『BitMEX』で使える自動売買ソフト『NinjaTrader』!

『BitMEX』で使える自動売買ソフト『NinjaTrader』!

『NinjaTrader』の画面です。

https://www.bitmex.com/app/ninjaTraderIntegrationに設定、連携方法が記載されています。

名実ともに世界最大規模の仮想通貨のFX取引所と言われる『BitMEX』で使用可能な自動売買ツールです。

ストラテジーの販売サイトは探しているところです。自分で作るのもいいかもしれません。

ちょっと、高いかもしれないNinjaTrader

License Comparison Lifetime Lease Direct Free (SIM)
Advanced Charting and Analytics
Live Trading
Simulated Trading
Automated Trading
ATM Strategies
Chart Trader
One Cancels Other Orders (OCO)
Custom Indicator/Strategy Development
Hot Keys
Futures Commissions* $.53 per contract $.73 per contract $.95 per contract Simulation Only
Forex Commissions* $.04 per 1K FX lot $.05 per 1K FX lot $.06 per 1K FX lot Simulation Only
Price $999 one time payment or 4 monthly payments of $299 Starting at $60 per month FREE FREE

じつはNinjaTraderで売買するにはプラットフォーム代金をNinjaTraderに支払う必要があります。見るだけなら無料でいいんですが、シュミレーショントレードだけしかできません。月$60のリース・レンタル契約、もしくは$999の購入という選択になっているようです。

これはたしかに厳しいですね。世界のお金持ちの人たちが誰かにセッティングも頼んでしまうような場合には全く気にならない金額でしょうが、辛いところです。でも一年使えば$80/月くらいになるのでクリプトトレーダーでプラットフォーム+ストラテジーレンタルするよりは安くなります。ただし、NinjaTraderではストラテジーは自分で他に用意しなければなりません。

自作PGは大変ですがそれだけの価値はあると思います。エラー処理を考えるのは大変だと思いますが、その分の費用は浮くわけです。あとは自在に調整できるという利点があります。

しかし、自動売買の目的はやはり、儲けたいということでストラテジーが無いNinjaTraderに高いお金を払うのは抵抗があると思います。一応、C#ベースのNinjaScriptによるストラテジーの開発環境とバックテストができるということが書いてありました。

まあ、妥当な値段なのかもしれません。。。

テクニカル分析を見たりインジケーターを見ながら手動でトレードしてそれで儲かったらそれをストラテジー化してさらに儲けたいというのが正しい順番のような気がします。

それなら$999くらい何ともないことでしょう。しかし、そこまでたどり着ける人は一体どれほど居るというのでしょうか?おそらくそんな人は本当にレアな存在だと思います。

お金がなくてPGが好きという人がプログラムを用いて効率的に少ない資金から儲けたいという動機で取り組むことが多いような気がします。そういう場合にはやはりAPIとプログラムを用いてがっちりコーディングしていったほうが良いと思います。

XBTUSDの追加が上手くいかない!

何がやりたいかって、XBTUSDなのにこれがデータリストに追加できないという状況になってしまいいきなりつまずいてしまいました。サポートフォーラムがありそこで参考になりそうな情報がありました。こういう情報源は助かります。

https://ninjatrader.com/support/forum/showthread.php?t=106571

Live Bitcoin/USD in Ninja (At Last!)
OK, Good News First : I’m now running live XBT/USD (Bitcoin) chart in my NT8 along with other Ninja tools (market analyzer, Time&Sales, etc) and it looks like i can run strategy analyzer against historical data downloaded from BitMex site. (looks like everything but actual trading is active)

The Journey : I ran across this post on BitMex that looked promising
* Followed the instructions on a virgin NT8 install and loaded the NT8 BitMex API adapter and created my BitMex connection within Ninja.
* Restarted NT8 and and the connection to BitMex started right up. Opened the ‘Instruments’ list and discovered lots of crypto pairs and futures that had not been there before and started to get excited, but then noticed an oddity…The pairs (BTC/USD, ETH/EUR, etc) were all showing as ‘Stock’ type rather then ‘Forex’ type. Picked the XBTUSD Stock and downloaded the price chart, however was getting no live streaming data. So I created another instrument with the same data only of type ‘Forex’ and then started getting live feed. Tried with another pair tho and no-go (i think it has something to do with an odd naming convention BitMex has with their securities other then XBTUSD).
One caveat tho, to get a solid historical block of minute data loaded you will have to go to the Historical Data dialog and download it 7 days at a time. It seems there is an issue with the API request being able to process large interval periods. Going off to work but wanted to put this out there for those wanting to get BTC data to test against their strategy’s. Will explore further in couple days and report new progress. Big Props to Samuel Reed for the work done on this plug in so far.

Google翻訳

NinjaのLive Bitcoin / USD(最後に!)
OK、Good News First:私は今NTBで他の忍者ツール(市場アナライザ、Time&Salesなど)と一緒にLive XBT / USD(Bitcoin)チャートを実行していますが、BitMexからダウンロードした履歴データに対して戦略アナライザを実行できるようですサイト。(実際の取引はすべてのように見えますが、実際の取引はアクティブです)

The Journey:私はBitMexでこのポストを見て、有望に見えました。
* NTN8のインストール手順に従い、NT8 BitMex APIアダプタをロードして、BitMex接続をNinja内に作成しました。
*再起動したNT8とBitMexへの接続がすぐに開始されました。’Instruments’のリストを開き、これまでになかった多くの暗号ペアと先物を発見し、興奮し始めましたが、奇妙なことに気づきました。ペア(BTC / USD、ETH / EURなど) 「Forex」タイプではなく「Stock」タイプとします。XBTUSD株を選んで価格チャートをダウンロードしたが、ライブストリーミングデータは得られなかった。だから私は同じタイプの ‘Forex’のデータしか持っていない別の楽器を作ってからライブフィードを始めました。別のペアを使って試してみた(BitMexがXBTUSD以外のセキュリティで持っている奇妙な命名規則と関係があると思う)。
1つの注意点は、分かりやすいデータのロードブロックを取得するには、[履歴データ]ダイアログに移動して、一度に7日間ダウンロードする必要があります。大量の期間を処理できるAPIリクエストに問題があるようです。BTCのデータを戦略に照らしてテストしたい人には、これを実行したいと思っていました。カップルの日にさらに探求し、新しい進歩を報告します。これまでにこのプラグで行われた作業のためにSamuel Reedに大きな小道具を配った。

更新日 August 25, 2018, 6:50 am

money

資産運用、投資、不動産のことを記事にしています。

『マネー日和』

運営者情報お問い合わせ

『ご注意!』本サイトで提供している記事は、投資やその他の行動を勧誘、または推奨を目的としたものではありません。体験談や個人的な感想を述べたのものです。金融商品への投資、紹介している商品、サービスをご購入の際は、ご自身の判断にて実施くださるようお願い申し上げます。

出来る限り努めてまいりますが、本サイトに掲載している記事や、引用元の情報は正確ではない場合もございます。記事に誤り、誤認等があった場合もこちらにて一切責任を負うことはできませんので予めご了承くださるようお願いします。

All Rights Reserved.