投資にはリスクが伴います。本サイトには閲覧者にマイニングさせるコードは一切入っていません!!新作スマホゲーム(Iphone/Android)、CFTCのポジション公開にも注目しよう!

↑詳しく見る(HOMEへ)

ドテン君、儲かるの?ビットフライヤーBTCFXでショート発動、BitMEXはロング継続だけど、

ドテン君、儲かるの?ビットフライヤーBTCFXでショート発動、BitMEXはロング継続だけど、

便乗ネタで申し訳ないですが、そうですね、こういう状況もあると思います。

ビットフライヤーは値動きが激しいです。

BitMEXは緩和されています。

上手くいけばビットフライヤーの方が儲かります。

ただ、優れたストラテジーだと思います。

非常に優れています。

持ち上げておいてあれですが、

  • 最初は便乗する大口さんが居て、
  • 次にスキャルピングで剥離をさらっていく人(ボット)が増えて直線相場になっていき、
  • そして、ついに発動ポイントまで値段を動かして発動させたら逆に動かすという大口さんが出てくるかもしれない、、(大口といっても自発的に動きが同じになった集団)

こうなると、どうなるか?

自分のポジションと真逆に振られていくわけですから、ひたすら損失が増えていきます。

これの解決法は利用者がみんなでバラバラの時間足、パラメーターを使うということになります。ただし、一番利益がでるからそのパターンセットを使っているので儲かるかはわかりません。

そして、みんながそろわなかったらブレイクポイントを超えたときの伸びが無くなるので、元の何事もなかったかのような相場に戻ると思います。

ここ最近はしばらく水平線と垂直移動の相場が続いていましたが、普通にデイトレーダーや頻繁に動くボットトレードをしているユーザーにとっては困ったものでした。

本来、チャネルブレイクアウト戦略は非常に優秀なストラテジーです。

それがボットになっていればガチホしている感覚で、上に行こうが下に行こうが常に利益がでるポジションが持てるはずです。

これはブレイクポイントの明確な価格帯と売買注文量が分かっている状態ではほかのトレーダーに利用されることになります。

便乗されるなら利益を得られます。

大きい資金が一部に固まっていると分かると、羊の群れのようになってしまいます。

ただ、これは羊の大群なので一匹オオカミでは太刀打ちできません。

無尽蔵にビットコインをたくさん抱えている会社か超お金持ちのファンドやグループくらいしか狩ることはできないでしょう。。。

無尽蔵にビットコインをたくさん抱えている会社ってどんな会社なのでしょう???

それはみなさんがご存知のように取引所だといえます。

1週間くらいは利益が得られたのではないでしょうか?

そういう方は良かったのではないでしょうか?

いつでも使う場面はあると思います。

実際、動いて利益を得られるボットがいくらするか?というと、クリプトトレーダーだって月あたり5千円から1万円以上かかります。それに加えてプラットフォーム代金が月5000円くらいかかります。(こちらは儲からなければストラテジーを借り換えれば済みます。)

CBと同じロジックのレンタルがあったら1か月くらいレンタルしてみたかったところですが、中身を明らかにしているストラテジーはクリプトレーダーにはありません。

安いか高いかというと、最初のボットでいきなりいいものに出会えたということでは良いと思います。

ただ、使う人数が多すぎるとその利用機会が減ってしまいます。

こんなネガティブなことを書いていてもビットコインは底をうったというニュースもあるのでチャネルブレイクなんか気にすることなく上げ続ける日がくるかもしれません。

そして、ガチホと違って下げても安心です。

ただ、狙わる可能性があるというリスクは常にあると思います。

でも、今はビットコインの新規参加者を増やしたい時期のはずですからいきなり刈り取るということはしないような気がします。。

ただ、ブレイクさせる時間がアジアタイムであり、時間帯が過疎っている時間だとブレイクさせないように抑える力が働いているように見えることもあります。

たしかに監視されているように感じます。

一人でこっそり、人とは違うものを使うのも1つの手だと思います。

いいと思いますよ。ボットは。

100万円なければまともな利益が期待できないところが、10万円、1万円あればなんとかなるストラテジーもあるわけですから。

100倍に増えたなんて話も1万円から100万円に増えたということならよく聞きます。

そして1000万円を賭けても半分に減ることなんてよくあることです。1万円が半分になるのと同じ確率起こりえます。

この2つの差は大きいですね。

つまりボットはリスキーであり、リスクをとっても大きく儲かるようなストラテジーが適していると思います。

なぜかというと、うまくマッチしてもサーバーが注文をはじいてしまうことがあるからです。これはどこの取引所でも同じです。また、こちらのボットのプログラム側の動作がうまくいかないリスクもあります。

そのため、利益がでるストラテジーを見つけるよりもいかに注文を通すかというテクニックの方に時間を割くことになります。

シグナルの1つとしてチャネルブレイクを参考にするのはなかなかいいことです。


コインを買える取引所を探す

HOME
今月のイベントを見る!
チャートウインドウを開く!
戻る


RSS

 

 

非常に多くの方に読んで頂けたことを感謝しています。より良い情報を発信できるよう努めて参ります。

 

 

『メディア関係者のみなさまへ』

本サイトのコンテンツを貴社メディアで題材として紹介して頂くことは歓迎いたします。本サイトを紹介して頂ければ、こちらへの許可は必要ありませんのでご自由にどうぞ!!

<<お問合わせはこちらからどうぞ!>>

DMMFX

シストレ24

GMOCFD225

DMM CFD

DMM CFD

ConohaForwin

Wealthnavi

OTB

CLOUD BANK

クラウドバンク