投資にはリスクが伴います。投資の判断はご自身でよく考えて判断してください。混雑で送金状況が変わります。送金はテスト送金してから!PoWの未来は暗い?ETH、XRPが伸びる理由は?高騰するイベントカレンダー完成!相場の値動きに注意を!

↑詳しく見る(HOMEへ)


『仮想通貨、ビットコインを自分が買うと下がる、自分が売ると上がる!』の理由と原因!-逆をやれば利益がでるのか?

投稿日:2018年1月31日 更新日:

『仮想通貨、ビットコインを自分が買うと下がる、自分が売ると上がる!』の理由と原因!-逆をやれば利益がでるのか?

投資はご自身の判断で決めて下さい!

 

ビットコインを自分が買うと下がる、自分が売ると上がる?

永遠の課題です。

自分は呪われているのではないか?とか、誰かが仕組んでいるんだ?とか色々あります。

理由は調べていくと分かりますが、相場の動き方の基本が分かっていなかったということになります。不安心理や群集心理に負けたというところでしょうか。。

だれだって、上下どちらに動くかなんて分かりません。

ただ、下がっている!!!と見えた時にその時に焦って売ってしまうことの勿体なさに気がついていないということです。

『半値戻し』という言葉があります。

相場は落ちるとしてもつーーっと一直線に落ちることはありません。

自由落下ではなく、ボールを落下させたときに反発しながら落ちていくかのごとく落ちます。

厳密にはボールの落下運動とは異なる動きですが、下げが続いて真っ赤なチャートになっていてもその時に売るのは初動が早ければありですが、ビヨーンとローソクが長く伸びて一気に急落しているときに売るのは損だという場合が多いです。

そういう時はリバウンドを狙うチャンスがあります。

長い急落のローソクの後には必ずというほどリバウンドがあります。そのリバウンドでほぼ一度、急落した分を戻して上がってきますのでその時に売ることです。

そして、材料がある。決定的な暴落の原因の情報が世間に知れ渡っている状態であれば、その後も長期的に落ちていきます。

それが分かっている時は十分に値下がって、ここまで下がると予測したところで買い戻すことです。すると、手持ちの仮想通貨が増えた状態で安い値段から再スタート出来ます。

これをやらないと、あっという間に破産です。ちゃんと考えられない場合は辞めたほうが得です。時間も無駄にならないのでいいです。税金として国に寄付していることにほかなりません。

レバレッジで強制ロスカットをしている場合にはこれがややっこしくなるのでさらに習熟が必要です。

そういう意味で本当にレバレッジ取引は高度な技が必要とされると思います。

現物でも十分にジェットコースターなので仮想通貨は現物でいいと思います。

また、先物で売りで稼ぐ、ショートを使った取引も同様にこのリバウンドにやられてしまうことがあります。

レンジで動きながら下げることが多いですので、大きな時間で下がる時も上下を繰り返して落ちていきます。それを両方で取れればFX取引も美味しいのですが、現実、どこまで下がってどこまで上がるかを分かる人はいません。

群集心理なのでみなの心理は分かりません。

通勤電車が満員で混むのも、電車の何両目の車両が混むのも確固たる理由があります。仮想通貨の確固たる理由は、GSのアナリストの予言くらいしかありません。

それはみなが分からないから、何ドルになったら下がる、上がると言われたら他に何の根拠もないので富裕層を相手にしているGSのアナリストの助言が1番参考になるからです。もちろん、異なることもありますが。

それと、政府レベルの仮想通貨を下げようとする動きが起きたら、これは下がると思ったほうがいいです。

政府レベルのネガキャンとでもいいましょうか。

こういうのは上の上の上の天上界での話ですので我々庶民はただそれに従うのみです。

現状はそれが発令されている状況なので、大人しく下がるのを待ちましょう。。

 

自分が思ったことと逆の行動をとれば利益があがるのか?

これは逆に思ったことと逆をやっても損をする方向になることがある。やっぱり、自分は誰かに狙われていて、常に損するように操作されている!?と思うことがあるかもしれません。

結局どっちをやっても駄目なようです。

なぜかって?

それは結局誰かが損をしないと誰かが儲からないからです。投資なんていうものはお金の取り合いです。麻雀やポーカーなどと同じようなものです。その損をする方の誰かになっていてはいつまでも損をするのは当たり前だと思います。

  • 自分が思ったことと逆のことをやると言っても、『今買いたい!』と思った時に、反対のことといっても、『売るのでしょうか?』『何もしないのでしょうか?』どれがいいのでしょうか?
    わかりません。
    単純に反対が正解ではないので反射的に逆ということは決められないと思います。ただし、この自分が思わず買いそうになたっときに逆のことを考えた方が得をする!という思考法は他の場面でも使えます。交渉、買い物などにおいてかなり役立ちます。
  • 買いたい時に持っていないから反対の売ることが出来ない!大量に保有していて一部を買い増し、売却という運用ができるような安定商品ではありませんので、現状では一時的に全売却、全買いという方法が多いと思います。全撤退なんて頻繁に行うようになっています。ガチホとかしてられない状況です。
  • そして、どっちだろう?と考えている間に時間が経過してしまうということです。そして、考えているうちに自分はどっちなんだろうとわからなくなってしまうということです。

