『リセマラしやすいアプリ!やり方・何回で済む?(どこパレ編)』【投資アプリ以外】

『リセマラしやすいアプリ!やり方・何回で済む?(どこパレ編)』【投資アプリ以外】

今回はゲームシステムが変わってリセマラしやすくなった『どこでもモンスターパレード』についてリセマラを何回したら目的のキャラクターが入手できるか試してみました。

結論としましてはとても始めやすくなっているということが言えます。

無課金から課金ユーザーまで幅広く楽しめる楽しいゲームであると言えます。

アプリ名 どこでもモンスターパレード
提供会社名 SQUARE ENIX INC
リセマラ所要時間 Iphone:30分、Android:1分
リセマラ難易度
(1~5:簡単)
★★★★★
説明 操作性にこだわったバージョンアップが行われ、以前とは比較にならないほどリセマラが快適になりました。

Android端末のリセマラは最楽です。楽しすぎてこのリセマラのためだけにAndroid端末を買いたいくらいです?

リセマラしているだけでも楽しめますが、ポイントはその後のレベル上げのタイミングがメタルラッシュの時間に左右されるためその時間を考慮して始めるといいかと思います。

時間設定が若干不便な感じがします。

リセマラを始める時期は魔王カーニバルの時期がいいことは確かですが、無料ガチャが50連引けるので違う時期でも十分にリセマラからこのゲームを始めても楽しめると思います。

(2018.7.7時点)

リセマラ回数は?何回で狙ったモンスターが引けるか?

今回の目玉は「大魔王ゾーマ」でしたのでそれを狙ってリセマラしてみました。

1回目の10連ガチャ

SSどころかSランクさえ、かすりもせずという感じでした。最初の10連ガチャはS確定ではないようです。

2回目の10連ガチャ

一応Sランクが出ました。

Iphoneだとうちの激遅Wi-fiではもうストレスでやる気が失せているところでしたが、Androidの自由度を活かして1分リセマラなので全く精神的なダメージを受けていません。

3回目の10連ガチャ

やっとSS1体とS1体です。しかし微妙な「強バトルレックス」です。リセマラをこのモンスターで始めるわけには行きません。

4回目の10連ガチャ

だんだん楽しくなってまいりました。

SSが3体とSが1体です。数だけ見れば2モンスターは使えるのでこれで完了と行きたいところですが、この回の狙いは『大魔王ゾーマ』なのでひたすら続けます。

5回目の10連ガチャ

うーん。Sさえなし!

こんなにリセマラ続けていられるのも「どこでもモンスターパレード」が楽しいゲームだからなのだと思います。普通、つまらないゲームだったらこんなに面倒なことは続きません。

6回目の10連ガチャ

SS1体、S1体です。

当たりと言われる「キラーマシン」です。これで始めても問題なしです。

7回目の10連ガチャ

全然でません。。しかし、Android版なので全く苦痛じゃありません。こういうことでAndroidOSの凄さを実感していたりします。

8回目の10連ガチャ

気休めにS1体という感じです。スルーです。

9回目の10連ガチャ

SS、Sともに0です。どーってことないです。こんなの昔に比べれば。。

10回目の10連ガチャ

Sです。今では特技伝授用の応援素材になってしまいます。

11回目の10連ガチャ

SS1体、S1体です。

以前は人気だったドルマゲスさんです。

12回目の10連ガチャ

S2体、見た目は嬉しいモンスターです。こういうので始めてしまうと、このゲームを楽しむのが辛くなってくる典型的なパターンです。最初が肝心です。上手く楽しめるパターンと途中で壁にぶちあたるパターンでは最初の見定める瞬間が大事なのです。このリセマラのキャラ選択の瞬間に最初で最後の選択が行われています。

13回目の10連ガチャ

S0。。。

時間はお金です。時間を無駄にしないためにリセマラの価値があります。最初のプレイから存分に楽しめるようなモンスターを引くことがリセマラの目的だと思います。

14回目の10連ガチャ

S1体。どんどんスルーしていきますよ。

15回目の10連ガチャ

S1体です。Sも光るのですが、ゲーム開始当初はSもかなり強い位置づけだったんです。

16回目の10連ガチャ

S1体。カッコイSが増えたのですが、使えるかっていうといまだ用途には困っています。特技伝授の応援素材?

17回目の10連ガチャ

0!。

18回目の10連ガチャ

ついに来たー!

『大魔王ゾーマ』さん登場です!以前の「ゾーマ」さんは微妙な立ち位置でしたが生まれ変わって人気と地位が高くなりました。

リセマラ完了までの回数は18回!

