『HitBTC』日本権力の前に陥落する!日本居住者のサービス利用を2週間後にトレード停止!引き出しのみ可能へ!

お知らせ

『HitBTC』日本権力の前に陥落する!日本居住者のサービス利用を2週間後にトレード停止!引き出しのみ可能へ!

  1. Japan Payment Services Act(資金決済に関する法律)によると、、、と記述されている。
  2. IPアドレスが日本ドメインから検出された人に対してメールを送っている。
  3. 日本非居住者は証明するために認証されたProアカウントに切り替えてくれ!
  4. 認証はパートナーの『Sequant Capital Limited』というUKのFSAがregulatedしたbroker companyがやってくれるよ!
  5. 今から2週間後にトレードできなくなるよ!その後は引き出しのみ可能だ!

HitBTCを名乗る所から詐欺メールが来ていました!

と思ってスルーしていたのですが、HitBTCのサイトの利用規約にも載っていました!

どうやら本当のようです。

検索すると出てきますね。同様の人たちが。。。

あー、なんかイラつく!!!

しかもなんかイラつく矛先が日本の方へ向いてしまう。。。。

ほんと仮想通貨ってブームが来てからイラつくことばっかりな感じです。

もう、日本人は株式と国債と外国為替FXへ戻れって言われているような気がしますね。

あとは日本のローカル取引所で少ない種類の中でシコシコB TCFXのデイトレしとけと言われているように感じてしまいます。

マネーロンダリング防止は、ネムがガツンといかれてしまったことが効いていて利用者も反対はできない感じがいなめません。

つうか、なんでこの時期にやるんだよ???

って悪意を勝手に妄想してしまいます。

日本ていう国は都合の悪いことはなんでも禁止してしまう。。。HitBTCは好きな取引所だったのに、、ほんと何もかもう奪いやがって。。

と、矛先が間違った方向へ怒りが湧いてくるのでした。

香港くらいじゃやっぱり、日本の監視下にあるのでしょうか?

南の小島に逃れた取引所だけが制裁を受けずに済むという流れになるのでしょうか?

しかし、2週間とはえらい期限が短い!
急な話です。何かあるのでしょう。

以前、HitBTCで日本語サイトがありました。これが消えていました。

たぶん、そのときから警告が発せられていたのでしょう。

そして、今回、かなりキツイ警告が発せられたのでしょう。それは無視するとHitBTCが営業できなくなるような根幹的な部分でのものかもしれません。。

HitBTCも所在地の国に縛られているわけです。

となると、怖いのは今後の海外の取引所の対策の流れの予測ですね。。。

Cryptocurrency is almost died in Japan !!!

ということでしょうか???

悲しくて夜まで眠れませんでした。。。。

今後の仮想通貨のトレードや投資はどうなる?

  1. 今後、海外の仮想通貨取引所を利用しづらい風潮ができる。国内取引所がメインとなる!
  2. 島へ避難していない取引所は圧力がかかり日本語のページは消えたりする。
  3. 海外の取引所は一部の人だけが利用するイメージになる。
  4. 日本へ新しいコインが上場されるたびに美味しいチャンスがある。
  5. これから日本株が落ちたら米国債券や米国株をETFで買う?
  6. ビットコインやメジャーなアルトコインは日本でも企業利用が進み値上がっていく。

これからのトレードは何をすればいい?

  1. 2万円~300万円キャッシュバックされる外国為替FXのキャンペーンで始めてみる!
  2. 安定志向の人は仮想通貨のトレードはやらずに、ETFの自動投資ので株、債券をやる。
  3. ビットフライヤーZaifでBTCFXのトレードをする!
  4. GMOコインDMM BitcoinでアルトコインのFXトレードをする!

https://hitbtc.com/legal-information

Service Restriction

You shall not use our Services and immediately cease using those if you are a resident or become a resident at any time of the state or region, where HitBTC is not authorized to act (see cl.2.2.(g) of our Terms of Service.
For the avoidance of any doubt and in accordance with the Japan Payment Services Act, HitBTC has temporarily suspended providing virtual (crypto) currency exchange services to residents of Japan. In case our technology detects that you use our Services from an IP address registered in Japan, or any other services registered in Japan, you would be asked to confirm that you are not a resident of Japan by providing information on you residency within KYC procedure. If you are not a resident of Japan and interested in opening a verified PRO account, you can do this with the help of our partner Sequant Capital Limited, an FCA-regulated UK broker company.”

HitBTCから来たメール

Dear Sir or Madam,In accordance with the Japan Payment Services Act, HitBTC has to temporarily suspend providing virtual crypto currency exchange services to Japan residents. By accepting the Terms of Service, you have agreed not to use our Services and immediately cease using those if you are a resident or become a resident at any time of the state or region, where HitBTC is not authorized to act (see cl.2.2.(g)).

We have detected that you use or have ever used our services from an IP address registered in Japan, or any other services registered in Japan, therefore, our system identifies you as a potential Japanese resident. In order to be able to continue providing our services to you, we have to ensure that you are not a resident of Japan.

We kindly ask you to provide us the following documents:

  1. Your ID (a clear and recognizable scan or photo copy of your passport or ID card);
  2. A permanent residence address and the documents proving this permanent residence address in accordance with the law, or at least: (i) residence permit or official registration at the place of residence; AND (ii) a bank account statement not older than one (1) month prior to this request containing your permanent residence address.

The deadline to provide the documents is fourteen (14) calendar days from the date of this request (Deadline Date). Please use this form to upload the documents and we will proceed them at top priority. Do not provide the information via other means.

In case you are interested in opening a verified PRO account, you can do this with the help of our partner Sequant Capital Limited, an FSA-regulated UK broker company http://www.sequantcapital.com/.

If you fail to provide information about your residency by Deadline Date OR confirm that you are resident of Japan we will suspend providing services to you and you will only be able to withdraw your crypto assets from HitBTC.

Please note, that withdrawals upon deadline may be delayed and be subject to verification procedures.

By agreeing to our Terms of Service you have agreed to pass through AML/KYC procedures, which may be applied to You from time to time (see cl.12.3 (c)).

Please be informed that HitBTC strives to comply with the Japan Financial Services Agency’s requirements in order to obtain due authorizations to act on the territory of Japan. We will inform you as soon as we succeed in this. We, therefore, strongly believe that our partnership will be continued in the nearest future.

In case of any further questions, please do not hesitate to contact us.

Best Regards,
HitBTC Compliance Department

更新日 June 12, 2018, 11:45 pm

coin

資産運用、投資、不動産のことを記事にしています。

『コイン日和』

運営者情報お問い合わせ

『ご注意!』本サイトで提供している記事は、投資やその他の行動を勧誘、または推奨を目的としたものではありません。体験談や個人的な感想を述べたのものです。金融商品への投資、紹介している商品、サービスをご購入の際は、ご自身の判断にて実施くださるようお願い申し上げます。

出来る限り努めてまいりますが、本サイトに掲載している記事や、引用元の情報は正確ではない場合もございます。記事に誤り、誤認等があった場合もこちらにて一切責任を負うことはできませんので予めご了承くださるようお願いします。