とか言っておきながら、、、、

昨晩、高い状態で買ってからの、朝起きがけのサラリーマン通勤ラッシュでの下落があってもそのまま何も出来ず、9時を過ぎればリバウンドがくるだろうと思っていた所が、さらなら暴落が始まりだしました。

これは本気でやってる人達が、複数のニュースを見て総合的に考えて、このさきの仮想通貨の未来を考えた上で下げる、ヤバイことになる!と判断したところに、売り板に大量の売り注文がでてきたのでしょう。。

一斉に下げるわけです。

サラリーマンの通勤ラッシュ狼狽下げよりもずっとデンジャーです。

私はニュースは事前に昨日の時点で分かっていたのですが、それでもミスりました。ミスなんて誰にもでもあります。私はよくミスりますが。。

それくらい予期せぬ事が起きるということです。

さすがに、2回に1回くらい判断が合うことはありますが、それでも、この4日間で30%も資産を失いました。。。

何もしないでガチホしていても30%弱でしょう。

それなら、すぐに売って円で保有しておけばよかったのですが、、その間にXRPなどはとてもいい好材料が出たりしていたので狙いにいってしまいました。

なんといってもこんなスキャンダルはあまり続きません。人為的なものを感じるくらいです。

同時多発です。

こういう機会は滅多にないチャンスです。資産を数倍以上にすることを考えれば30%くらい、、と考えるしかありません。消えても仕方がないと思える金額しか取引していません。

  • USDT問題は世界TOPレベルのBitfinexとBTCの最も重要な開発会社が関わっているという噂で、もう、次元が違います。
  • CC盗難も人類史上最高額で、補償も未だ本当に円がそんなにあるの??とか、万が一の場合、大量のウリが出てヤバイ!
  • そこにUS政府期間がBCHが本当のビットコインだ!などといいだすし。。
  • 法定通貨の仮想通貨が入ってきてほとんど仮想通貨が終わるとか、G20でそれが決まるとか、
  • WebBotの予言では2月から相場が上昇するとか、XRPはとんでもなく上がるとか、
  • 株式市場が頭打ちになっているとか、、

もう全てがヤバイ、、

  • 北尾さんが決算発表でCCなんて、、ボロクソ言って、カネなんて持ってない!とかまで言い出す始末。SBIバーチャルカレンシーズはG20の後まで開業を様子見だという。。もうこれ、ヤバイくらいの変更があるってことじゃないですか。。中心に居る人だから分かるわけです。他の日本の取引所は構わずオープンしちゃっててさすがに焦っている様子ですけど、、、当たり前ですよね?自分が本気で売ってるものがあと2ヶ月でどうかなっちゃう??って知らされたら、、そりゃ、徹夜続きでセキュリティやらサーバー負荷やらって対応しているのに、、完全にベンチャー取引所の人たちも振り回されているわけです。
    また、SBIの取扱いコインが最大の関心事です。これについては、取り扱われるとしてもせいぜい『ビットコイン、ビットコインキャッシュ、XRP、イーサリアム』との事との事。
    これを思うに、BCHとBTCは不可分で除外するわけにいかないので、、また、除外したら問題発言になってしまいます。ようするに、サトシ・ナカモトと会談した!といったりジハンウーと会談したりするRipple社の株主で世界の銀行にリップルを普及しているSBIが、取り扱うとしても、、せいぜい、、XRPとETHと言っているわけですよ。
    この2つは、ILPとEEAで銀行が使うってことになっているものです。もう、、、私も予想してたけど、、そのまま言ってるじゃないですか!ちょっと、分かってはいましたけど、これって、仮想通貨は銀行送金で使う予定のものと各国政府発行の仮想通貨とビットコインっていう、結局、現在の金融システムを維持したままデジタルに移行するだけじゃないですか!!という、最大の衝撃を持っているわけです。

まあ、全ては計算ずくしで庶民は狼狽するな!と言いたいところです。でも、多分、みんな『あーやっぱり。納得ー』といいそうですが。。。

そんなSBIはXRPもBCHも押さえているわけですし。

ビットコインの誕生だってどういう経緯かって調べたら胡散臭い部分が多々あります。リーマンショック崩壊後の翌月に発表されているわけですし、、

こんなもの裏が無い方がおかしいわけです。まあ、日本のあのへんで考えたのか??と、普通の庶民でさえ考えてしまいます。

また、今日の夜22時からクローズアップ現代では、CC盗難ネタを特集することになっています。また、昼間のNHKの手話ニュースでFaceBookが仮想通貨の広告を取りやめました!とか、LINEが仮想通貨を取り扱うように金融庁に申請しているということを発表しました、、、

