投資にはリスクが伴います。投資の判断はご自身でよく考えて判断してください。混雑で送金状況が変わります。送金はテスト送金してから!PoWの未来は暗い?ETH、XRPが伸びる理由は?高騰するイベントカレンダー完成!相場の値動きに注意を!

↑詳しく見る(HOMEへ)


ビットコインとは何か?家族や友人に簡単に説明するために!

投稿日:2017年11月22日 更新日:

ビットコインとは何か?家族や友人に簡単に説明するために!

ビットコインとは?

2008年にサトシ・ナカモトの名前で発表された論文Bitcoin: A Peer-to-Peer Electronic Cash System』に基づき開発され、2009年から運用開始された一番最初のクリプトカレンシー(暗号通貨)です。このクリプトカレンシーを日本では『法定通貨』に対して『仮想通貨』と呼んでいます

この仮想通貨の仕組みは、ブロックチェーンテクノロジーと呼ばれるもので、経理で言うところの勘定台帳のようなものをインターネット上で暗号化して安全に管理する仕組みと言えます。

この台帳さえあれば誰がいくら持っているのかが明確に分かるため、通貨と同じように厳密に管理できます。銀行の預金は通帳ごとの貯金箱に入っているわけではなく、出入金の記録が書き込まれている台帳が電子データとして存在するだけです。

何のためにみんなビットコインを買ってるの???

それは儲けたいと思う人たちがたくさん買います。多くの人が買おうとするのでビットコインの値段がせり上がっていくため、高い値段で売ることができる場合があります

 

ビットコインって怪しくないの?実は詐欺なんじゃないの??

ビットコインの価値が通貨のように認められていないため、その価値は保証されていません。ビットコインで儲ける方法を教える高額のセミナーや、ビットコインを使った投資です!と言って、聞いたことの無い投資会社が詐欺を行うことはありますが、日本や海外でちゃんと知られたインターネットの仮想通貨の取引所として営業しているサイトで買う場合は騙されたり、詐欺にあうということはあまりありません。ただし、可能性はあります。また、取引所の倒産というリスクはあります。

気をつけたいのは『ビットコインより儲かる方法が有りますよ!』という投資の勧誘です。

ビットコインは本当に儲かるの???

それは場合によります。2017年は20倍程度の上昇をしたため、ビットコイン元年と言われています。

相場は上昇し続けるということはありません。大きく上下に変動します。また、仮想通貨の価値が将来的に保護されるというわけではありませんので注意してください。

ビットコインの種類は幾つあるの??

ビットコインのような仮想通貨は他にも1300種類以上あり、全部まとめてアルトコインと呼んだりします。

また、ビットコインから派生したビットコインファミリーの仮想通貨も数種類有ります。流通プログラムの設計方針の違いから、開発者が2つに分裂(ハードフォーク)して新しいコインを作ることでビットコインから新しいビットコインファミリーが誕生していきます。ちょうど、お家騒動で○○派と○○派に分裂したというのと似たような事です。

『どちらが正当なビットコインか?』という論争も起きています。

今後もビットコインファミリーは増えていくようです。

仮想通貨の正しい呼び方はどれ?

日本語では仮想通貨と呼びますが、世界的にはCryptocurrency(クリプトカレンシー)と呼び、暗号通貨と翻訳されます。また、デジタル通貨と呼ぶこともあります。かんたんに呼ぶ時は『コイン』と呼びます。また、コインを応用して作られた『トークン』というものもありますがまとめてアルトコインと言うことが多いです。

法律上、法定通貨とは異なります。通貨、電子マネーとは扱いが異なります。

アルトコインってなに?

ビットコイン以外の仮想通貨、全てをアルトコイン(他のコイン)と呼んでいます。しかしこれも一時的な呼び名で、全て合わせてクリプトカレンシーと呼べます。

ビットコインから派生したコインはビットコインファミリーとして特別に扱う傾向もあります。ビットコインは最初のクリプトカレンシーであり、飛び抜けて高価で仮想通貨の基軸通貨のような位置づけであるため、他のアルトコインと比べて高値が付きやすい傾向があります。それゆえ、ビットコインばかりが分裂(ハードフォーク)していく現象も起きています。

無数に存在するアルトコインは、それぞれ中身の流通プログラムが異なっていて、独自の機能やコンセプトを持っているものがほとんどです。

そのコインの特徴が組織のニーズとマッチすると、大事な決済インフラ、契約のインフラとして採用されます。企業だけでなく国やEU連合のような国境を越えた世界レベルの組織にも採用されることがあります。そのようなニュースがあるとそのコインは急激に値上がったりします。

ビットコインって本当に使われるの???

