投資にはリスクが伴います。投資の判断はご自身でよく考えて判断してください。混雑で送金状況が変わります。送金はテスト送金してから!PoWの未来は暗い?ETH、XRPが伸びる理由は?高騰するイベントカレンダー完成!相場の値動きに注意を!

↑詳しく見る(HOMEへ)


ASICマイニングを始めよう!(第ニ回)「Antminerを買える、売ってるショップはどこ?一番安く買えるところは?」

投稿日:2017年10月29日 更新日:

ASICマイニングを始めよう!(第ニ回)「Antminerを買える、売ってるショップはどこ?一番安く買えるところは?」

ー追加情報ー

注意して下さい!

新世代の製品『DragonMint』が発表されました!

ハッシュレートは十分に割引されたものを吟味しましょう!

ーーーーーー

Bitmain直営ストア秋原原本店なんてのができたら、株式上場間違い無しでしょう。

まじで、アキバのPC屋が全部食われる!

想像しただけで恐ろしいですね。

Bitmainもマイニングなんてせずに、世界進出したらいいと思います。ビットコイン商標を最大限に利用して儲けることができるのがBitmainです!!

また、だれか迷惑な人が「ビットコイン」で商用登録を世界中でしちゃって困ったってことになるとか、、、、ありそうな話。。。自分もやりたい。。

 

さて、今のところ、通販しかないですが、

ヤマダ電機さんとかで店頭販売したらもう、、、儲かって仕方ないのに。。。

なぜやらないんでしょうか?

GMOは独自チップからマシンを開発すると言っています。2018年?

4倍?2倍の効率でしたでしょうか?

来年あたりにG11が出るのかもしれませんね。だとしたら、GMOに期待して待つか。。

しかし、GMOにASIC開発ノウハウんなんてなく、海外企業と組むはずで、、、どこと組むか?って、中国じゃないかと。ふつうに。じゃあ、Bitmainかな。。。

GMOってロゴのGMINERという製品がでるんだろうな。。。

じゃあ今ASIC買うのは少なめにした方がいい???

って、どうせ出来ない、遅れる。。それが日本企業が絡んだ場合の典型的な悪いパターンだ。

2年に1回、チップの革新的発展がある。

それまでないとしたら、2019年まではないはず。

掘っても美味しくないから、個人に売るはず?儲けが出ないから売る。

というか、中国の生産力は半端ない。同じAntminerを生産し続ける工場はいくらでもあるだろう。。世界中にファミコンのように大量に出荷するんだろうか。

ならば、コンシューマー向けのASICマイニングマシンをリリースしてほしい。

と思いますが、業務用ってのが肝であります。

 

特集記事!『ASICマイニングを始めよう!』

 


コインを買える取引所を探す

本日の相場状況(総合)を見る!
今月のイベントを見る!
チャートウインドウを開く!
戻る





-ASICマイニング, PoWマイニング

執筆者:

関連記事

HashFlare(ハッシュフレア)-自動で再投資設定ができる!

HashFlare(ハッシュフレア)-自動で再投資設定ができる! ー追加情報ー 注意して下さい! 新世代の製品『DragonMint』が発表されました! ハッシュレートは十分に割引されたものを吟味しま …

ビットコインは送金がおそすぎる!報酬が減ったらもっと遅くなる!

ビットコインは送金がおそすぎる!報酬が減ったらもっと遅くなる! 先日、BitFlyerからHashFlareにビットコインを送金してみました。   結果は、送金が完了するまでに20分以上かか …

ビットコインのマイニングビジネスって、一次産業なの??

ビットコインのマイニングビジネスって、一次産業なの?? 中国の奥地、5000メートル級の山々に囲まれた峡谷の一角で、新たに「採掘」されようとしていた。 青海チベット高原の東端、四川省甘(カン)孜(ゼ) …

ビットコイン(Bitcoin、BTC)の採掘難易度、ディフィカルティ(Difficulty)

ビットコイン(Bitcoin、BTC)の採掘難易度、ディフィカルティ(Difficulty) あまりにも有名になりすぎてしまったビットコインですが、ここらで取引でも始めようかと思った人には、まず、採掘 …

自宅でマイニングを始めよう!-第4話「マイニング装置を買わずにクラウドマイニング利用で儲ける!おすすめは?」

自宅でマイニングを始めよう!-第4話「マイニング装置を買わずにクラウドマイニング利用で儲ける!おすすめは?」 ー追加情報ー 注意して下さい! 新世代の製品『DragonMint』が発表されました! ハ …

RSS

 

 

 

FX自動売買ツール『メタトレーダー』
EAランキング

『記事の検索』

 

『記事の検索』

 

非常に多くの方に読んで頂けたことを感謝しています。より良い情報を発信できるよう努めて参ります。

メディアへ

『メディア関係者のみなさまへ』

本サイトのコンテンツを貴社メディアで題材として紹介して頂くことは歓迎いたします。本サイトを紹介して頂ければ、こちらへの許可は必要ありませんのでご自由にどうぞ!!

お問合わせはこちらからどうぞ!

おすすめの記事!

 

おすすめの記事!

最近 タイトル

 

最近の投稿