投資にはリスクが伴います。人工知能エンジニアになる!?TradingViewで自動売買する方法は?新作スマホゲーム(Iphone/Android)、CFTCのポジション公開にも注目しよう!

↑詳しく見る(HOMEへ)

ビットコインや仮想通貨で寄付、募金を募る方法

投稿日:

ビットコインや仮想通貨で寄付、募金を募る方法

サイト運営者にとって一番嬉しいことはほんとうに感謝して、ありがとう。これどうぞって、わずかながらの対価を貰うことが何よりだと思います。

それも寄付というのは本当に嬉しいものです。

ヤフオクでショップを開いていたときも、購入者様のことをほんとうに感謝でいっぱいの気持ちで対応していました。

なにか、自分の作ったものが認めてもらえたっていうことがとてもうれしいわけです。ほんらいの人間の本能でしょう。現代の残業時間を無限にして気持ちを表す文化とは明らかに異なります。

IT業界では、参勤交代制のように常駐といってお客様のところに若き兵を置いていきます。その数に応じて出来高が増えるわけです。ひたすら長時間座っていてくれるだけでいいのです。それで客からみれば、おーやってるやってるという感じを得て対価を支払うのです。

形のないもの、プログラム、ただコピペしただけのものかもしれません。だから、大勢の若者が席に寝る時間も削って、体を壊して精神を崩壊するまでボロボロになりながら座っている姿をみせることがIT業界の料金へ対する対価なのかもしれません。

それが、自分が役に立つ情報をネットに載せる。それを見た人が得をする。得をしたから、気持ちを寄付する。それを受け取った人は達成感と感謝を得て、またいい記事を書く。

本来の意味でのいい情報があふれてくるネット社会。それを実現するためのツールが仮想通貨、クリプトカレンシー、デジタル通貨です。

 

さて、本来のビットコインの使い方ですが、そうサイトに寄付をできるためのボタンを設置することで可能になります。

 

ウォレットを見せると、自動的にアドレスを巡回して、解析されて、盗難されるとか、、、心配はありますね。

ただ、盗難はウォレットを作ったところがごっそりアクセス情報を抜かれている場合が多いそうです。

量子コンピュータじゃない限り、ウォレットをさらしても平気だと思います。

さほど入らないでしょうし、チェクすればいいだけです。

 

ビットコインの寄付ボタンの設置方法

BLOCKCHAINでウォレットを作って、そのアドレスをリンクしたボタンを設置する方法です。

 


コインを買える取引所を探す

本日の相場状況(総合)を見る!
今月のイベントを見る!
チャートウインドウを開く!
戻る


-仮想通貨のこと

執筆者:

関連記事

AI投資情報-『ビットフライヤー』向けセレクト!

このページは国内仮想通貨取引所『ビットフライヤー』で取引されているコインの投資判断材料を集めるために作られたページです。 『情報の件数が増えだしたコインは注目されて価格が変動する可能性がありそうです。 …

G20での仮想通貨の規制の内容を予想!?ビットコインの未来は?

G20での仮想通貨の規制の内容を予想!?ビットコインの未来は? (追加情報) もう日本の金融庁が動き出しました。G20でも主導して規制方針を提案するようなことを発表していました。 このペースだとG20 …

ビットコインついに悲願の50万円を超える!2017年8月30日午前6時31分

ビットコインついに悲願の50万円を超える!2017年8月30日午前6時31分 ついに来ました。仮想通貨のお祭りです。 少し遅い盆祭りですが、ついについに念願の50万円を突破です。思えば、お盆相場で高騰 …

2017年11月頃にハードフォークを実施と発言したら相場が急落したもよう

2017年11月頃にハードフォークを実施と発言したら相場が急落したもよう。。   悪いことなのか??? 本来は、?? しかし、新しいビットコインキャッシュが同量付与ってどういうこと?? まる …

『データマイニング分析』本日のビットコイン相場予想(2018.1.7)

この情報はインターネット上の仮想通貨に関する情報を自動的に収集し、データマイニングした結果を掲載しているだけです。投資を促すような情報ではありません。 稀に予期しないネット上の情報が表示されることがあ …

RSS

 

 

 

株式自動売買ツール販売
『terrace(テラス)』のランキング

 

FX自動売買ツール『メタトレーダー』
EAランキング

『記事の検索』

 

『記事の検索』

 

非常に多くの方に読んで頂けたことを感謝しています。より良い情報を発信できるよう努めて参ります。

メディアへ

『メディア関係者のみなさまへ』

本サイトのコンテンツを貴社メディアで題材として紹介して頂くことは歓迎いたします。本サイトを紹介して頂ければ、こちらへの許可は必要ありませんのでご自由にどうぞ!!

お問合わせはこちらからどうぞ!

おすすめの記事!

 

おすすめの記事!

サイドメニュー表示

最近 タイトル

 

最近の投稿