実際に生活の中で使用されている仮想通貨(クリプトカレンシー)は、ビットコインなどを始めとしたものですが、極僅かですがもうすでに利用されているものもあります。リップル社のシステムがカード決済のバックグラウンドで使われ始めたり、ビットコインが店舗での支払いに使われたりしています。これらの仮想通貨を使ったシステムは既存システムよりも低コストで済むため企業は導入を検討するかもしれません。

2,3年後には私達の生活の中で身近に接するようになると思われますが、実際にどうなるかは分かりません。

投資先としての利用は、現在まではネット上の仮想通貨取引所で最も多く、2017年12月からは歴史ある『CBOE』や『CME』というシカゴの先物取引所において、他の先物商品と同様に取引されるようになりました。2018年には『NASDAQ』を始め世界中の取引所で先物の取引が開始されると言われています。そしてさらに、『ETF』という商品となって株式として証券取引所で売買され、機関投資家、政府、年金などの運用投資先となる可能性があります。

続々と知名度のある金融機関がビットコイン関連の商品を発売し始めています。

しかし、ビットコインの先行きは不安定な要素が多いため、現時点では本当に投資先になりうるかという疑問の声も非常に多くあります。十分に考えて、損しても問題ないと思える金額の範囲内にした方が良いと思います。

ビットコインを理解するには?

実際に買ってみるのが理解するには早く済みますが、損をするリスクも高いので買う場合はごく少額から買う方が良いと思います。

日本の仮想通貨取引所に口座を開設して、ビットコインを買って売買することができます。手数料が無料のところが多いので安心です。

たとえば、ビットコイン1枚(BTC)=200万円程の場合、細かい単位で購入できますので、1000円程度から買うことができます。これが当たり前の単位です。株と違うところはこういうところです!また、取引所の口座開設も10分程度で完了します。ネット銀行から振込が完了すればすぐに売買することができます。こういったことがビットコインの人気の理由です!

おすすめの取引所はこちらで解説しています。

早く買いたいという人は、ビットフライヤーコインチェックに口座を作るのが良いと思います。

ビットコインで気をつけること

仮想通貨のリスクについて

仮想通貨を始める前に上の記事を必ず一読してください!

ビットコインの相場チャート(どこの取引所もほとんど同じ価格で購入できます。)

BTC/円(ビットフライヤー)

*チャートは5分足です。縦軸のメモリはチャートを表示しながらリロードすると正常に戻ります。



 

ビットコインを理解するために必ず読んでおきたいニュース・記事

フィスコ仮想通貨取引所【公式】Twitter

「フィスコ」のニュースですが、格式ある金融系メディアでYahooファイナンスに仮想通貨のニュースを提供していて、その内容がTwitterでいち早く見ることができます。

また、そもそもクリプトカレンシーのニュースは9割くらいは日本語になっていないと思いますので、日本語ニュースは参考程度に読めればいいので1つのメディアでも十分だと思います。

日本のビットコインに関するニュース

1 2 3 67

海外のビットコインに関するニュース

全てのサイトが『Chromeブラウザ』で日本語に翻訳できます。

海外ニュースのピックアップ条件は、毎日、カスタマイズ中です。全件必読と言えるくらいの最適な粒度で得られるように調整していきたいと思います。

1 2 3 141

本サイトのビットコインに関する記事

金融のことが難しいと感じている人に、ビットコインのニュースを噛み砕いてみました。自分もよく分から人だったので誤認等はご了承下さい。

 


コインを買える取引所を探す

本日の相場状況(総合)を見る!
今月のイベントを見る!
チャートウインドウを開く!
戻る





-ビットコイン『BTC』, 仮想通貨のこと

執筆者:

関連記事

ビットコインや仮想通貨の取引所別の取引量ランキング

ビットコインや仮想通貨の取引所別の取引量ランキング   ビットコイン-Bitcoin ( BTC ) Exchanges Volume Ranking https://www.coinhil …

USDTが3000万ドル盗まれた?いや、3000万ドル分証拠金もなく発行していた??

USDTが3000万ドル盗まれた?いや、3000万ドル分証拠金もなく発行していた?? -追記- https://tether.to/tether-critical-announcement/にテザーの …

ビットコインの『騙し上げ』??G20のフランスとドイツの書簡!?ホントは世界で下げ材料ばっかりなのに??

ビットコインの『騙し上げ』??ホントは世界で下げ材料ばっかりなのに?? 追記 たまにアンケートに答えると読める時があるようです。 https://www.ft.com/content/03511abe …

Wikipediaに『ビットコインショック』と記載されるんですか?ブラックマンデーに株バブルはじける。。。

ダウ USD(OANDA) Wikipediaに『ビットコインショック』と記載されるんですか?ブラックマンデーに株バブルはじける。。。 ブラックマンデーが仮想通貨にもやってきた。 いや、ビットコインが …

ゴールドマン・サックスの予言-またか、、、呪いの言葉。次は「7941ドル」から、「6747ドル」への大暴落だってさ。。はい!よろこんで!!(顔が引きつる。。)

ゴールドマン・サックスの予言-またか、、、呪いの言葉。次は「7941ドル」から、「6747ドル」への大暴落だってさ。。はい!よろこんで!!(顔が引きつる。。) 神がイベントを仕掛けてきました! またし …

RSS

 

 

 

FX自動売買ツール『メタトレーダー』
EAランキング

『記事の検索』

 

『記事の検索』

 

非常に多くの方に読んで頂けたことを感謝しています。より良い情報を発信できるよう努めて参ります。

メディアへ

『メディア関係者のみなさまへ』

本サイトのコンテンツを貴社メディアで題材として紹介して頂くことは歓迎いたします。本サイトを紹介して頂ければ、こちらへの許可は必要ありませんのでご自由にどうぞ!!

お問合わせはこちらからどうぞ!

おすすめの記事!

 

おすすめの記事!

最近 タイトル

 

最近の投稿