以前のどこぱれのゲームシステムなら1回1時間くらいかかっていましたので、18時間かかる計算になります。また、ダウンロード時以外は画面をタップし続けなければいけないので手がはなせませんでした。つまり18時間プレイしっぱなしです。

それで目的のモンスターがリセマラでゲットできるということになります。しかし、18回なんて予定より大幅に楽な結果となりました。

リセマラのやり方

Android版は非常に簡単です。1分サイクルでリセマラが1回完了できます。

ゲームアプリを終了して、ファイルマネージャーソフトを利用して以下のファイルを削除します。

メインストレージ-Android - data - com.square_enix.dqmonsterparadejpn -files 配下の「userkey」、「userkey.bk」

ファイルマネージャーの方は起動しっぱなしにしておくとファイルをたどる手間が省けて省力化できます。

Iphoneユーザーの場合は大きなデーターを毎回ダウンロードすることになります。高速Wi-fi環境であれば時短できるかもしれません。

ゲーム開始時に引ける無料ガチャが沢山ある!

ストーリーを少しだけ進めるとプレゼントを受け取ることができます。ジェムやら無料ガチャチケットやら色々貰えます。タマゴロンが6個も貰えました。夢のようですね。

ガチャ画面が3つに別れています。 特技セレクションはなんと!
1回めの10連スカウトが無料で引けるんです!
これはプチマダンテ狙いのガチャです。

こちらの凶エスタークが引ける特技セレクションガチャも10連が無料です。
画期的なバージョンアップですね。
こういうのがもっと昔からあれば、もっとダントツのトップアプリ担っていたと思います。 結果は当然のように甘くない。。。魔王確定の洞窟のチケットが1枚貰えます。
ここで引けば完全に魔王しか出ません!
こんなのあったらいいなって思ってたら数年経って実現したようです。
これならいいですよ。今から始める人は楽しめますよ。

あとは貰った10,000ジェムでとくぎセレクションガチャを引くだけです! 30連引いてプチマダンテは入手できませんでした!
こんなものでしょう。

有料の初心者限定スタートアップパックも見逃せない!

こっちの3周年記念パックが新しく追加されました。
特技を選べる赤タマゴロンが付いているのがたまりませんね。
3000円です。スペシャルチケット10枚と合わせてこの値段です。
最初からモンスターを強くしたい人にはオススメです。

リセマラ+初期無料ガチャで集まったモンスターたち

SS4体という結果になりました。無料で80回くらいガチャが引けています。

魔王カーニバルの時期ならばもっと多くなることが予測されます。とくぎセレクションを引かずに通常のガチャを引けばもう少しSSが増えていたかもしれません。

とくぎセレクションはやはりキツイ感じです。

とくぎセレクションガチャをリセマラで狙ってみる!

最初のガチャでいいモンスターが出るまでリセマラをして、その後ゲームを少しだけ進めて最初にガチャが引けるところまでいったら「とくぎセレクション」ガチャを引いて狙ったモンスターが出るまでやってみました。

今回の目玉は「プチマダンテ」が使える「ゴールデンスライム」です。とくぎ伝授素材としてだけでなく、高いかしこさと守備力からかなり使えるモンスターとなっています。

結果は

  • とくぎセレクションガチャを回した回数:10連×20回程度

これは全て配布されるジェムで引けたのですが、有償ジェムでガチャをすると6万円程度かかってしまいます。以前は「特セレ」はもっともっとかかっても出ない人が嘆いているくらいでしたのでだいぶ良い方だと思います。

この「特セレ」狙いでリセマラをするのもありだと思います。さすがに最初のガチャで「ゾーマ」をゲットしたあとに「ゴールデンスライム」を引くことはできませんでした。その2つを満たす確率はさらにもっと低くなるので大変だと思います。

リセマラが終わってガチャも引き終えて次にやることは?

「どこでもモンスターパレード」ではまともにゲームをするためにはレベルを上げなければいけません。そのチャンスは一日に4回開催されるメタルラッシュを利用しなければいけません。1時間限定です。土日は効率がいいものがあります。

初心者期間の間だけ経験値が2倍となっていますのでこれを焦ってやることになります。これは結構退屈な作業です。ここで飽きてしまう場合もあるようです。

これで無事、キャラバンレベルも上げられれば、まずはどこパレを始める準備が整ったと言えるでしょう。

充実した「どこパレ」ライフを楽しんでください!

投資アプリで資産運用を始めてみる!

スマホで簡単に投資ができるようになりました。投資アプリで今まで難しそうだと思っていた投資が分かりやすくできることもあります。

更新日 December 6, 2018, 11:41 am

money

資産運用、投資、不動産のことを記事にしています。

Share
Published by
money

『マネー日和』

運営者情報お問い合わせ

『ご注意!』本サイトで提供している記事は、投資やその他の行動を勧誘、または推奨を目的としたものではありません。体験談や個人的な感想を述べたのものです。金融商品への投資、紹介している商品、サービスをご購入の際は、ご自身の判断にて実施くださるようお願い申し上げます。

出来る限り努めてまいりますが、本サイトに掲載している記事や、引用元の情報は正確ではない場合もございます。記事に誤り、誤認等があった場合もこちらにて一切責任を負うことはできませんので予めご了承くださるようお願いします。

All Rights Reserved.