【TradingView】『おすすめストラテジーSS3』(Pineスクリプト)ビットコイン長期相場予想ストラテジー!

【TradingView】『おすすめストラテジーSS3』(Pineスクリプト)ビットコイン長期相場予想ストラテジー!

もうガチホでいいよ。。

BTCって、変なニュースが出て急に下げるでしょ?

一応Shortもしたいからマージントレード(FX)でトレードにしておきたい!

という人に贈りたいストラテジー『おすすめストラテジーSS3』です。

数日間隔以上でLongかShortのアラートが出ますので、その時にバッドニュースが出ていないか人間が判断して、手動で売買注文を出すものです。

1日足なのでゆっくりしていてかまいません。夜中に起きる必要もありません。仕事中にトイレで焦って注文を出す必要もありません。

  • ビットフライヤーBTCFX、BitMEX XBTUSDなどで活躍!他の取引所や現物トレードその他の通貨ペアなどでも使えることがあります。
  • パラメーター次第では短期トレードにも使えます。万能ストラテジーです。チャートの形が良かった時はかなり使えました。
  • ボットにする必要はない。
  • 数ヶ月から1年位かけて放置みたいな感じ。
  • 世間で流行っているボットとは時間軸が違うので影響しない!
  • 精神的に負担を感じたくない。
  • 気楽なトレードをしたい!
  • 超長期なので未来予想のように動いてくれる。
  • TradingViewコミュニティーで公開されている外為FX用の1番人気のストラテジーをビットコイン長期運用向けに変更!
  • 商品先物市場の1週間ごとのポジション公開の結果があるので、1週間のチャネルブレイクアウトを組み込んだ。

これがあればビットコイン元年2017年から2018年も余裕でした。

もっと早く見つけていれば、、、、

そんな後悔をしながら公開しています。

TradingView、、、サイコー!!!

まじでもっと早く知りたかったです。今更、公開するなんて変態かもしれない。

今から1時間の限定公開です!(嘘です)

『おすすめストラテジーSS3』のPineスクリプト

//@version=3
//1日足に適用します。
//−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
// TradingViewコミニュティで公開されている
// 『Bollinger Awesome Alert R1 by JustUncleL』というストラテジーを
// 改良したアラートを通知するストラテジーです。
//−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
study(title="『SS3』Long Term Strategy", overlay=true)
// パラメーターセット部
// 適当にパラメーターを探って入れています。
// 必要があれば最適なパラメーター値にチューニングしてください。
// 結果に影響しないパラメーターもあります。
// Bollinger Bands Inputs
bb_use_ema = input(false, title="Use EMA for Bollinger Band")
bb_length = input(9, minval=1, title="Bollinger Length")
bb_source = input(close, title="Bollinger Source")
bb_mult = input(3.0, title="Base Multiplier", minval=0.5, maxval=10)
// EMA inputs
fast_ma_len = input(6, title="Fast EMA length", minval=2)
// Awesome Inputs
nLengthSlow = input(41, minval=1, title="Awesome Length Slow")
nLengthFast = input(15, minval=1, title="Awesome Length Fast")
//チャネルブレイクアウト戦略を追加(1週間ごとに相場の上下を判定する。)
length = input(title="Length", type=integer, minval=1, maxval=1000, defval=7)
// ロジック部
bb_basis = bb_use_ema ? ema(bb_source, bb_length) : sma(bb_source, bb_length)
fast_ma  = ema(bb_source, fast_ma_len)
dev = stdev(bb_source, bb_length)
bb_dev_inner = bb_mult * dev
// Upper bands
inner_high = bb_basis + bb_dev_inner
// Lower Bands
inner_low = bb_basis - bb_dev_inner
// Calculate Awesome Oscillator
xSMA1_hl2 = sma(hl2, nLengthFast)
xSMA2_hl2 = sma(hl2, nLengthSlow)
xSMA1_SMA2 = xSMA1_hl2 - xSMA2_hl2
// Calculate direction of AO
AO = xSMA1_SMA2>=0? xSMA1_SMA2 > xSMA1_SMA2[1] ? 1 : 2 : xSMA1_SMA2 > xSMA1_SMA2[1] ? -1 : -2
// plot BB basis
plot(bb_basis, title="Basis Line", color=red, transp=10, linewidth=2)
// plot BB upper and lower bands
ubi = plot(inner_high, title="Upper Band Inner", color=blue, transp=10, linewidth=1)
lbi = plot(inner_low, title="Lower Band Inner", color=blue, transp=10, linewidth=1)
// center BB channel fill
fill(ubi, lbi, title="Center Channel Fill", color=silver, transp=90)
// plot fast ma
plot(fast_ma, title="Fast EMA", color=black, transp=10, linewidth=2)
// Calc breakouts
break_down =   crossunder(fast_ma, bb_basis) and close < bb_basis and abs(AO)==2
break_up   =  crossover(fast_ma, bb_basis) and close > bb_basis and abs(AO)==1
//チャネルブレイクアウト、時間足を変えたい時はここを変更します。
// D:一日足、60:1時間足
hprice = highest(security(tickerid, "D", high),length)
lprice = lowest(security(tickerid, "D", low),length)
if (cross(security(tickerid, "D", high),hprice) == true)
break_up := true
if (cross(security(tickerid, "D", low),lprice) == true)
break_down := true
if break_up and break_down
break_up := false
break_down := false
// アラートシグナル表示
plotshape(break_down, title="CB_Down Short", style=shape.arrowdown, location=location.abovebar, size=size.auto, text="Short", color=red, transp=0)
plotshape(break_up, title="CB_Up Long", style=shape.arrowup, location=location.belowbar, size=size.auto, text="Long", color=green, transp=0)
alertcondition(break_down, title="CB_Short Alert",message="Short")
alertcondition(break_up,title="CB_Long Alert",message="Long")

『おすすめストラテジーSS3』の結果

こんなん出ました、、かの有名なBitflyer FX、、、、

王道BitMEX!

見た目でアバウトに確認でOK!設定変えて自分好みに!決まったらソースコード編集して保存してチャートに追加し直して下さい。

アラートの設定方法

上記のような感じでアラートをLongとShortに指定しておくと、何回でもインジが出る度にアラート通知が送られてきます。

LongのあとにLongのインジがでた時もアラートは送られてきますがそれも気にしないでおおらかに構えていて下さい。

TradingViewの有料版にするとアラートが同時に2つ以上設定できますが、無料版で使う場合はソースを変えてアラートを1つにまとめて使って下さい。

でも便利だから、有料版入っちゃいましょう!!!

広告でなくていいですよ!チャートを2個以上保存できます!

更新日 May 11, 2018, 9:40 am

coin

資産運用、投資、不動産のことを記事にしています。

『コイン日和』

運営者情報お問い合わせ

『ご注意!』本サイトで提供している記事は、投資やその他の行動を勧誘、または推奨を目的としたものではありません。体験談や個人的な感想を述べたのものです。金融商品への投資、紹介している商品、サービスをご購入の際は、ご自身の判断にて実施くださるようお願い申し上げます。

出来る限り努めてまいりますが、本サイトに掲載している記事や、引用元の情報は正確ではない場合もございます。記事に誤り、誤認等があった場合もこちらにて一切責任を負うことはできませんので予めご了承くださるようお願いします。