『自動投資と自動資産運用と自動分散投資と投資信託(ラップ口座)』と【自動売買とボットとシステムトレード】の違い、投資アプリの比較!

『自動投資と自動資産運用と自動分散投資と投資信託(ラップ口座)』と【自動売買とボットとシステムトレード】の違い、投資アプリの比較!

  • 自動投資
  • AI自動投資
  • 自動資産運用
  • 自動分散投資
  • 投資信託(ラップ口座)、ファンドラップ
  • 自動売買
  • ボット
  • システムトレード
  • クオンツ
  • AIトレード
  • アルゴリズムトレード
  • 投資アプリ

自動的なトレード、投資、資産運用というと、以上のような言葉を目にすることだと思います。

これらはフィンテックなんでしょうか?多分、そういっているものだと思われます。

昔から存在するもので何ら新しい感じはないのですが、多分、国が言うところのFintechというジャンルなのでしょう。

それはいいとしまして、

以下のようにそれぞれの言葉のイメージを追加してみました。

  • 自動投資・・・自動で株などをトレードしていい感じに運用してくれるイメージ。
  • AI自動投資・・・素人の一般人よりも賢くプロのアセットマネージャよりも上手な判断で運用してくれるイメージ。
  • 自動資産運用・・・資産の保有配分を最適に持ち替えて自身の財産を目減りさせない運用。インフレ対策などのイメージ。
  • 自動分散投資・・・日本株が暴落しても資産が減らないように海外の株などを分散して保有するイメージ。
  • 投資信託(ラップ口座)、ファンドラップ・・・投資信託を手軽に行えるようにした口座。あまり効率は良くなさそうなイメージ。
  • 自動売買・・・自動的に繰り返し繰り返し売買を勝手に繰り返してくれるイメージ。
  • ボット・・・自動的に決まった動きを繰り返すプログラム。UIなど存在しないプロセスとして実行するようなイメージ。
  • システムトレード・・・チャート分析ツールなどを見ながらインジケーターで買い、売りをチェックして、場合によっては自動モードに切り替えられるイメージ。
  • クオンツ・・・難しい統計学を極めた数学者が考えたルールで相場の変動を予測する手法のイメージ。
  • AIトレード・・・すべてのトレーダーから財産を吸い取るような最強の人造トレーダーというイメージ。
  • アルゴリズムトレード・・・決まったルールに基づくトレード方法。
  • 投資アプリ・・・無いと「えっ?」と言われてしまう時代。

最近の流れでは、投資信託は手数料が高い、自動売買は難しそう、ということから自動投資や自動資産運用サービスが流行っています。スマホのアプリで操作できて全部まとめてやってくれるものから、自分で売買を支持するものまであります。

ポイントはETFを利用していることだと思います。ETFのCFDではなく現物の取引です。そのため、リスクが限定されていて安心できるところが人気の理由だとも言えます。世界ではインフレのニュースが多いですが、もしも円がインフレしていってしまったら今の利率で銀行に置いておくのはもったいないという危機感もあるのかもしれません。

もちろん、自動投資サービスも必ず上手くいくとは限らず株価暴落で損失を被って資産が目減りしてしまうこともあります。

どうやったら、利用できるか?

これらの名前のサービスを利用するためにはどうしたらいいのでしょうか?

名称 利用できるサービス
自動投資 ウェルスナビ、テオなど
AI自動投資 ウェルスナビ、テオなど
自動資産運用 ウェルスナビ、テオなど
自動分散投資 ウェルスナビ、テオなど
投資信託(ラップ口座)、ファンドラップ 各社のラップ口座
自動売買 MT4、FX会社が提供するシステム、マルチチャート(株式)、クリプトレーダー(仮想通貨)
ボット 自作プログラム(各種PG言語)、コミケ的に販売されている。
システムトレード MT4、TradingView、株のシストレソフト
クオンツ QuantXなどのサービス(株式の予想)
AIトレード 個別に制作されたプログラムが販売されている。(FX、仮想通貨、株式)
アルゴリズムトレード FX会社が用意しているものがある。

ネット証券会社を利用してシステムトレードする!

現在はおすすめのネット証券会社があります。自動売買できるシステムトレードソフトが無料で利用できる証券会社もあります。売買ルールの販売サイトではまだストラテジーが販売されています。

また、海外株の取扱銘柄が非常に多い証券会社や手数料がダントツに安い会社もあって老舗証券会社よりも新しいネット証券会社の方が魅力的なサービスを実施していることが多いです。

更新日 November 13, 2018, 9:21 pm

money

資産運用、投資、不動産のことを記事にしています。

Share
Published by
money

『マネー日和』

運営者情報お問い合わせ

『ご注意!』本サイトで提供している記事は、投資やその他の行動を勧誘、または推奨を目的としたものではありません。体験談や個人的な感想を述べたのものです。金融商品への投資、紹介している商品、サービスをご購入の際は、ご自身の判断にて実施くださるようお願い申し上げます。

出来る限り努めてまいりますが、本サイトに掲載している記事や、引用元の情報は正確ではない場合もございます。記事に誤り、誤認等があった場合もこちらにて一切責任を負うことはできませんので予めご了承くださるようお願いします。

All Rights Reserved.