポットさえ利用できればそれも必要ありません。

もう、何も持たない生活がいいのかもしれません。

不動産は動かせないから動かせる資産である「現金」に変えてしまう方がいいかもしれません。キャッシュレスが「盗難にあうかもしれない危ないもの」という認識が広まってしまいました。

知らない間にメジャー派が勝手に税金をとても多く取るように変えたり、実質的に年金を受け取れないようにしているような変更をしているような気がしている方も多いと存じます。

そもそも、勝手に国民にツケが回ってくる借金を1000兆円もされたらもう手も足も出ません。借金があるんだから仕方ないだろうと言われればそれまでなのでしょうか?

一体誰か借金していいって投票したのでしょうか?

というように、何も個人にできることはありませんでした。

こうしていつの間にか搾取されて吸いつくされてしまうようです。

それが嫌なら不動産資産がある人は現金化して海外へ移住したほうがいいのではないでしょうか?このままでは益々搾取されてしまうかもしれないと恐れている人も多いはずです。

もう手遅れかもしれませんが、逃げることならできそうです。

これで物価が上昇したらもうアウトっていう感じだったりします。大事な情報は何も流れてきません。自分で調べない限りは無理です。

とくに何かと話題をさらっていくような話で持ち上がっているようなメディアは、、という方はそういうメディアは見ないで自分で探すのがおすすめです。

マンション、土地、家、不動産の売却査定やお得なクレカやスマホを探す!

どうせ世界中不景気ですが、それでもこの先多分、2023年あたりからもう終わるような運命にある気がします。多分、無茶な要求はそれまでに阻止されると思いますが、とにかく流れてくる情報は見ないで自分で探すことが大事なようです。

今のうちに売り抜けてしまうのも手です。身軽になって現金さえあればとりあえず、ダウでも買っておいて海外移住してしまうというのもいいかもしれません。

というのは半分夢みたいなことですので、ご実施される場合は自己責任にてお願いいたします。

  • 『【Pickup40選】主婦や女性におすすめのマンション、土地、家、自宅、不動産の売却査定ランキング!口コミ、評判は?』を詳しく見る!
  • 『【【20社以上!】40代女性におすすめの格安スマホランキング!10代、20代、30代、50代、60代、70代、80代、小学生、中学生、高校生は?』を詳しく見る!
  • 『【一番得するカードは?】主婦や女性におすすめのクレジットカードランキング!』を詳しく見る!

No.1 いえカツLIFE(いえかつライフ)

『いえカツLIFE』

対象地域が東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県となっていますが、不動産一括査定と買取とリースバックでそれぞれいくらになるか査定してもらうことができます。比較できますので利用できる方にはいいかと思います。買取と仲介を検討している方は選択肢の1つに。

No.2 すまいValue

『すまいValue』

大手不動産会社6社が運営する一括査定サイトです。必ず大手が対応するということになります。対象地域は全国となっています。大手に頼みたい方や1社づつ依頼するのが面倒な方におすすめです。

No.3 イエタン(ietan)

『イエタン(ietan)』

大手の大成建設グループの大成有楽不動産販売株式会社が運営している不動産査定サイトです。対象地域は東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県となっています。

各種保証サービスと販売ネットワークが充実していますので大成グループのお客さんに物件をアピールできます。大成建設で家を建てた方はもちろんのこと、それ以外の方もおすすめです。

首都圏近郊の方におすすめです。

No.4 リビンマッチ

『リビンマッチ』

大規模な不動産一括査定サイトで登録されている不動産業者の数は1,400社以上で利用者が440万人(2017年)となっています。運営会社は東証マザーズ上場企業です。

全国展開していますので日本全国幅広く対応しています。地方の物件も査定依頼してみるといいと思います。査定サイトを色々と探している方におすすめです。

No.5 ノムコム

『ノムコム』

野村不動産アーバンネット株式会社が運営する不動産査定サイトです。首都圏、関西圏、名古屋エリアが対象エリアです。

2017年にオリコン日本顧客満足度調査 で『不動産仲介(売却)戸建』第一位(64社中)という満足度の高い査定サービスです。

特徴としましては、物件情報を他の複数の不動産ポータルサイトにも掲載してくれることです。個人の買い手にたくさんみてもらえるチャンスがあるのでいいと思います。とくに長期で需要の少ない地域を売るにはネットの力は大事です。

No.6 イエイ

『イエイ』

セカイエ株式会社が10年以上運営する日本最大規模の不動産売却サイトです。対象地域は全国です。

地方で買い手が見つからない、査定依頼したが対応してもらえなかったことがある方は複数の全国対応の査定サイトに依頼すると可能性が高まります。

紹介先の業者は1000社を超えていて、利用者数も400万人を超えています。査定してもらう会社を確保したい時におすすめです。

No.7 住友不動産販売

『住友不動産販売』

住友不動産販売の売却サービスです。営業担当社が顔写真付きで店舗ごとに掲載されていて指名することができます。

というシステムがありますので対応は丁寧なはずです。マンションを売るならここは候補の1つに入れてみるといいと思います。全国対応です。

更新日 September 25, 2019, 3:08 am

money

資産運用、投資、不動産のことを記事にしています。

『マネーのサプリ』

運営者情報お問い合わせ

本サイトで提供している記事は、投資やその他の行動を勧誘、または推奨を目的としたものではありません。投資、商品、サービスをご購入の際は、ご自身の判断にてご実施くださるようお願いします。

各サービス提供サイトの「特定商取引法に基づく表記」をご確認ください。

All Rights Reserved.