お知らせ

『Kraken』日本居住者に対して2018年6月中に取引所サービス終了を発表!

株式会社MTGOX(Mt.Gox)の件で散々お世話になっておいてこの仇か?と言いたくなるところですが、こんなセキュリティ最高で昔から営業していてハッキングされたことが一度も無いという有能な取引所まで追い出しちゃうっていうんですから、日本という国は怖いところです。

アメリカ向けサービスなんかはだいぶ前にBitifinexは撤退していました。やはり、ライセンスの取得、運用にコストがかかるためアメリカ居住者に対してはサービスを提供しないというものでした。

アメリカって厳しいな。。と思っていたのですが、

対岸の火事ではなくなってしまいました。。

これで、

  • GDAX
  • Kraken
  • HitBTC

などの取引所では、『日本居住者は利用できません!』と門前払いされるようになってしまいました。おそらく日本語のページがある取引所や日本に事務所がある取引所は同じようになりそうな気がします。

一部の特別な島などに拠点がある取引所はこの制限がかかることは先になると思いますが、基本的に日本居住者は海外の取引所を利用できないようにしようとしているのではないでしょうか?

Krakenのアナウンス

平成30年4月17日発表

  1. 2018年5月中旬(予定)入金・入庫最終日
  2. 2018年6月中旬(予定)売買取引最終日
  3. 2018年6月下旬(予定)出金・出庫最終日

https://support.kraken.com/hc/ja/articles/360000570486

日本居住者向け仮想通貨交換業サービスの廃止について

平成30年4月17日

お客様各位

(日本居住のお客様へ)

Payward Japan株式会社

日本居住者向け仮想通貨交換業サービスの廃止について

平素より格別のご愛顧を賜り厚く御礼申し上げます。

この度 Payward Japan株式会社 (サービス名 Kraken) では日本居住者に向けた仮想通貨交換業サービスを廃止する事を決定致しましたので、お知らせ致します。サービスの廃止や利用者財産返還の日程につきましては、詳細が決まり次第、お客様へご連絡させて頂きます。尚、この日本地域におけるサービスの廃止は日本居住者のお客様に向けた変更であり、海外グループ会社が運営するサービスを利用頂いている非居住者や海外在住企業は対象外となります。

弊社が日本で仮想通貨取引所サービスを開始した2014年10月以来、永らくご愛顧をいただいておりますお客様におかれましては、多大なご迷惑をおかけすることとなりますこと、心よりお詫び申し上げます。

皆様からの厚いご支援をいただいている中、誠に遺憾ではございますが、近年急激に拡大した事業のグローバルな最適化を慎重に検討した上での判断となります。産業全体のグローバルな成長をしっかりと掴んだ上で、将来、日本に向けたサービスを再検討したいと考えております。尚、 株式会社MTGOX(Mt.Gox)の破綻に関わる債権弁済につきましては技術支援を継続致します。

利用者財産の返還手続きの詳細につきましては、別途ご案内いたします。併せて、法令に定めた公告を行いますので、ご高覧頂きますようお願い申し上げます。

注:下記は現在調整中の予定であり、記載日以降へと変更される可能性をご留意下さい

2018年5月中旬(予定)入金・入庫最終日

2018年6月中旬(予定)売買取引最終日

2018年6月下旬(予定)出金・出庫最終日

以上

この国どうかしてる???

アメリカはまだPoloniexとBittrexとか、数多くのアルトコイン(新しい技術の卵)を取り扱っているのに、この日本はたった数種類のコインしか買えない国にしてしまう???

これでブロックチェーン技術、コンピュータビジネスにおいて世界にどれだけ遅れを取ることになるのか考えたのだろうか?

とは言いましたが、怪しいコインやマネーロンダリングのことを考えての措置でいた仕方なくやったことだと思います。

また、おそらく既存の日本のビジネス(企業)を守ることのほうが大事ですよね???

どう考えても日本の会社が倒産していくことの方がヤバイわけですし、もう、それも待ったなしの所まで来ているということなのでしょう。

ですから、日本ではできる範囲で仮想通貨のトレードをしていくことにします。

海外の取引所のアフィリエイトなんて雀の涙にも満たない程度のものなのですが、せっかくまとめたので資料的財産として大事にしていこうと思います。

今後の仮想通貨のトレードや投資はどうなる?

  1. 今後、海外の仮想通貨取引所を利用しづらい風潮ができる。国内取引所がメインとなる!
  2. 島へ避難していない取引所は圧力がかかり日本語のページは消えたりする。
  3. 海外の取引所は一部の人だけが利用するイメージになる。
  4. 日本へ新しいコインが上場されるたびに美味しいチャンスがある。
  5. これから日本株が落ちたら米国債券や米国株をETFで買う?
  6. ビットコインやメジャーなアルトコインは日本でも企業利用が進み値上がっていく。

これからのトレードは何をすればいい?

  1. 2万円~3万円キャッシュバックされるFXのおすすめのキャッシュバックキャンペーンやFX自動売買ランキングにある会社で始めてみる!
  2. 安定志向の人は仮想通貨のトレードはやらずに、ETFの自動投資ので株、債券をやる。
  3. ビットフライヤーZaifでBTCFXのトレードをする!
  4. GMOコインDMM BitcoinでアルトコインのFXトレードをする!

更新日 June 12, 2019, 1:12 pm

money

資産運用、投資、不動産のことを記事にしています。

『マネーのサプリ』

運営者情報お問い合わせ

本サイトで提供している記事は、投資やその他の行動を勧誘、または推奨を目的としたものではありません。投資、商品、サービスをご購入の際は、ご自身の判断にてご実施くださるようお願いします。

各サービス提供サイトの「特定商取引法に基づく表記」をご確認ください。

All Rights Reserved.