おいおいおいおいおいおい。。どこまでやるんだろうか。。このキャンペーン。国営放送までもがこういう情報を流すなんていうのは、だいたい、大きな流れを作ろうとしているときだと考えられます。

ネガなのかポジなのか分かり難いですが、ネガだろうと思います。まあ、ここで大きな力に逆らっても何も得をしません。『長いものには巻かれろ!』個人経営の会社をやっていた父親の口癖でした。

これらのニュースが意味するところは、とりあえず、下げたいんだろうな、、って思います。

下げが反転するタイミングはGSアナリストの分析結果の発言が効果てきめんです。それを待つのか、2月から上げるはずだとふんでアメリカ時間の2.1に合わせて買い込むか、、そんな感じです。

仮想通貨を自分が買うと下がる、自分が売ると上がる!というのは、リバウンドの利用と長期的な展開の予想ができれば、なんとかなると思います。でも、分かっててもうまくいかないことがありますので、まあ、失敗しても普通だと思ったほうが良いです。

長期的な保有で儲けられるように考えて買ったほうがいいです。

すると、現物となり長期的に相場が上昇する場合しか買えません。すると、買いのタイミングが最高に重要です。どっちかっていうと、SBIの株を買っておくってのが1番だと思うのですが。。株はやれないっていう人が多いと思いますので。。

とにかく絶対的に安い値段で仕入れることです。これで常に仕入れ値より高い状態にあれば暴落しても落ち着いて判断できます。

また、長期的にどういう展開になるかを予想してこれが上がると思ったものを推測することです。これはハズレることがあります。

当然です。みんなが当たったら、誰も勝てません。。

ほんとにゲロ吐きそうです。ややっこしくて。。

でも、株なんてもっと面倒くさいことになっています。長年の歴史の中でこういうのがもっと複雑化して、欲がぶつかり合い、株を買った会社の株を持っている会社の株を買ったとか、情報も嘘かホントか分かりませんし、もっと、大規模な情報提供が起きてきます。

それはでかすぎて、ホントか嘘か分からないレベルになってきます。地球規模です。

そんなわけで、ようするに相場ってそれくらい闇があるということなのだと思います。


コインを買える取引所を探す

本日の相場状況(総合)を見る!
今月のイベントを見る!
チャートウインドウを開く!
戻る





-トレードで儲かる?, 仮想通貨ニュース

執筆者:

関連記事

もう、どうかしてるよ!アメリカの政府機関がビットコインキャッシュ『BCH』が本当のビットコインだって論文書いて発表しだした!?

アメリカの政府機関がビットコインキャッシュ『BCH』が本当のビットコインだって論文書いて発表した!? もうおかしいですよ。。なにもかも、 CCの盗難、USDTの疑惑、盗難されたXEMは動き出すし、BT …

中国中央銀行(PBOC)の公式アナウンス『中国の仮想通貨取引を終わらせる必要があると指摘している』!?

ロイターよりニュースが出ていますが、これを受けて日本のビットフライヤーFXは非常に値を急激に下げました。 もう、見ているだけで吐き気がします。 なんというか、何度も同じニュースを見ているんですが、さす …

HitBTCでAccount画面が開けない!『500 INTERNAL SERVER ERROR』エラー

HitBTCでAccount画面が開けない!『500 INTERNAL SERVER ERROR』エラー HitBTCでAccount画面が開けない状態が続いています! 『500 INTERNAL S …

草コインを買って儲けるのはギャンブルなのか?クリプトカレンシー業界への投資といえるのか?

*この記事を書いた時点での統計結果ですので、今後も同じように上がるとは限りません。投資の判断はご自身で、慎重に行って下さい! 草コインを買って儲けるのはギャンブルなのか?クリプトカレンシー業界への投資 …

Weissの仮想通貨の格付け結果

Weissの仮想通貨の格付け結果というものらしいです。 真偽のほどは定かではありません。TWITTERに出回っています。   #WeissRatings 結果(*恐らくあってると思いますがソ …

RSS

 

 

 

FX自動売買ツール『メタトレーダー』
EAランキング

『記事の検索』

 

『記事の検索』

 

非常に多くの方に読んで頂けたことを感謝しています。より良い情報を発信できるよう努めて参ります。

メディアへ

『メディア関係者のみなさまへ』

本サイトのコンテンツを貴社メディアで題材として紹介して頂くことは歓迎いたします。本サイトを紹介して頂ければ、こちらへの許可は必要ありませんのでご自由にどうぞ!!

お問合わせはこちらからどうぞ!

おすすめの記事!

 

おすすめの記事!

最近 タイトル

 

最近の投稿